リコカツ1話ネタバレあらすじ考察と感想

リコカツ

リコカツ1話ネタバレあらすじ考察と感想

待ちに待った、TBSの金曜新ドラマ「リコカツ」がいよいよスタートしましたね。

「リコカツ」とはあまり聞きなれないワードではないでしょうか。

よく「婚活」や「妊活」という言葉は耳にしますよね。

リコカツとは、“離婚に向けた活動”という意味なのですが、一体どんな展開のドラマになるのかと気になります!

そこで「リコカツ」の1話のあらすじをご紹介します。

1話を見て、「面白い?つまらない?」といった感想も集めてみました。

「リコカツ1話ネタバレあらすじ考察と感想」と題してお届けしますので最後までお付き合いください!

 

リコカツ1話ネタバレあらすじ考察【前半】

水口咲(北川景子さん)は雑誌社につとめる、ファッション誌の優秀な編集者です。

咲は、大手代理店に勤めていた父親と美魔女と呼ばれる母親にのびのびと、何不自由なく育てられました。

一方、緒原紘一(永山瑛太さん)は航空自衛隊に編成されている、航空救難団のエースの航空自衛隊員です。

紘一は自衛官一家の長男として厳しい家庭で育ちました。

そんなふたりが運命的な出会いをしてしまうんです。

 

あらすじ①

5年間付き合っていた恋人との失恋の傷を癒すため、咲は後輩と雪山に登ります。

そこで咲は滑落事故にあってしまい、足に怪我をしてしまい、動けずにいます。

そんな咲のもとへ、航空自衛隊の救難隊のヘリコプターが到着します。

咲を救助したのが運命の相手紘一です。

咲は「あなたのこと、ずっと待ってました」と、出会った瞬間に紘一にビビビと運命を感じます。

1度目のデートで紘一から、熱烈なプロポーズをされ、咲は涙ながらに結婚を決意したんです。

 

あらすじ②

そしてふたりは、出会いから3ヶ月、交際ゼロ日のスピード結婚をします。

そんなふたりは豪勢な結婚式を挙げて、周囲にも祝福されて新婚生活をスタートさせます。

幸せいっぱいのふたりですが、そんなラブラブな生活は長くは続きません。

もともとお互いの事を深く知らずに結婚したため、性格も価値観も生活スタイルも違う正反対なふたりは、事あるごとに衝突してしまいます。

自由奔放で自分に正直な咲と、真面目で堅物な紘一は、意見の違いから大ゲンカに発展してしまいます。

 

あらすじ③

根っからの自衛隊員の紘一は、朝4時から起きて日課のトレーニングを始めます。

また、家庭生活の心得として、小原家の家訓を咲に唱和させるんです。

朝の献立も和食をリクエストされ、料理の下手な咲は困惑します。

 

あらすじ④

「この人に懸ける」と心に決めた咲は、個性的な紘一に戸惑いながらも、自分なりに努力します。

しかし、努力の甲斐もむなしく、価値観や意見の相違が絶えません。

ファッション誌の編集者の咲には、紘一のセンスのないファッションに違和感を感じます。

紘一の選んだ外食先も、咲の期待したお洒落なレストランではなく、大衆食堂でした。

一度嫌気がさすと、相手のする事の何もかもが気に食わないなんてこともありますね。

 

リコカツ1話ネタバレあらすじ考察【後半】

 

あらすじ➄

また、咲のセンスで選んだ、二人の新居のお取り寄せ中のカーテンを無視し、紘一は店で適当なカーテンを選んで買ってしまいます。

さらに、咲の嫌いな雨がふってきて、怒りは爆発してしまいます。

“咲を見た目で選んだ紘一”と、“紘一を勘違いで選んだ咲”は、お互い言いたいことをぶつけ合います。

些細な違いの積み重ねから、ふたりは言い争いの結果、離婚を決めてしまいます。

「瑛太さん」と「離婚」というキーワードで、懐かしい作品を思い出した方もいますよね。

スペシャル版では、離婚したあと再婚に悩む瑛太さんの姿も見る事ができますよ。

 

あらすじ⑥

離婚を決めたふたりですが、そう簡単じゃないですよね。

実際、離婚には結婚以上の労力が必要だとおいう言葉を耳にした事がある人も多いはずです。

何より華やかな結婚式をあげたことや祝福してくれた家族、職場や友達の手前、離婚を切り出すことができません。

咲は、「リコカツ」を検索し、大変さを認識します。

そんな離婚を決意したふたりが、紘一の実家で食事の際、離婚を打ち明けようとします。

しかし、逆に紘一の親が離婚すると報告されます。

 

あらすじ⑦

人事部あてに後輩から告発をされ、咲自身の企画から外されてしまいます。

咲の活躍を僻んだ後輩による、嫌がらせでした。

嫌がらせした後輩に、優しく諭しますが、「見た目だけで実力がない」と言い放たれます。

実は昔から、外見の良さだけと評価されることが、コンプレックスだった咲にとっては、かなりショックな出来事でした。

咲が会社を飛び出してしまったと連絡を受けた紘一は、咲が一生懸命努力していることに気づき、反省し咲を探しに出ます。

咲を見つけた紘一は、謝りますが、咲は聞かずに立ち去ろうとしますが、階段から落下してしまいます。

自分の身を挺して助けてくれた、紘一と咲は雨の中抱き合います。

 

リコカツ1話感想は?


幸せな結婚生活がスタートしてから、離婚を決めるまでのスピーディーさに驚きましたね。

「リコカツ」1話にはどんな感想が集まっているのでしょうか。

 

1話面白い?つまらない?


1話をみて、堪能された声が多く聞こえてきましたよ。

「永山瑛太って木村カエラの旦那の瑛太?!」「見た目で気づかなかった!」という声も広がっていますね。

さらに、「セーラーマーズ(実写版・北川景子さん)」の母親が「セーラームーン(アニメの声・三石琴乃さん)」という組み合わせもネットで話題になっているんです。

ドラマ「リコカツ」での母と娘の掛け合いがさらに楽しみになりませんか?

実生活で幸せな結婚生活を送る北川景子さんと瑛太さんのおふたりが、離婚までのいきさつをどのように見せてくれるのか注目です。

 

まとめ


「リコカツ1話ネタバレあらすじ考察と感想」をテーマにお届けしてまいりました。

ドラマ「リコカツ」1話のあらすじと、見終わった感想も集めてみました。

離婚をテーマにしていますが、コメディ要素もあり、今後の展開が楽しみですよね!

幸せの絶頂だったはずのふたりはどんなふうに離婚に向けての活動を進めていくのでしょうか。

笑いあり涙ありの、離婚から始まるこれまでにない新しいラブストーリーに目が離せませんね。

-リコカツ
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5