レンアイ漫画家ドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!

レンアイ漫画家

レンアイ漫画家ドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!

 

「レンアイ漫画家ドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!」と題してお届けします!

第8回目ではついにレンの母が登場して、さらには清一郎の気持ちの変化、キスするシーン…と大きく展開していきました。

その展開に追いつけないという声も多く見られましたが、最終回の結末に向けてどう話が進んでいくのかとっても気になりますよね!

実は「レンアイ漫画家」というタイトルの意味が「恋愛」ではないってご存じでしたか?

レンが見ていた絵の謎に一体どんな秘密が隠されているのか気になります。

今回は、そんなドラマ恋愛漫画家ネタバレ考察を見て行きましょう。

実写ドラマ版だと結末も違い、最後にふたりの関係が変わるのか、漫画家・苅部まりあとしてのその後はどうなるのか予想します。

最終回後には面白いやつまらないなど皆さんの感想もご紹介していきますよ。

 

レンアイ漫画家ドラマ最終回ネタバレあらすじ!

「レンアイ漫画家」は漫画家・刈部清一郎(鈴木亮平さん)が、兄の葬式で出会った久遠あいこに、自分の仕事のネタのために恋愛をさせるというラブコメディです。

大人気少女漫画家である苅部清一郎は、「苅部まりあ」という女性のペンネームで活動し、正体を隠しながら執筆を続けていました。

ある日、弟の苅部純が事故で亡くなります。

葬式で出会った久遠あいこは純の元彼女で、残された弟の子供・苅部レンのことを心配していました。

レンと話しているのを見た清一郎は、あいこに「恋愛しろ!死ぬ気で恋愛してみないか?」と詰め寄ります。

実はあいこに疑似恋愛を持ちかけた清一郎自身は、ある原因で恋愛ができなくなっていました。

そのためあいこに清一郎の執筆のネタ作りのため、何人もの男性との疑似恋愛をさせていくのです。

そんな不思議な関係の清一郎とあいこは最終的にどうなるのか考察します!

 

最終回あらすじ①

清一郎は、正体を知ったらなぜかギャップにハマり婚姻届けを持って押しかけて来た金條カレンをほったらかしたせいで、事実上の夫婦になってしまっていました。

ところがカレンのスタッフが原因で「銀河天使」作者の正体が世に知られてしまいます。

描く事をやめると言う清一郎に、カレンは「夫婦の関係は終わりにしましょう。」と言って出て行ってしまいますが、正直清一郎はなんとも思いません。

しかし、カレンがあいこに「あなたも清一郎ともう関わらないで!」と言ったことで再び描く気になるんです。

それは、あいこのことが好きで離れたくないと直感的に感じたからではないでしょうか。

自分の執筆のネタにするためあいこに様々な相手と恋愛をさせていましたが、次第に嫉妬の感情を持つようになっていました。

 

最終回あらすじ②

一方あいこも清一郎に対する自分の気持ちに気が付いていたのです。

清一郎とカレンが結婚したと知った時もひどく動揺していました。

清一郎が緊急搬送された時には「純さんのように天国に行ってしまうのでは?」と心配し、思わず同居を提案するほどです。

そしてついに清一郎は「一緒にいろ」とあいこへ告げます。

もともと人付き合いが苦手だった清一郎にとっては、精一杯の一言だったのではないでしょうか。

少し待てば家に帰ってくるあいこへわざわざ電話で伝えるのですが、面と向かって言えないのがとっても清一郎らしいですよね。

ドラマではこのあとにオリジナルな結末が待っているのではないでしょうか?

 

絵の伏線考察!

結末の前に、レンが目にしたあの絵について考えて行きたいと思います。

レンが目にした絵とは、レンの父で清一郎の弟・純の遺品の中から出てきた女性を描いたものです。

その絵はどうやら清一郎が書いていたようで、描かれている女性は学生時代の愛子ではないかと話題になっていますよね。

おそらく清一郎は昔からあいこを知っていたのではないでしょうか。

実は淡い恋心を抱いていたものの、それを知らない純があいこと付き合い始めてしまった、という流れになりそうだと予想していましたが、あの描かれている女性があいこではない可能性が出てきました。


では誰なのか…それはレンの実母であり、弟の元嫁である美波です。

ドラマのラストが近付くタイミングで登場する美波と弟・純の過去だけでなく、ついに清一郎の過去も明らかになっていくようですよ。

 

原因予想

ドラマでは清一郎が恋愛ができなくなった理由も最終回に向けて分かって来るはずですね。

おそらく、想いを寄せていた相手が弟と付き合ったという経験が、清一郎が恋愛できなくなった原因なのではないでしょうか。

思いがけずにあいこと再会したもののアプローチの仕方が分からず、疑似恋愛を持ちかけた…ということなのかなと予想しています。

絵の正体が分かると同時に過去のトラウマも分かるのでしょうね。

そしてその出来事が清一郎とあいこの関係を急接近させると考えられます!

絵に隠されている伏線が明かされるのが待ち遠しいですね。

 

レンアイ漫画家ドラマ最終回結末の考察!

最終回の結末は、ドラマオリジナルバージョンになると予想します!

気になるネタバレを見て行きましょう!

ドラマ最終回が待ちきれない方はこちらをどうぞ!

 

結末は結婚?

ある日、清一郎は仕事中に食あたりで倒れ救急車で運ばれ入院します。

心配して駆けつけたあいこは清一郎に「一緒に住んでいいですか?」と聞きました。

その後あいこは清一郎の家に引っ越し、同居を始めることになります。

しかし、清一郎の気持ちがいまいち分からないあいこは「清一郎さんはどう思っているのだろう。邪魔だと思われていないといいけど…」と悩むんです。

そんな中、レンを迎えに行ったあいこへ清一郎から電話がありました。

清一郎は一言「一緒にいろ」と伝え、あいこは「はい」と答えます。

「付き合ってほしい」というような直接的な言葉はなかったものの、「一緒にいろ」という一言がどういう意味を持つか、あいこには十分理解できたのです。

こうして清一郎とあいこは恋人同士になります。

それから数年後、清一郎は漫画家として再び人気を取り戻し成功していました。

そして、清一郎の隣には、清一郎を妻としてしっかり支えるあいこの姿があるのです。

ドラマ「レンアイ漫画家」最終回は、オリジナルの内容として「結婚した」というところがラストで描かれると予想します!

 

タイトルの意味は家族?

清一郎とあいこの関係だけでなく、レンの変化も見逃せないポイントですよね。

父の死の悲しみを清一郎に伝えられたレンは、少しずつ前向きになっていきます。

麻央のおかげで学校にも早く馴染め、友達ができたことで本来の元気な姿を取り戻していくレン。

最初は友達だったレンと麻央は身近に漫画家がいるという共通点もあり、お互いに意識して少しずつ変化していくのではないでしょうか。

レンは突然現れた母・美波から「一緒に暮らそう」と提案されるものの、「あいこがいるから」と断っています。

清一郎だけでなくレンにとっても、あいこは大きな存在になっていくのでしょうね。

さらに清一郎とレンは時にはケンカしながらも時間をかけて仲良くなっていき、最終回には本当の親子のような信頼関係を築いていると思います。

実は「レンアイ漫画家」タイトルの意味は「恋愛」ではないんです。


「レン+あいこ+漫画家」で「レンアイ漫画家」だったんですね!

これについて作者の山崎紗也夏さんは「ちょっと忘れた…」とおっしゃっているそうなのですが、これまで「レンアイ」がどうしてカタカナなのか不思議だった方も多い部分ですよね。

3人が新しい家族の形を築く、そんな結末が見えて来るような気がしませんか?

不器用な清一郎がレンを守るために頑張るようになるという変化もありそうですね。

結末ネタバレは最終回の後に追記します!

 

レンアイ漫画家ドラマ最終回の感想!


さっそくドラマ「レンアイ漫画家」最終回の内容について多くの方が気になっているようです!

付かず離れずの関係が続き、同棲に踏み切ったところで終わってしまうのか、それともドラマではもっと進んで結婚!という恋愛ドラマらしいゴールを迎えるのでしょうか。

面白い、つまらない、どんな声が集まっているのか見てみましょう。

 

おもしろいの声

予告で清一郎が泣いていたことから、バッドエンドになるの?と、最終回が気になる人も増えてきているようです。

確かに泣いている理由は気になりますし、予想している以上のオリジナル結末になる可能性もありそうですよ。

「ドキドキした!」「ムズキュンする!」という声が広がっていて、普通の恋愛じゃないから面白いと感じている人が増えています。

話が進むにつれて変化していくクセの強い登場人物も、魅力の一つになっていますね。

話の展開が好きだという声もあって、話が進むにつれてハマっている人は増えているようです。

また、ベタなラブコメという声もあり、このドラマにハマっていくポイントになっているようですね!

清一郎がドSで偉そうな感じなのに、実はウブだというギャップが好きだという声も多く見られました。

さらに話の終わりに清一郎の不器用な思いやりを描くシーンが好きだという声も上がっていて、今までとは少し違う感じのドラマになっていますよね。

 

つまらないの声

面白いという声が多い一方で、「つまらない」「微妙」という声も見られますよね。

その理由を見て行きましょう。

実は鈴木亮平さんファンにとっては「鈴木亮平の使い方がもったいない」、元のレンアイ漫画家を知る人にとっては「思ってたのと違う」という感想がどうしても多いようなんです。

また、清一郎とあいこの関係にはキュンキュンするのに、その良さを周りの人がその良さを活かしきれていないという声がありました。

恋愛に絡む人間関係が少し複雑なため、清一郎とあいこのエピソードの良さが分かりづらいことが、「つまらない」という感想になっているかもしれませんね。

「つまらない」という感想が目立つと思われがちですが、「つまらないって聞いたけど面白くない?」「微妙って言われてるの不思議」という声も多いんですよ!


最終回ではどんな感想が出るのか楽しみですね。

感想は最終回の後に追記します!

 

まとめ

以上、「レンアイ漫画家ドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!」と題してお届けしました。

最終回のあらすじやネタバレの予想をご紹介しましたが、清一郎とあいこの結末が今から楽しみですよね。

また、清一郎とレンの関係がどう変わっていくのかも注目ポイントになりそうです。

考察や感想については最終回の後に追記しますのでチェックしてみてください。

ドラマ「レンアイ漫画家」でみなさんもキュンキュンしちゃいましょう!

-レンアイ漫画家
-, , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5