ちむどんどん1話ネタバレあらすじ考察と感想!

ちむどんどん

ちむどんどん1話ネタバレあらすじ考察と感想!

「ちむどんどん1話ネタバレあらすじ考察と感想!」と題してお届けします。

朝ドラ106作品目となる話題の「ちむどんどん」の1話ネタバレとあらすじを考察していきます。

1話では、沖縄県に住む比嘉(ひが)家全員が登場していきます。

また暢子(黒島結菜さん)が、料理に目覚める場面も1話で見られるのではないでしょうか。

感想も集めて紹介していきますよ!

 

ちむどんどん1話ネタバレあらすじ考察!

1話では、一家を支える比嘉家の父が亡くなってしまいます。

そこで比嘉暢子(ひがのぶこ)は食べる事が大好きで、料理担当に名乗り出ました。

また他の兄妹たちも協力して母の負担を減らすべく、それぞれが各自の担当していきます。

比嘉家の悲しみから前向きに家族で助け合う姿が描かれているのではないでしょうか。

重要な1話では、暢子の夢である料理人への一歩を踏み出す姿も見られるかもしれませんね。

「チムドンドン」という言葉には「胸が高鳴ってドキドキする」という意味があります。

そんなちむどんどんな1話あらすじを早速見ていきましょう。

 

1話あらすじ

「ちむどんどん」は1960年代頃から始まる物語です。

その当時の沖縄は、アメリカ軍による統治下にありました。

沖縄本島北部は、「やんばる地方」と呼ばれていて、豊かな自然や山林の多い地域です。

そのやんばる地方にあるひなびた村に、サトウキビなどの農家を営む比嘉家が暮らしていました。

比嘉家は父母と長男・長女・次女・三女の四人の子供たちで賑やかで仲の良い家族です。

子どもが多いため、父と母は苦しいながらに一生懸命働いて家計を支えていました。

このドラマの主人公である次女の暢子は家族の中でも食べる事が大好きで美味しいものをこよなく愛していました。

自然で溢れたやんばる地方で小学生の暢子は、「何かを採って食べること」が趣味だったのです。

そんなとき家族で一度だけ町にある西洋料理を扱うレストランで食事をしました。

暢子は初めて食べる煌びやかな西洋料理の魅力に虜になったのです。

 

比嘉家の父が亡くなる?

そんな仲睦まじい比嘉家に悲しい出来事が起こります。

暢子の優しい父が急に亡くなってしまったのです。

まだまだ子どもたちも幼いので、母一人で家計を支えなくてはいけなくなりました。

子どもたちのために悲しい姿を見せず必死に母は働きます。

そんな姿を見ていた子ども達は、少しでも母の負担を減らそうと家事の担当を話合いました。

やはり大自然でのびのびと育ちまっすぐな子どもたちは、自分たちも辛いのに母の助けをと協力しあうのですね。

夫を亡くした母も悲しい気持ちを背負い、苦労しながらもしっかりみんなを立派に育て上げていきました。

 

暢子料理人への道がスタート!

そして家事の担当では、食べる事が大好きな暢子が料理担当を請け負いました。

食べる事は好きでも自身で料理をした経験はない暢子は、初めての料理に苦戦します。

しかし毎日料理をする暢子は料理の繊細さや、奥深さにはまっていきました。

そして母から料理を教わったり自身で研究し、どんどん腕を上げていったのです。

高校を卒業するころには、「東京で料理の勉強をしたい。西洋料理のシェフになりたい。」という目標がはっきりしていきました。

しかし簡単に東京に送れるほど、比嘉家は裕福ではありませんでした。

暢子は、家計を心配して言い出せずにいるのではないでしょうか。

そんな姿を見ていた兄妹たちは母と協力し、各々が持っているお金を集めて暢子を東京へと送り出してくれます。

そして暢子は夢だった料理人を目指して、東京へと旅経つのでした。

家族のサポートがあっての暢子の夢への第一歩が、1話で描かれているかもしれませんね。

「新しいスタート」まさに”心臓が高鳴る”という意味がある「ちむどんどん」な1話ですね。

 

ちむどんどん1話ネタバレあらすじ感想!

注目のドラマ「ちむどんどん」は、ネット上ではどんな反応があるのでしょうか。

黒島結菜さんが選ばれた事も、ファンの間では大きな話題となって盛り上がっていますよね!

早速見ていきましょう。

 

感想

料理の話ということでも注目が集まっていましたね。

ドラマ「ちむどんどん」では、どんな沖縄料理が出てくるのか楽しみですよね。

朝から数々の美味しそうな料理の登場に見ていて思わずお腹が空いてしまうかもしれません!

1話で登場すると考えられる、夢を追うきっかけとなったレストランでの料理はもちろん、家庭料理にも注目です。

「ちむどんどん」1話が待ち遠しいですね!

あらすじや感想は「ちむどんどん」1話の後に追記します!

 

まとめ

「ちむどんどん1話ネタバレあらすじ考察と感想!」というテーマでお届けしました。

朝ドラ「ちむどんどん」1話のあらすじやネタバレを考察をしてみましたがいかがでしたか?

1話では悲しい家族の運命や、この物語で重要な暢子の夢への第一歩を踏み出します。

そして暢子の夢を支える家族の姿に感動に溢れた1話になっていること間違いなしですね。

あらすじや感想は1話の後に追記します!

-ちむどんどん

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5