恋はDeepにキャスト相関図一覧が豪華!脇役や役柄も画像付きで紹介

恋はDeepに!

恋はDeepにキャスト相関図一覧が豪華!脇役や役柄も画像付きで紹介

「恋はDeepにキャスト相関図一覧が豪華!脇役や役柄も画像付きで紹介」と題してお届けします。

4月14日(水)ついにスタートした日テレの新水曜ドラマ「恋はDeepに」ドラマ公式のキャスト相関図を、画像付き一覧でご紹介します!

海洋学者と御曹司という別世界のふたりの恋を見せてくれるのは豪華なおふたり、石原さとみさん綾野剛さんです。

そんな気になるドラマ「恋ぷに」主要キャストや脇役も含め、登場人物の一覧で見て行きましょう。

石原さとみさん演じる海音には、「人魚なのでは?」という声が集まっていますよね。

その理由のひとつとなっている、海音が会話する「ウツボ」の声は若本規夫さんです。

国民的アニメのサザエさんやドラゴンボール、そして大人気バラエティ番組のナレーションでおなじみの声ですよね。

さらに第4回目では泉里香さんが出演するとあって大きな話題になっています!

ゲスト出演者含め全員の役柄もあわせてご紹介しますので、是非チェックしてください!

 

恋はDeepにキャスト相関図一覧が豪華!脇役や役柄も画像付きで紹介

みなさまお待ちかねの「恋はDeepに」出演者も分かり、ますます待ち遠しくなりましたね!

“史上最強のラブコメ“だそうですよ。

想像しただけでもドキドキしませんか?

海を汚染から守るべくリゾート開発を阻止する海洋学者と、リゾート開発に人生を懸ける御曹司。

ふたりの禁断の恋の行方はどうなるのでしょうか。

また、リゾート開発を手掛ける「蓮田トラスト」蓮田三兄弟を取り巻くまわりにも注目してみてくださいね。

そんな「恋はDeepに」のキャストをご紹介いたします!

 

石原さとみ 渚海音役

主演の渚海音(なぎさ みお)を演じるのは石原さとみさんです。

石原さとみさんといえば今回が結婚後初の連ドラ主演になるんですよ。

渚海音は芝浦海洋大学・海洋学術センター鴨居研究室に勤務する、海を愛してやまない特任研究員です。

  • 海洋学者・・・海洋の調査や分析を行う仕事。
  • 特任研究員・・・博士課程後期課程修了者で、特定分野の研究領域に優れた能力を有する人。

そんな職業に就いているだけに海音は魚オタクで魚について語り始めると止まらないのだとか。

また何でも魚にたとえて語る様子は周囲を常に驚かせます。

本当に海や魚を愛している事が分かる海音ですが、こんな噂が広がっているんです。

いつも明るく笑顔が素敵な海音は誰に対しても優しい性格で、お人好しなところもあります。

海音には実は謎が多く、自分の過去や生い立ち、家族のことは触れられたくないようです。

 

綾野剛  蓮田倫太郎役

蓮田倫太郎を演じるのは綾野剛さんです。

綾野剛さんといえば過去に音楽活動や雑誌でも活躍されていたことはご存じですか?

最近は役者活動に専念されており、本当に幅広い役柄で出演されていますよね。

演じる蓮田倫太郎(はすだ りんたろう)はリゾート開発をしている家族経営会社「蓮田トラスト」の蓮田家三兄弟の次男坊という役どころです。

もともとはロンドンの有名コンサルタント会社に勤めていましたが、父の体調不良が原因で帰国し、マリンリゾート開発事業を任されることになります。

マリンリゾート開発事業とは、海水浴場やウォータースポーツ施設を作るため、自然が豊富な海岸地域でリゾート地を開発する仕事の事です。

倫太郎は仕事に妥協は一切なく、まわりからはとっつきにくいと恐れられています。

しかし本当は天真爛漫で子供のような心の持ち主なんですよ。

いわゆる“ツンデレ”男子ですね。

後継者として育てられた、対照的な性格の長男と次第に確執が深まっていきます。

キネマ旬報 2021年 1月 15日合併号【特集:「ヤクザと家族 The Family」 / インタビュー:綾野剛、舘ひろし】 / キネマ旬報 【雑誌】

 

大谷亮平 蓮田光太郎役

大谷亮平さんが演じるのは蓮田家の長男・光太郎(こうたろう)です。

大谷亮平さんは韓国のCMに出演したことがきっかけとなって、拠点を韓国に移した後に俳優として活動し人気が出たんですよ。

2016年からは日本での活動を開始させて、今や映画やドラマに引っ張りだこの俳優さんですよね。

そんな大谷亮平さん演じる光太郎は、東大卒という高学歴の持ち主です。

蓮田トラストの次期社長として、幼い頃から厳しく教育されて父の下でキャリアを積んできました。

そんな光太郎ですが、次男倫太郎が帰国することになって焦りを感じます。

マリンリゾートの開発を進める倫太郎の計画をつぶそうと画策し、度々対立していきます。

まだ本心の読めない人物です。

 

渡邊圭祐 蓮田榮太郎役

蓮田家の三男で、こちらも東大卒の榮太郎(えいたろう)役は渡邊圭祐さんが演じます。

榮太郎は優しく正直で人懐っこいので一見遊び人にみえますが、実は芯の通ったことをいう真面目な性格です。

また、誰よりも冷静に空気を読むところが三男らしいですよね。

蓮田トラストの権力争いには一切興味がなく、対立する二人の間に入って兄弟の関係をうまく取り持っているんです。

「りんちゃん、えいちゃん」と兄たちを呼ぶ姿には「かわいい!」という声が上がりました。

倫太郎が本部長となるリゾート開発本部に参加しています。

 

加賀丈志 蓮田太郎役


蓮田トラストの会長兼社長で、蓮田3兄弟の父親の蓮田太郎役は鹿賀丈史さんです。

鹿賀丈史さんは実力派のベテラン俳優として有名ですよね。

俳優だけでなく、声優や歌手としてマルチな活動をされていますよ。

蓮田太郎は、マリンリゾート開発事業を倫太郎にゆだねるため、ロンドンからの帰国を指示しました。

 

霧島れいか 母親役

蓮田三兄弟の母親役は霧島れいかさんが演じています。

準レギュラーとして今後も登場する重要な役どころです。

 

藤森慎吾 鶴川優作役

藤森慎吾さん演じる鶴川優作は、蓮田トラストの広報部で働いています。

藤森慎吾さんは、お笑いタレントとして知られていますよね。

最近は芸人の顔だけでなく数々の映画やドラマに出演したり、音楽活動などバラエティ豊かに活躍されています。

鶴川優作はロンドン帰りの倫太郎と蓮田トラストで同僚となり、良きパートナーとなります。

倫太郎とは仕事だけでなく、プライベートでも親しく、倫太郎に恋のアドバイスをします。

 

今田美桜 宮前藍花役

宮前藍花(みやまえ あいか)を演じるのは今田美桜さんです。

地元福岡で芸能活動していた今田美桜さんですが、福岡の駅に貼ってあったポスターが事務所社長の目に留まりスカウトされたんですよ。

上京後は、女優にグラビアにとマルチに活躍されていますよね。

宮前藍花は海音と同じ『鴨居研究室』の特任研究員で、海音の良き相談相手という役どころです。

海音の秘密に少し気づきながらも、深く立ち入ることのない、思いやりを持った優しい女性です。

面倒見がよく気配り上手で、個性的な面々が集まる鴨居研究室を取りまとめています。

常に他人を最優先して行動してしまい、自分の事は後回しにしてしまうところがあります。

そんな藍花は、合併の危機にある鴨居研究室を支える存在です。

 

筧美和子 山内可憐役

蓮田トラストのリゾート開発本部企画支援課に勤務する山内可憐役は、筧美和子さんです。

筧美和子さんは、グラビアやファッション誌での活動だけでなく、女優やバラエティタレントとして幅広く活躍されていますよね。

山内可憐は明るく寛容な性格を持ち、仕事もきっちりこなします。

恋愛の経験は豊富ですが、長くは続きません。

専務の光太郎にひそかに好意を寄せているんですよ。

 

松熊つる松 風間みどり役

松熊つる松さん演じる風間みどりは、蓮田トラストのリゾート開発本部企画支援課の社員です。

松熊つる松さんは、女優業だけでなく声優業でも活躍されています。

風間みどりは、社内だけでなく社外の様々な情報も入手する情報通なんですよ。

会社全体を見守り、社員から信頼されている存在のベテラン社員です。

 

橋本じゅん 鴨居正役

芝浦海洋大学・海洋学術センターの鴨居研究室の教授、鴨居正役は橋本じゅんさんが演じます。

橋本じゅんさんは映画やドラマ、ミュージカルや数々の劇団公演などを幅広くこなす、演技派俳優さんです。

鴨居正にとって海音は娘のような存在で、1年前から生活を共にしています。

海音と自分の関係を「姪と叔父」と周囲に紹介し、海音を研究員として研究所に迎え入れました。

 

高橋努 染谷醍醐役

芝浦海洋大学・海洋学術センターの鴨居研究室の教授の染谷醍醐役は、高橋努さんが演じます。

高橋努さんはよく作業着を着ている印象が強いですよね。

自身を“作業着俳優”と称している個性的な存在の俳優さんです。

染谷醍醐は前向きで元気な性格で、研究室のリーダー的存在です。

情け深く、涙もろい一面もあります。

海音の能力を買っており、自身の魚類生態学の研究だけでなく水槽の清掃までも海音に手伝ってもらっています。

 

水澤紳吾 椎木拓真役

芝浦海洋大学・海洋学術センターの鴨居研究室の准教授、椎木拓真役を演じるのは水澤紳吾さんです。

水澤紳吾さんはどんな役柄も器用にこなす俳優さんです。

研究室に寝泊まりするほどに研究に没頭している椎木ですが、海音の一挙手一投足に疑いの眼差しを向けます。

 

福山翔大 Mr.エニシ役

海音を追い回すMr.エニシ役は、福山翔大さんです。

福山翔大さんは若手の注目株の俳優さんで、数々の映画やドラマやCMなどでよくお見かけしますよね。

Mr.エニシは地元の星ヶ丘を中心に活動するユーチューバーです。

海音に興味を持ち、海音に執着します。

 

恋はDeepに追加キャスト&ゲスト出演者一覧!

「恋はDeepに」はゲスト出演者にも注目が集まっているんですよ!

ご紹介して行きます。

 

吉田ウーロン太 キャスター役

吉田ウーロン太さんは「たそがれTV」の司会者として出演しました。

この番組が、海音と倫太郎が出会うきかっけになったと言えます。

 

小手伸也 デイヴィッド・チャン役

第2回目のゲスト出演者は小手伸也さんでした。

片言の日本語に派手な格好で登場し、「うさんくさい!」という声が集中しましたね。

クセの強い役どころでしたが、全く違和感のないところがさすがでした。

 

堀田真由 真壁雪乃役

第3回目のゲスト出演者は堀田真由さんです。

所有する土地をめぐって、海音の山と海についてのプレゼンが倫太郎に刺さった回でした。

 

泉里香 近江谷遥香役

泉里香さんは第4回目に登場します。

予告で倫太郎に抱きつき、さらに子供まで?!というところで驚いた方も多かったのではないでしょうか。

「倫太郎に近づく謎の美女」との事ですが、どんな役どころなのか楽しみですね!

 

恋はDeepにキャスト相関図一覧が豪華!声優も紹介!

実は「恋はDeepに」で注目が集まっているのは、声優陣の豪華さなんです。

贅沢なメンバーが魚の声で出演していますよ。

一覧で見て行きましょう!

 

若本規夫さん ウツボ役(声)

海音が会話する水槽のウツボ、気になった方も多いのではないでしょうか?

声が聞こえた瞬間に「中の人の使い方が贅沢すぎ!」という声が広がり、一時ツイッターで名前がトレンド入りもしたんですよ。

そんなウツボの声を担当しているのは、『サザエさんのアナゴ役』や『ドラゴンボールZのセル役』、『人志松本のすべらない話 ナレーション』でおなじみの若本規夫さんです。

ジュンレギュラーという重要な役どころですよ。

誰もが一度はその声を耳にした事があると言っていいほど有名な役が多い若本規夫さん。

さすがにウツボの声を演じるのは初めてなのだそうです。

実は今後に関わる重要な役どころなんですよ。

 

高山みなみさん ミノカサゴ役(声)

誰もが知る声優・高山みなみさんはなんとミノカサゴの声で出演しています。

こちらも一声聞いた瞬間に驚いた方が多かったのではないでしょうか。

豪華な声優陣ふたりめの登場に、次の魚の声は誰?とネットでもザワつきました。

 

梶裕貴 アユカケ役(声)

梶裕貴さんも出演していますよ!

天然記念物アユカケの声です。

川へ調査に訪れた海音と藍花に、フラレてしまった事を話していました。

「梶裕貴が恋ぷにに!」と大きな反響がありましたよ。

追加キャストやゲスト出演者は分かり次第追記していきます!

 

まとめ

「恋はDeepにキャスト相関図一覧が豪華!脇役や役柄も画像付きで紹介」と題してまとめてきました!

石原さとみさん・綾野剛さんという豪華な組み合わせに、期待するファンも多いのではないでしょうか。

この2人であれば「史上最強のラブコメ」というのもうなずけますよね。

脇役含めキャストの相関図一覧が発表され、役柄などの詳細も含め予習はできましたか?

画像付きで出演者のメンバーを確認してドラマ「恋はDeepに」を楽しみましょう。

-恋はDeepに!
-,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5