日本沈没ドラマ2021第1話ネタバレ!感想はつまらない面白い?

日本沈没

日本沈没ドラマ2021第1話ネタバレ!感想はつまらない面白い?

「日本沈没ー希望のひとー」第1話は2021年10月10日(日)です!

これまで幾度となく映像化されている日本沈没ですが、今作ではこれまでとまったく違った展開になると言われています。

第1話からさっそくどんな違いがあるのか、あらすじをネタバレしますよ。

また、ドラマを見た人の「面白い」「つまらない」という感想も集めますので参考にしてくださいね。

「日本沈没ドラマ2021第1話ネタバレ!感想はつまらない面白い?」と題してお送りします!

 

日本沈没ドラマ2021第1話ネタバレ!

ドラマ「日本沈没-希望のひと-」は2023年の東京の様子が描かれます。

元の日本沈没は「197X年」とされているので時代設定がまったく異なりますね。

また、今作では主人公の天海啓示(小栗旬さん)がそもそもオリジナルキャラクターなんです。

日本沈没説を検証する極秘計画「D計画」や日本人を国外へ脱出させるためのD2計画の代わりの策として講じられるのが「日本未来推進会議」ですよ。

どんな第1話になるのか見て行きましょう!

 

1話あらすじネタバレ①

高い支持率を誇る総理大臣・東山栄一(仲村トオルさん)は、環境問題を重視していました。

汚染物質を液体に変えて、海の底深くに貯蔵する「COMS<コムス>」というシステムを推奨していた東山総理は、これをさらに推し進めていくと世界環境会議で宣言します。

地球物理学の権威である世良教授(國村隼さん)がこれを後押しします。

これに加え、「日本未来推進会議」の発足も表明しました。

日本の未来のためにと、東山総理が官房長官の長沼(杉本哲太さん)協力のもと、各省庁から代表を集めた議会です。

環境省からは天海啓示(小栗旬さん)、経産省からは常盤紘一(松山ケンイチさん)と優秀な若手が集められるなか、野心家の天海はある強い思いを抱いて参加していました。

もともと強引なところがある天海は、自身の提案を通すために次々と行動を起こします。

東山総理をはじめ、反総理派閥である副総理・里城(石橋蓮司さん)にまで近づこうとする天海は、両者と付き合いのある生島会長(風間杜夫さん)にもすり寄り始めました。

 

1話あらすじネタバレ②

ある日、ネットで「関東沈没」に警鐘をならす記事が話題になりました。

投稿したのは”日本地球物理学界の異端児”の異名をもつ田所雄介(香川照之さん)という男です。

この記事が発端となり騒動が起こった事で、天海らは事態収拾に追われます。

田所と対面した天海でしたが「近い将来、伊豆沖で島が沈没する。その島の沈没は私が恐れて来た関東沈没の前兆だ。」

と言い残し去られてしまいます。

実は田所は元東京大学の教授で、国内外から多くの賞賛を受けるほどの第一人者だった過去があります。

ところが当時、地球温暖化に興味が移ってしまい、没頭するあまり経費に手をつけた事で大学を追われているんです。

以降は海外にいた田所でしたが、東日本大震災を機に日本へ戻ると地震の研究を進めています。

この田所の不気味な予言に、天海らは翻弄される事になるんです。

 

1話あらすじネタバレ③

そんな折、天海の元に週刊誌・サンデー毎朝の記者が取材に訪れました。

記者の椎名実梨(杏さん)は、正義感が強すぎるゆえに攻撃的な態度をとってしまった事で新聞記者から週刊誌へと異動させられたばかりでした。

新聞記者に戻りたい椎名は、”環境省と企業の癒着疑惑”というスクープを狙います。

環境ビジネスで稼ぐ「Dプランズ」という企業と環境省との関係について問いただすべく天海の元を訪れたんです。

ところがこれは、天海にとってまったくのあらぬ疑いでした。

これが天海と椎名の出会いとなります。

 

日本沈没ドラマ2021第1話の感想はつまらない面白い?

ドラマ「日本沈没」には多くの期待の声が集まっているようですね。

ただ一部では反対の意見もあるようなんです。

ドラマ「日本沈没」に寄せられた声を見てみましょう!

 

感想は?

第1話に関して、ネットにはこんな声があがっていました。

ドラマ「日本沈没2021」には期待の声が多く見られますね。

さらに大胆なアレンジが加わっていることや時代設定が変わっていることもあり、どんな展開になるのか楽しみだという声もありました。

しかし、その一方でこのような声も上がっています。

ただでさえ落ち込む今だからこそ逆に元気にしてほしい

テレビは国民に夢や希望を与えるものではないのですか

今「日本沈没」って言葉は日本人にとってリアルすぎない?見たい気持ちも少しあるけど、ちょっと見れないかも…

「日本沈没」というテーマが重く暗い気持ちになるという声が見られ、現実味がありすぎるドラマだと感じる人も多くいるようです。

日本を救うために奮闘する人間ドラマとは言え、思っている以上に衝撃を与えられた人もいたことが分かりますね。

第1話の感想がどのように変化するのか気になるところです。

 

まとめ

ドラマ「日本沈没」の第1話のネタバレとともに、感想を紹介しました。

楽しみにしている人も多くいる一方で、どうしても重いと感じる人もいる事が分かりましたね。

ドラマ「日本沈没」では沈没の危機に晒されている日本の危機を回避しようとする人々の奔走と、そこに絡む人間関係や個々の感情などが描かれています。

第話では、それぞれの感情や人間関係からどのように展開するのかにも注目したいですね。

「日本沈没ドラマ2021第1話ネタバレ!感想はつまらない面白い?」をお送りしました。

-日本沈没
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5