キントリ2021最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!

緊急取調室

キントリ2021最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!

「緊急取調室 シーズン4」の最終回は次回9月16日です。

解散を延期させようとする部長に対し、真壁らキントリメンバーは拒否する姿勢ですね。

大國は本当にもう亡くなってしまったのでしょうか?

「絶対に死なない」という言葉を残している事、部長たちが真相を隠そうとしている事、引っかかりますよね。

そこで今回は気になる2021年の緊急取調室4最終回のあらすじと結末をネタバレ考察していきます!

「キントリ2021最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!」と題して、キントリファンの感想も集めますよ。

 

キントリ2021最終回結末ネタバレあらすじ考察!


2年振りに再始動した「緊急取調室」の最終回がどうなるのか気になります!

キントリが直面した“史上最大の危機”である解散を回避することができるのでしょうか。

最終回のあらすじを考察していきますね。

 

最終回あらすじ①

真壁有希子が率いる専門チーム「警視庁捜査1課緊急事案対応取調班」、通称キントリは解散危機を迎えています。

もともと、キントリは今では取調べの一般化となっている、“取調べの可視化”をいち早く実施していました。

取調べの可視化とは、取調べの際、刑事と被疑者のやり取りを録画・録音することです。

取調時のやり取りにおいて、目に見えないものに形を与えて見えるようにすることで、“深い人間力”の基盤に成功したんですよ。

人間力を基盤にした野暮ったい取調べが、かえって被疑者の動機解明につながり、真相解明へとつなげて来ました。

そんなキントリの特権だった取調べ方法でしたが、今や完全可視化は当たり前の時代になりましたよね。

キントリでなくても、取調べの際に監視カメラの導入など、逮捕に踏み切る際に最重要視される明確な証拠も入手しやすい環境が整いました。

そこでキントリは、警視庁から「出番は終わった」と判断されてしまったんです。

部署の消滅まで残り100日というタイムリミットが切られ、9月末の解散までもう日数がありません。

 

最終回あらすじ②

亡くなったとされている大國ですが、おそらく最終回前で再度登場するのではないでしょうか。

誰と結託しているのか、誰が黒幕なのかがポイントですね。

真壁有希子VS大國塔子の戦いは、最後真壁の勝利で幕を閉じるはずです。

これまであまりの迫力に、ファンのみならず目が離せない攻防戦になっていましたよね。

大國が最終回ラストに必ず関わって来るはず!と読んでいる人が多いようですね。

 

最終回あらすじ③

解散の日数が迫り焦る中で、キントリのメンバーのひとりが容疑者となり、キントリから取り調べを受けることになってしまうんです。

キントリの事をよく思っていない警察内部は、ここぞとばかりにキントリ解散に向けてあおります。

キントリは、身内を取調べることに抵抗を感じながらも、信じて捜査を続けます。

この「証拠」がどこで活きてくるかに注目です!

映像だけでは見えてこない真実に着目し、ひたすら真摯に目の前の出来事と対峙していきます。

まさに、キントリの腕の見せどころですね。

 

キントリ2021最終回結末ネタバレあらすじ感想も!

黒幕として急浮上しているのが山上(工藤阿須加さん)です。

菱やんは本当に国土交通大臣・宮越(大谷亮平さん)の秘書を傷つけたのか、そうだとしたらいったいどんな目的があるのでしょうか?

 

黒幕は?

山上の動きが怪しいと気になっている人は多いですよね。

完全に敵サイドに見えますが、実はキントリと「ある意外な接点がある」とされているんですよね。

それが恐らく菱やんとの個人的な関係なのでしょう。

菱やんを尾行したり、それを報告したり、キントリメンバーといる時は訝しげな表情をたびたび見せていました。

最終回で、実は正義感にあふれる山上が証拠を持って来てくれるかもしれませんね。

 

最終回結末

真壁には、亡くなった夫の間にふたりの子供がいます。

大学を卒業した長女と、全寮制の高校を卒業し、大学生になった長男が登場するのではと考察しました。

任務で疲れ切った真壁の心の支えとして重要な存在なのではないでしょうか。

また、梶山(田中哲史さん)と真壁の関係にも動きがあると考察してみましたよ。

周りから、息ピッタリの二人の関係について色々と詮索されます。

意識し出したふたりは、自分の気持ちに正直に向き合ってみました。

お互い、淡い想いはあるものの、あくまでもキントリのメンバーの一員で、信頼できるパートナーだということを確認します。

結局ふたりの恋の行方は、発展することもなく、今まで同様仕事上のベストパートナーのままなのではないでしょうか。

ドラマ「緊急取調室」の最終回後にあらすじと結末ネタバレを追記していきます!

 

感想は?

開始早々に「面白かった」という声で溢れていますね!

解散を惜しむ声や、次回を楽しみにされている方も多かったので今後の展開に注目が集まっていました。

ドラマ「緊急取調室」の最終回後に感想を追記していきます!

 

まとめ

「キントリ2021最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!」と題してお届けしてまいりました。

キントリのメンバーを取調べするという、史上最大のピンチをチームが一丸となり闘います。

今まで以上の強い結束力で、被疑者と対峙していった結果、真相究明に至りました。

やはり、キントリの功績は大きく、単なる可視化だけでは、被疑者を丸裸にすることは不可能だと証明されたのです。

その結果、キントリの解散は回避されるのでは?と考えます。

真壁を中心としたキントリは、さらなる問題に向けて始動していくのではないでしょうか。

「緊急取調室」の最終回後にあらすじ、結末ネタバレと感想を追記していきます!

キントリ2021再放送予定!全何話のいつまでかも解説!
キントリ2021再放送予定!全何話のいつまでかも解説!

「キントリ2021再放送予定!全何話のいつまでかも解説!」と題してお届けします。 テレビ朝日木曜ドラマ「緊急取調室」最後となる第9話の放送は9月16日です。 気になる再放送ですが、【翌週の木曜日午後の ...

続きを見る

-緊急取調室
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5