ドラゴン桜2ドラマ1話ネタバレあらすじ感想と考察!

ドラゴン桜

ドラゴン桜2第1話ネタバレあらすじ感想と考察!

「ドラゴン桜2ドラマ1話ネタバレあらすじ感想と考察!」と題してお届けしてまいります。

TBS新日曜劇場「ドラゴン桜2」が、いよいよ待望のスタートですね。

1年延期になっていただけに、待ちわびていた方も多いのではないでしょうか。

令和の時代に、東大合格請負人の破天荒な弁護士が、教育の現場に戻ってきましたよ。

ドラマ「ドラゴン桜2」の第1話のあらすじネタバレを考察してみました。

また、ドラマの感想もご紹介していきますので最後までお付き合いください!

 

ドラゴン桜2第1話ネタバレあらすじ考察!

型破りな弁護士、桜木建二(阿部寛さん)が、16年ぶりに教育の場に戻ってきましたよ。

桜木は、私立龍山高校から東大進学者を輩出するため、今回も奮闘します。

どんな方法で龍山高校の再建に乗り出すのか、ワクワクしますね。

そんな気になる「ドラゴン桜2」ドラマ第1話は、どんな内容になっているのでしょうか。

気になるあらすじをネタバレ考察してみますね。

 

第1話あらすじ

偏差値が低かった龍山高校を、東大合格者を輩出するまでの有名進学校にすることに成功した桜木建二。

しかし、桜木が去った後は、生徒の学力が低下してしまい、ついに東大合格者がゼロという事態に陥ってしまいます。

桜木は、龍山高校の学力低下に危機感をつのらせます。

というのも、桜木の法律事務所は、「学校法人に強い法律事務所」をセールスポイントにしていました。

そのため、龍山高校の評価の低下は、桜木法律事務所の評価に直結してしまうと考えたからです。

桜木は龍山高校の教頭で、学校再建に情熱を注ぐ、高原浩之(及川光博さん)から学校再建のオファーを受け承諾します。

窮地を救うべく、龍山高校に帰ってくるところからドラマ「ドラゴン桜2」第1話が始まるはずです!

 

龍山高校の衰退

かつて、桜木のノウハウを引き継いだ龍山高校は、進学校へと一気に成長しました。

しかし、「女帝」と呼ばれる龍野久美子(江口のりこさん)が理事長となってからは様子が一変します。

東大合格者は年々減少の一途をたどり、ついにゼロになってしまったんです。

学園の経営も逼迫して、倒産の危機に陥ります。

龍山高校の衰退の経緯にも注目ですよね。

権力を振りかざす龍野理事長は、学校再建を目指す、高原教頭や桜木らと対立を深めます。

ドラマ「ドラゴン桜2」でも、龍野理事長には何か企みがあるのではないでしょうか。

 

東大専科の設立

桜木建二は、元暴走族という異色の肩書をもつ弁護士です。

元暴走族ですが、大検を経て、独学で弁護士試験に合格したんですよ。

「ドラゴン桜2」でもその経歴が語られるかもしれませんね。

桜木はかつての教え子の水野直美(長澤まさみさん)と龍山高校再建のため、立ち上がります。

水野は、龍山高校の東大合格者第一号となった元生徒です。

東大卒業後、水野も弁護士となり、桜木の法律事務所で働いていました。

そんな彼女と桜木は、東大進学者を輩出するための改革を断行します。

改革とは東大専科の開設です。

そこで水野は、桜木の補助として東大専科の担当に就任するんです。

 

東大専科の募集

東大専科を設立し、希望者を募ります。

桜木は、東大進学への熱い思いを生徒にぶつけますが、生徒たちには届きません。

そんな事態に苛立ちを感じた桜木は、生徒たちに説教します。

それにより、さらに生徒からは敬遠されるようになります。

桜木は、自分のこのような高圧的な態度にも、めげずに東大合格をめざす生徒を募りたかったのかもしれませんね。

桜木の挑発的な態度にも関わらず、桜木の演説に心を動かされたふたりの生徒が集まりました。

早瀬菜緒(南紗良さん)と天野晃一郎(加藤清史郎さん)です。

早瀬菜緒は、不自由なく育ちましたが、ひとつの事に一生懸命になれた経験がない、アツくならない性格の俗に言う、現代っ子です。

天野晃一郎は、優秀な弟と比較されて、常にコンプレックスを抱き続けています。

そんな彼らに対して、桜木らはどのようにして、生徒の東大合格へのモチベーションをあげていくのでしょうか。

第1話では、イマドキの高校生のそれぞれの悩みや背景、心の闇などを中心に描かれるのではと予想しました。

平成から令和へと、時代が変わって、大学受験を取り巻く環境も大きく変化しました。

「ドラゴン桜2」では、勉強も今風にSNSを利用したり、スマホアプリを活用したりして、新しい学習方法に変わっていく姿も描かれるのではないでしょうか。

 

ドラゴン桜2第1話ネタバレあらすじ感想!

ドラマ「ドラゴン桜2」の第1話の感想はどうなるのでしょうか。

受験生はもちろん、大人も楽しめる内容になっていそうですよね。

話題になった、東京大学合格のための桜木メソッドと呼ばれる勉強法についても注目が集まっているようですよ。

 

ドラゴン桜2第1話の感想は?

早くもドラマ「ドラゴン桜2」を楽しみにしている声がたくさん聞こえてきましたよ。

どうやって桜木は、龍山高校を再建していくのでしょうか。

また、師匠と弟子の関係、桜木&水野のコンビにも注目が集まりそうですね。

「ドラゴン桜2」第1話終了後に、感想を追記します。

 

まとめ


「ドラゴン桜2ドラマ第1話ネタバレあらすじ感想と考察!」と題してお届けしてまいりました。

ドラマ「ドラゴン桜2」の第1話のあらすじをネタバレ考察してみましたよ。

桜木の独特な視点を武器にして、東大に合格させることはできるのでしょうか。

個性豊かな生徒たちが、どのような問題を抱えて東大受験に挑むのでしょうか。

また受験勉強を通して、教師と生徒の絆や、生徒自身の成長にも注目ですね。

第1話の感想はドラマの終了後に追記していきますね。

-ドラゴン桜

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5