どうする家康キャスト竹千代子役男の子や女の子の事務所や年齢を紹介!

どうする家康

どうする家康キャスト竹千代子役男の子や女の子の事務所や年齢を紹介!

「どうする家康キャスト竹千代子役男の子や女の子の事務所や年齢を紹介!」と題してお届けしたいと思います。

大河ドラマといえば幼少期の頃からの人生が描かれていく事も多いですよね。

そんな幼少期のキャスト達の演技や、時には泣く姿など、かわいくてついつい気になっちゃいますよね。

主人公・徳川家康の幼少期の頃は、竹千代という名前だったのですが、竹千代役の男の子は誰なのでしょう?

竹千代役だけでなく、ドラマに登場してくるであろう、男の子や女の子の子役たちみんなまとめて調べますよ。

所属事務所や年齢も合わせて紹介しますので最後までぜひご覧ください。

どうする家康、子役のキャストを一気に紹介です!

 

どうする家康キャスト竹千代子役男の子や女の子の事務所や年齢を紹介!

過去の大河ドラマを見ても、多くの子役たちが登場してきています。

どうする家康でも、過去の作品と同様、多くの子役たちが登場してくることと思います。

徳川家康の幼少期である竹千代は物語の序盤で重要な役になりますよね。

そんな気になる竹千代役には、一体どんな子役が演じてくれるのでしょうか?

また、竹千代役以外にも子役が登場するはずです。

子役として登場するであろうキャストを何人かピックアップしてみましたので、そのキャスト達を紹介したいと思います。

 

竹千代役は?


竹千代は、主人公・徳川家康の幼名です。

徳川家康といえば誰もが知っている歴史上の人物で、過去の大河ドラマでも数多く登場してきています。

当然、幼少期である竹千代としても描かれているシーンが数多くありました。

今年の大河ドラマでも、徳川家康の幼少期として竹千代が登場しています。

演じているのは、岩田琉聖くんです。

・岩田琉聖(いわた りゅうせい)

・生年月日:2010年9月7日生まれ(現在10歳)

・所属事務所:キャロット

大河ドラマのみならず、数々の映像作品に出演している岩田琉聖くん。

「竹千代役の子は誰」?という声が一気に上がったほど、抜群の存在感を放っていましたよね。

 

演技力がすごい?

みなさんがどういうイメージを持たれているのか、調べてみました。

岩田琉聖くんはとても10歳とは思えない演技を見せてくれますよね。

2016年頃からドラマや映画、CMを中心に子役として活動されています。

今後の活躍に期待するファンも多いですよね。

どうする家康でも竹千代役として演じる方が出てくることになりますが、どんな子役が出てくるのでしょうね?

岩田琉聖くんに負けないような子役が選ばれる事を期待しています!

 

お市

お市は、戦国時代を生き抜いた織田信長の妹にあたる人物です。

ドラマの主人公・徳川家康は、幼少期に織田家の人質として過ごした時期があります。

お市と徳川家康は年齢も近いようで、織田家の元で幼少期を過ごしている時期にお市も登場してくるのではと思われます。

お市といえば、戦国一の美女と賞されて、さらに聡明であったとされています。

そんなお市を演じられる子役さんもきっと、聡明でかわいい子役が選ばれるのではと思います。

 

嶺松院

徳川家康は、織田家の人質の後に、今川家の人質となっていました。

今川家の人質となっていた頃、当時の今川家の当主である今川義元の娘にあたる人物が嶺松院(れいしょういん)です。

嶺松院は、今川家と武田家の同盟の為に武田家の武田義信の妻として嫁いでいく事になります。

過去の大河ドラマで何度か登場してきている人物のようですが、子役としての登場はないようです。

今回のどうする家康では、幼少の頃に今川家で過ごす日々が描かれる事と思いますので、子役としての登場もあるのではと思います。

 

今川氏真

徳川家康が今川家の人質となっていた頃、当主・今川義元の息子にあたる人物が今川氏真(いまがわうじざね)です。

先の嶺松院とは兄妹という関係なんですよ。

過去の大河ドラマでもたびたび登場しているキャラクターですが、幼少期のキャストはいなかったようです。

今川氏真は、今川義元が桶狭間の戦いで亡くなった後、今川家を継ぎ当主となる人物です。

徳川家康とは年齢も近く、今川家の人質として過ごす時期に出会っていると思われます。

今川家を支えることになる今川氏真の幼少期ですから、凛々しい姿を想像してしまいます。

どうする家康ではどんな子役が演じることになるのでしょうか。

 

井伊直政

徳川家康を支え、江戸幕府を開くにあたって大きな功績を残した家臣を総称し、徳川四天王と呼ばれた家臣達がいます。

井伊直政(いいなおまさ)はその徳川四天王の一人です。

幼い頃に徳川家家臣の松下清景の養子になり、14歳の時に徳川家康に見出され、徳川家の家臣となりました。

将来の徳川家を支える重要な家臣となりますので、幼少の頃の姿も見られるのではと思います。

過去の大河ドラマでも登場してきており、幼少の頃の直政役をあの寺田心くんが演じた事は記憶に新しいのではないでしょうか!

どうする家康でも重要な役となるであろう井伊直政ですが、寺田心くんに負けない子役が出てきてくれるといいですね。

 

まとめ

「どうする家康キャスト竹千代子役男の子や女の子の事務所や年齢を紹介!」としてお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

大河ドラマの子役を演じた役者さんは、その後トップ子役になられる方もいます。

また、大人になっても役者を続けている方も多く、有名な役者さんを数多く輩出しているドラマです。

どうする家康でも過去の大河ドラマの子役に負けないような素晴らしい演技力をもった子役が選ばれるといいですね。

以上、「どうする家康キャスト竹千代子役男の子や女の子の事務所や年齢を紹介!」でした!

-どうする家康
-,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5