明け方の若者たち映画キャスト相関図の豪華一覧予想を写真付きで紹介!

明け方の若者たち

明け方の若者たち映画キャスト相関図の豪華一覧予想を写真付きで紹介!

2022年公開の映画「明け方の若者たち」で北村匠海さんが主演を務めることになりました。

妄想ツイートが話題になり140字で人々を魅了し続け、圧倒的支持を獲得したウェブライター・カツセマサヒコさんのデビュー作長編小説の映画化なんですよね。

今回は、映画「明け方の若者たち」の豪華なキャスト相関図を写真付きの一覧で予想していきます。

役柄についても詳しく解説しますので、映画をより楽しめるはずですよ!

「明け方の若者たち映画キャスト相関図の豪華一覧予想を写真付きで紹介!」と題して早速見ていきましょう。

 

明け方の若者たち映画キャスト相関図の豪華一覧予想を写真付きで紹介!

「明け方の若者たち」は僕(北村匠海さん)というひとりの青年が主人公です。

大学生の僕は、内定が決まった学生が集まる勝ち組飲み会に参加しますが、退屈していたところに別の飲み会で来ていた彼女と出会います。

「私と飲んだ方が楽しいかもよ?笑」彼女から送られてきたこの16文字のメッセージから僕は彼女という沼に飲み込まれていくんです。

自分とは全く違う自分をしっかり持っている彼女に魅了される僕の日々は、彼女との思い出で満たされていきます。

魔法のような幸せの中にいたはずの僕は、”ある事情”で彼女とはずっと一緒に居られないことを知ってしまいます。

その事情で彼女とは限られた時間の中でしか会えなくなり、僕と彼女の距離を徐々に遠ざけていってしまいます。

会社に勤めてからは、自分の望む配属先じゃなかったために仕事にもやりがいを感じられない日々が始まります。

そんな僕には会社の同期でもある親友の尚人の存在だけが救いです。

僕を支えてくれる親友尚人はどんな人物なのでしょうか?

未熟ながらも、恋愛に仕事に人生に真っ直ぐ向き合い2010年代の青春を駆け抜けた”僕”の人生を現代でしか表現できない『エモさ』を詰め込んで描かれています。

それでは気になる映画「明け方の若者たち」のキャストを紹介していきます!

 

北村匠海 僕役

主人公の僕役を演じるのは、北村匠海さんです。

ダンスロックバンド「DISH//」のリーダーとして活躍されていますよね。

浜辺美波さんとW主演の映画で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞されています。

北村匠海さんはこちらの映画でも「僕役」を演じていらっしゃいました。

映画の背景や音楽が匠海さんの青春時代と重なっていて、人生のマジックアワーをもう一度もらえた感覚だったそうです。

匠海さん演じる僕は、クリエイティブな仕事がしたいという漠然とした夢を持っています。

ところが挫折しそうになるのを尚人に支えられます。

そして、運命的な出会いをした彼女という沼にはまる5年間を生きます。

一瞬で恋に落ち自分のすべてになってしまった彼女との幸せな日々をどんな表情で演じるのか注目ですよ。

その沼にはまっていく僕と、尚人とのコンビネーションをどんな風に演じられるのか楽しみですね。

 

彼女役

主人公の僕に飲み直そうと誘う、アパレルショップで働いている女性です。

自分をしっかり持っていて、僕にとっての理想の女性としてある日目の前に現れます。

僕との関係を危ういものにしてしまうほどの”ある事情”が気になりますね。

始めはふたりの幸せな日々が続きました。

ところが僕の会いたいときには会えず、彼女の会いたいときには絶対に会わなければならないなど、その関係は怪しくなっていきます。

暗雲立ち込めるふたりの関係ではありますが、北村匠海さんの彼女役として注目が集まっていますよ!

 

尚人役

尚人は僕の会社の同期でもあり親友です。

仕事でつらい日々、何者にもなれない自分に苦しみ葛藤する僕を支えてくれます。

ただただ僕の話を聞いてくれる、とても優しい、これぞ親友と言ってもいい人物像なんですよ。

僕と尚人の関係に癒されそうで二人の場面が楽しみですね。

キャストが発表され次第、最新情報を追記していきます!

 

まとめ

「明け方の若者たち映画キャスト相関図の豪華一覧予想を写真付きで紹介!」と題してお送りしました。

北村匠海さんと一緒にドラマを盛り上げてくれる豪華キャストの発表が待ち遠しいですね。

映画「明け方の若者たち」は、とんでもなく辛いことがあっても、振り返ればすべてが美しい青春だったと思わせてくれる優しさに包まれます。

懐かしくもあり、少し切なく温かくなる良くわからないあの頃に戻ってみませんか?

キャスト相関図は発表され次第写真付きで追記していきます。

-明け方の若者たち

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5