興和株式会社の三次元マスク定価いくらで予約販売できる?品薄いつまで続くのか調査!

マスク通販

興和株式会社の三次元マスク通販在庫ありの予約販売は?定価いくらで入荷いつかも調査

「興和株式会社の三次元マスク通販在庫ありの予約販売は?定価いくらで入荷いつかも調査」と題してお届けしていきます!

興和株式会社が発売している三次元マスクが、店頭から消えてしばらく経ちます。

興和株式会社の三次元マスクは、店頭でよく見かけるマスクです。

在庫あり店舗はどこなのか、マスクの品薄いつまで続くのか心配になっている方は多いと思います。

最近ではマスクの高騰化が進んでいますので、三次元マスクの定価の価格はいくらなのか、通販で予約販売できるのかも気になりますよね。

今回は、興和株式会社の三次元マスク定価いくらなのかと品薄いつまで続くのか、入荷いつ頃になるのかについて、詳しく調査しました。

後半では、三次元マスクの口コミも集めてみましたので、まだ使ったことのない方も参考にしてくださいね。

 

興和株式会社の三次元マスク通販の定価いくらで予約販売できる?

興和株式会社の三次元マスク定価はいくらなのでしょうか。

今回は、三次元マスクがそれぞれ定価いくらなのか調べてまとめてみました。

価格はビッグカメラ.comを参考にしています。

各サイズで1枚当たりの値段は同じでした。

  • 三次元マスク7枚入:281円(税込)
  • 三次元マスク15枚入:718円(税込)
  • 三次元マスク30枚入:1064円(税込)
  • 三次元マスク50枚入り:2010円(税込)

各サイトやスーパー、ドラッグストアによって価格は多少変動すると思いますので、ご購入の際にはご注意ください。

 

三次元マスク公式通販は売り切れ?

他にも、様々な種類の三次元マスクがあります。

香り付きの三次元マスク

高密着な三次元マスク

メイクが落ちにくい三次元マスク

子ども用にキャラクターが描かれた三次元マスク

用途に合わせて使い分けができるのが嬉しいですね。

現在は、興和の公式サイト上でもマスクは品切れ状態です。

では、予約販売はできるのでしょうか。

 

予約販売の注文できる?

三次元マスクは数年前まで一部のネット通販で予約注文も可能だったようです。

しかし、現在ではコーワの公式通販を含めて、一般の予約販売は行っていないようです。

需要がかなり高い商品ですので、在庫体制が整っても医療機関などで大量発注している会社へ流れていくのではないでしょうか。

では、三次元マスクの品薄はいつ解消されるのか、在庫ありの店舗や入荷情報を調べてみました!

 

興和株式会社の三次元マスク通販在庫あり店舗や入荷いつかも調査

品薄状態が続き、ここ最近は店頭で見かけることもなった三次元マスク。

店頭のマスクコーナーには必ず並ぶ定番商品なだけに、早く出回って欲しいと望む方も多いのではないでしょうか。

在庫あり店舗を探したところ、なんとこちらを発見!

 

相変わらず三次元マスクの在庫あり店舗は見つからなかったのですが、なんと「ユニチャーム」の超立体の在庫アリを見つけることができたんです!

もちろんユニチャームですから日本製ですよ!これはレアですね。

調査時点(2020年5月21日)ではAmazonにしか在庫がないようです。

今までこちらもかなりの品薄で買うことができなかった有名メーカー品なので、すぐに売り切れてしまうかもしれません。

私も調査しながらびっくりしているのでこれから購入しちゃいます!笑

また、ユニチャームほどの大企業ではありませんが、こちらも見つけることができました。

こちらは岩井産業ですが日本産で在庫ありです。

ユニチャームのまとめ買いもかなり希少ですが、もっとお手軽に少量から購入したいという方にはおススメです。

Amazonにしか在庫が無いみたいなので、こちらもすぐ売り切れてしまうかもしれません。

 

不織布マスクの在庫復活いつ?

気になるのは、現在の興和のマスク生産体制ですよね。

多くの人が日々マスクを求める中、生産体制が追いついていないことは目に見えています。

しかし、品薄状態がここまで続くと実際のところ、日々どのくらいのペースで生産されているのか、詳しい情報も知りたくなります。

ここからは、不織布マスクの生産体制と最近生産している布マスクの生産体制について、詳しく調べていきたいと思います。

不織布マスクの生産体制については、新たに生産・包装の設備投資を行なっていると発表してます。

マスクの資材調達の状況や市場動向にてはマスクの生産状況が変動する可能性がありますが、生産能力となる月産 2,700万枚までの増産を図っていくことのこと。

三次元マスクを一度は使用したことがあるという方も多いのではないでしょうか。

早い段階で通常通り買えるようになるといいですよね。

こちらは興和から発売されている除菌製品「ウイルス当番」です。

 

ガーゼマスクの在庫復活いつ?

ガーゼマスクの生産体制ですが、3月5日の時点で国内と海外の生産協力工場を活用し、3 月には 1,500 万枚、4 月には5,000 万枚規模の生産を目指し、日本国内に供給して行くと発表しています。

こちらの生産に関しては、三次元マスクの生産ラインとは別のラインで生産を行なっています。

不織布マスクとともに、増産に向けて日々稼働しています。

布マスクを手作りする人も増えて、少しずつ需要と供給のバランスの幅が縮まっているとは思いますが、医療や福祉の現場など職場で毎日使用する人たちがまだまだたくさんいます。

1日でも早く品薄が回復されるよう、これからも興和のマスクを応援していきたいですね。

 

興和株式会社の三次元マスク通販の口コミを調査!

ツイッターではどのような口コミが上がっているのか、ツイッターの声を集めてみました。

毎年冬越しの必須アイテムは興和のマスクですていう家庭多いと思いですよね。

来年も興和さんのマスクで冬を乗り越えてウイルスから身を守ろうと思います。

興和三次元マスクつけたけどやっぱり安いやつと全然違う!

お気に入りマスク三次元マスク。高いけど好きで愛用中です。夫と息子も興和のマスク。一家皆で使っています。

立体マスクよりは、プリーツがある興和の三次元マスクの方が付けていてすごくラク!

息が吸いやすいし、メガネが蒸れにくいから付けてないときと変わらないレベルのつけ心地で嬉しい

他には、早く興和の三次元マスクが欲しい、恋しいという声も複数上がっています。

興和の除菌製品【ウイルス当番】はどんな商品で効果は?口コミも調査!

 

まとめ


今回は、「興和株式会社の三次元マスク通販在庫ありの予約販売は?定価いくらで入荷いつかも調査」と題して、ツイッターで上がっている口コミもあわせて調査してきました。

愛用者が多い興和株式会社の三次元マスク。

家族で使用しているという方も多かったですね。

それだけに定価いくらで品薄いつまで続くのか心配になっている方が多く、日々疑問の声が上がっています。

口コミではかなり評判が良いマスクなので、布マスクの生産と合わせて興和株式会社のマスク愛用者が、今後ますます増えていくのではないでしょうか。

各ドラックストアやスーパーで、連日朝早くからマスクを求めて並ぶ人も日常の光景になりました。

店頭で、マスク品切れや入荷未定、お一人様1点までというPOPが掲示される毎日です。

いつになれば品薄状態が解消されるのか、先の見えない毎日ではありますが、皆様も、今手元にあるマスクを大切に使いながら通常通りマスクが買える日常がくる日を待ちましょう。

-マスク通販

© 2020 エンタメジャパン Powered by AFFINGER5