らせんの迷宮ドラマは実話?モデル誰で実在人物か徹底調査!

らせんの迷宮

らせんの迷宮ドラマは実話?モデル誰で実在人物か徹底調査!

「らせんの迷宮~DNA科学捜査~ドラマは実話?モデル誰で実在人物か徹底調査!」と題してお届します!

ドラマ化で話題の「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」ですが、実話なのか気になりませんか?

天才遺伝子科学者・神保仁のような科学者は実在するのでしょうか?

一緒に事件を解決していく熱血刑事や、科捜研の美女のモデルも気になりますよね。

それでは気になる「らせんの迷宮ー遺伝子捜査-」は実在する人物がモデルとなっているのかどうかリサーチしていきます!

 

らせんの迷宮ドラマは実話?

今回のドラマは、「らせんの迷宮-遺伝子捜査-」という夏緑さんが手掛けたミステリー漫画のドラマ化です。

「らせんの迷宮」には実話という情報はありませんでした。

それでもどこか本当にありそうな出来事や、身近に感じられるような設定には理由があるようですよ。

それが、今回脚本を手掛けるメンバー、福田哲平さん・黒岩勉さん・酒井雅秋さんの3人です。

なかでも注目していただきたい黒岩勉さんについてご紹介します。

 

黒岩勉

ドラマ「らせんの迷宮」脚本担当のひとり黒岩勉さんは、ミステリー作品を得意とする脚本家です。

これまで様々な人気ドラマを手掛け、脚本賞も複数受賞されています。

今回「らせんの迷宮」ドラマ化を黒岩勉さんが手がけると知って期待値が上がったと言うファンもいるほどなんですよ!

黒岩勉さんのドラマを見た感想には「リアル」「ミステリーさに中毒性がある」という声がたくさん出ます。

こういった点が、思わず「実話なのでは?」と思ってしまう理由なのかもしれません。

どこかリアルな世界観に引き込まれる作品ばかりですよね!

DNAや細胞医療学など少し難しい内容を、親しみやすく、興味を惹かれるような内容に仕上げるのは脚本家の腕の見せ所と言えます。

漫画のキャラクターにドラマのオリジナルキャラクターたちを加えたり、医療や健康などDNAプチ情報も満載です。

わかりやすい解説もありますが、現実の最先端捜査の現場も垣間見せてくれるところも、よりリアルに感じられる理由かもしれませんね。

 

らせんの迷宮ドラマモデル誰で実在人物か徹底調査!

漫画のキャラクターである天才遺伝子科学者・神保仁のような科学者や、昔気質の熱血漢刑事・安堂源次が実在していたら会ってみたいですね。

天才遺伝子科学者・神保仁に口癖があることやクールなキャラクター、DNAやゲノムなど科学捜査の描写はとてもリアルに描かれていると評判です。

果たして「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」はモデルが実在するのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!

 

神保仁モデルは?

「らせんの迷宮」は中心人物の天才遺伝子科学者・神保仁が、DNAを調べて未解決事件を解決に導くという設定です。

実際の科学者の方がモデルになっているのかとても気になりますよね。

数億桁の遺伝子配列を記憶する天才遺伝子科学者ということなので、モデルとなりえるような経歴の人物はほんの一握りかもしれません。

実は「らせんの迷宮₋遺伝子捜査-」を手掛けた夏緑さんは、子供のころから動物も植物も昆虫や細菌まで好きだったそうなんですよ。

どうして好きなのかと考えたときに「命だから」だったとの事。

命のもとになっているもは何かと考え「遺伝子」にたどり着き、大学で遺伝子を学ばれたと言う過去があるのだそうです。

これまで「命」に関する作品を手掛けて来た夏緑さんご本人の勉強してきたことが、神保仁のモデルになっている可能性もありますよね。

 

安堂源次モデルは?

田中圭さんと安田顕さんのコンビを早く見たい!という方も多いですよね。

安堂源次は熱血刑事です。

涙もろい一面もあり、優しさからか神保に振り回されてばかりの刑事と聞くと実在しそうですよね。

実は安田顕さんは刑事が似合うと感じるファンがとても多いんですよ。

なんだか分かる気がしませんか?

安田顕さんのこんなイメージがよりリアルさを演出するのではないでしょうか!

 

乱原流奈モデルは?

科捜研の美女研究員・乱原流奈(倉科カナさん)も注目です。

刑事が事件を捜査するミステリー作品には、昔気質で熱血な叩き上げの刑事が出てきますよね。

そこに科学捜査が入ってくると、物語の華のような綺麗で頭の切れる研究者も不可欠な要素になっているように思います。

モデルになっている人物はいないようですが、乱原流奈の頭脳と安堂源次の刑事の勘は物語の良いスパイスになっています。

神保仁がDNAで事件のパズルを解いていく中には、なくてはならない存在なことはわかりましたよね。

 

まとめ

「らせんの迷宮~DNA科学捜査~ドラマは実話?モデル誰で実在人物か徹底調査!」と題してお届けしてきました!

夏緑さんのミステリーコミックをもとに、オリジナルキャラクターを加えてグレードアップされたドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」とても楽しみですね!

天才遺伝子科学者は夏緑さんが勉強してきた「命のもとである遺伝子」をモデルにしている可能性があることが分かりました。

刑事ドラマでは馴染みのあるキャラクターは私たちの身近な場所にモデルが実在するのではないかと思えそうですよね。

見て楽しめてタメにもなるエンターテインメントドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」。

ご家族みなさんで謎解きに挑戦する楽しい時間になりそうですね!

-らせんの迷宮

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5