そしてバトンは渡された映画キャスト相関図の豪華一覧を写真付きで紹介!

そしてバトンは渡された

そしてバトンは渡された映画キャスト相関図の豪華一覧を写真付きで紹介!

「そしてバトンは渡された映画キャスト相関図の豪華一覧を写真付きで紹介!」と題してお届けします!

映画「そして、バトンは渡された」では、石原さとみさんが初めての母親役に挑戦します!

主演は永野芽郁さんで、田中圭さんが義理の父親役をつとめますよ。

今回は豪華なキャストを相関図と写真付きの一覧で紹介していきます。

 

そしてバトンは渡された映画キャスト相関図の豪華一覧を写真付きで紹介!


映画「そして、バトンは渡された」は、瀬尾まいこさんの著作で、令和にベストセラーを獲得された話題作です。

血のつながっていない父と娘。

自由奔放に生きるシングルマザーという異なる家庭環境。

この異なる家庭を軸に、2つの家族の人生が交差していく様子が描かれる感動の物語です。

石原さとみさん結婚後、初の映画の出演が初の母親役ということでどんな母親姿を見せてくれるのでしょうか。

主演の永野芽郁さんが娘で、田中圭さんがその義父という設定にも注目ですね。

 

永野芽郁 森宮優子役

主人公である森宮優子役を永野芽衣さんが演じます。

優子は複雑な家庭で生まれ育ちました。

女子高生という若さで血のつながらない親の間をリレーされ、水戸→田中→泉ヶ原→森宮と4回も苗字が変わる経験をしてきます。

その後なぜか義理の父親と2人暮らしするという変わった家庭環境に置かれているんです。

永野芽衣さんの実母が「そして、バトンは渡された」が愛読書で、「もし実写化されるなら芽郁に演じて欲しい」とまでおっしゃっていたというエピソードも話題になりましたよね。

そんな永、野芽衣さんにとっても思い入れのある優子役を演じる姿が楽しみですね!

 

田中圭 森宮役

優子の義理の父親である森宮役を、田中圭さんが演じます。

森宮はワケ合って料理が上手です。

父親役は今までも経験してきた田中圭さんですが、映画「そして、バトンは渡された」では梨花という女性に翻弄される男性でもあります。

義理の父であることに加え歳も近い事からどんな親子関係を描くのでしょうか。

田中圭さんが挑む新たな父親像にも注目したいですね。

 

石原さとみ 森宮梨花役

森宮梨花役を石原さとみさんが演じます。

梨花は、小さな娘を抱える母親であると同時に、夫を何度も変えながら自由奔放に生きる魔性の女性です。

物語のキーパーソンでもある人物なだけに難しい役柄ですよね。

そして石原さとみさんが初めて演じる母親役にも注目です。

 

稲垣来泉 みぃたん役

最年少キャストとして出演しているのが稲垣来泉さん(10歳)ですよ。

森宮梨花(石原さとみさん)の娘役を演じます。

みぃたんは、いつもみぃみぃ泣いている泣き虫の女の子です。

 

岡田健史 早瀬役

岡田健史さんは、早瀬役を演じます。

早瀬は天才ピアニストですが、早瀬自身にしかわからない欲望や悩みを持っています。

学生時代に優子は密かに早瀬に恋心を抱いていました。

そして再会を果たした2人は交際へと発展するのです。

岡田健史さんは、ピアノも初めての挑戦となるので苦戦されたでしょうね。

4ヶ月もレッスンを受けたそうです!

そんな努力家で頑張り屋さんな岡田健史さんが演じる早瀬役が楽しみですね。

 

大森南朋 水戸役

大森南朋さんが、森宮優子の3人の父親の内の1人である水戸役を演じます。

田中梨花と優子が小学2年生の時に再婚しました。

その2年後にブラジルへと異動が決まり、田中梨花と離婚します。

優子と血のつながった本当の父である水戸は、優子を大事に思っていました。

大森南朋さんといえばおじキュンで一世風靡した名俳優ですよね!

今回も大森南朋さんの世界観に引き込まれること間違いなしです!

 

市村正親 泉ヶ原役

市村正親さんが、優子の2人目の父親である泉ヶ原役を演じます。

泉ヶ原は、水戸と離婚した梨花の次の再婚相手です。

しかしその後あっさり森宮に乗り換えた梨花にも寛容に別れを了承しました。

市村正親さんといえば名俳優で、大御所といえる人物ですよね!

そんな市村正親さんがいるだけでも映画「そして、バトンは渡された」に活気があふれていそうです。

 

まとめ

 

映画「そして、バトンは渡された」のキャスト相関図を写真付きの一覧で紹介してきましたが、いかかでしょうか?

追加された豪華な俳優陣の顔ぶれには、圧巻でしたね!

「そしてバトンは渡された映画キャスト相関図の豪華一覧を写真付きで紹介!」でした!

-そしてバトンは渡された

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5