「ファンタビ3ロケ地撮影場所!舞台の学校や城を徹底ガイド!」

ファンタスティック・ビースト

ファンタビ3ロケ地撮影場所!舞台の学校や城を徹底ガイド!

人気シリーズ最新作ファンタビ3のロケ地撮影場所と舞台となる学校や城を徹底調査していきますよ。

ファンタビの魔法の世界や街並みには、大人でも心躍りますよね。

ファンタビシリーズは、作品ごとに違う都市を舞台にしています。

1作目はアメリカ・ニューヨーク、2作目はフランス・パリを舞台に物語が展開していきます。

そして、3作目となる今回のロケ地は、ブラジル南東部に位置するリオ・デ・ジャネイロという情報がありました!

「リオ・デ・ジャネイロのどの辺りで撮影してるの?」「撮影場所の学校や城は?」とファンなら気になりますよね。

一緒にファンタビ3の魔法の世界で、どんな物語が繰り広げられるのか想像しながら、最後まで御覧ください。

 

ファンタビ3ロケ地撮影場所を徹底ガイド!

ファンタビ3の撮影は2020年3月中旬に行われる予定でしたが、延期となりました。

2020年10月に主人公ニュート・スキャマンダー役のエディ・レッドメインが「9月上旬から撮影が開始した」と明かしています。

2021年5月末には、「エディ・レッドメイン(ニュート)が、壮大なエンディングに向けて、3週間連続でミケルセンと面と向かうこととなった」と明かした事が分かっています。

グリンデルバルドとの最終決戦の撮影が行われているのでしょうか。

「第二次世界大戦を背景とした大規模な戦いへと向かっていきます。壮大な戦闘シーンを期待しておいて下さい」とダン・フォグラー(ジェイコブ)が言っていましたので期待ですね。

 

リオデジャネイロ

ファンタビの原作者であるJ・K・ローリングによると、「1930年代のリオ・デ・ジャネイロが舞台となる」と話しています。

1930年代のブラジルといえば、世界恐慌でコーヒーを中心とした経済に大打撃を受け、その後自由を目指す国民が当時の大統領を交代させるほどの大荒れだった時期です。

同時に世界の文化を取り込み出したのもこの頃。

現在までブラジル最高学府となっているサンパウロ大学や、リオデジャネイロ連邦大学が設立されたのも1930年代です。

ファンタビ3の舞台設定として、そういった当時のめまぐるしく変化していた時代背景が反映されるのでしょうか。

2020年10月から撮影が開始したファンタビ3ですが、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロでの撮影を経てその後ロンドンで進行中とのこと。

アメリカやヨーロッパに比べ、新型コロナウィルスによる被害が深刻なブラジルでの撮影は困難という見方をしているそうです。

想定していた撮影場所の変更を余儀なくされているのかもしれませんね。

 

リヴァプール

ファンタスティックビースト前作で唯一ロケが行われたのが”リヴァプール”だと言います。

ロンドンから列車で2時間半ほどの場所に位置する港町です。

リヴァプールが選ばれた理由は、リヴァプールの街や建物が1920年代のニューヨークに似ているからだと言われています。

リヴァプールはイギリス・イングランド北西部マージサイト州の中心都市です。

リヴァプールと聞くと、ビートルズが生まれ育った町として有名ですよね。

一方で、18~19世紀に海商都市として名を馳せ、大英帝国の絶頂期を支えていました。

現在も繁栄していた当時の姿がそのままの状態で残っていて、6つの地域が”海商都市リヴァプール”として、2004年に世界遺産に登録されました。

ファンタビ3でも、リヴァプールをロケ地に壮絶な戦いシーンが観れるのでしょうか。

 

ファンタビ3舞台の学校や城どこ?

ファンタビ前作では、ニューヨークからロンドン、ホグワーツ、パリへと舞台を移します。

ところが撮影のほとんどがロンドン郊外のリーブスデンにあるワーナー・ブラザース・スタジオで行われているんですよ。

ファンタビ3もセットでの撮影がメインとなるのでしょうか。

物語のなかで重要な舞台となる学校や城を見て行きます!

 

イルヴァーモーニー魔法魔術学校

ファンタビ3では、『イルヴァーモーニー魔法魔術学校』が重要な役割を担っていると言われています。

イルヴァーモーニー魔法魔術学校は、アメリカ、マサチューセッツ州のグレイロック山に位置しており、アメリカの魔法使い、魔女たちの母校とされています。

前作にイルヴァーモーニー魔法魔術学校が創設された過去の映像や、その学校の出身である、ティナとクイニーが校歌を歌っていますが、魔法界の大きな秘密が隠されているとされています。

住所:アメリカ合衆国 マサチューセッツ州 アダムズ

 

ヌルメンガード城

ファンタビ2のラストシーンで衝撃の事実が明かされた『ヌルメンガード城』です。

原作者であるJ・K・ローリングの前作である、ハリーポッターシリーズで、ハーマオニーがハリーにヌルメンガード城について話しています。

ヌルメンガードとは、魔法界の牢獄です。

ファンタビで最も危険とされた闇の魔法使いゲラート・グリンデルバルドが造り、グリンデルバルドに敵対する者を牢獄の中に投獄したとされています。

また、ヌルメンガード城には「より大いなる善のために」と言うことばが刻まれています。

ファンタビ3で刻まれた言葉の意味は明かされるのでしょうか。

シリーズ3作目はヌルメンガード城から物語が展開していくかもしれませんね。

 

まとめ

「ファンタビ3ロケ地撮影場所!舞台の学校や城を徹底ガイド!」と題して紹介してきました。

魔法の世界の物語が想像できましたか?

私達ノー・マジ(非魔法使い)には、学校や城は魔法により実物を見ることはできませんが、世界遺産であるリオデジャネイロにはロケ地巡りの際に訪れたいですね。

ファンタビといえば、いたずら好きのビースト(魔法動物)たちですよね。

リオデジャネイロではどんな新しい動物に出会えるのでしょうか。

それでは、「ファンタビ3ロケ地撮影場所!舞台の学校や城を徹底ガイド!」を最後まで御覧頂き、ありがとうございました。

-ファンタスティック・ビースト
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5