恋ですヤンキー君と白杖ガール最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!

ドラマ

恋ですヤンキー君と白杖ガール最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!

話題の作品「ヤンキー君と白杖ガール」の実写ドラマ版で、最終回のあらすじがどうなるのか気になりませんか?

発売されているコミックが6巻までなので、結末ラストはオリジナルの展開になりそうですよ。

第2回では弱視になる前のユキコの恋についても描かれましたね。

周囲からの影響で2人の関係にヒビが入りそうでドキドキした方も多かったのではないでしょうか。

今回は、ドラマ「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」の最終回あらすじのネタバレ考察と、感想の声をまとめました。

「恋ですヤンキー君と白杖ガール最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!」と題してお届けします!

 

恋ですヤンキー君と白杖ガール最終回結末ネタバレあらすじ考察!


ドラマ「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」は、ヤンキーだけど純情で一途な黒川森生(杉野遥亮さん)と、弱視のため白杖で生活するユキコ(杉咲花さん)の恋の物語です。

盲学校に通う高校生の赤座ユキコは、ある日点字ブロックの上に座っていた男性、黒川森生と出会います。

黒川は「黒ヒョウのモリ」と呼ばれ怖がられている、顔に傷のあるヤンキーでしたが、弱視のユキコには顔の傷も分からず、黒川を怖いとは思いません。

そんな黒川はすぐにユキコに惹かれ、それ以来付きまとうようになりました。

ひょんなことから映画館に行くことになった黒川とユキコ。

売店ではいつも同じものしか頼まないユキコも、黒川のおかげでいつもと違うものを楽しむことができました。

しかし、黒川の幼馴染・ハチ子による心無い一言にユキコは傷つき、黒川にも冷たい態度を取ってしまいます。

その後黒川の優しさに気づいたユキコは初めて1人でバスに乗って黒川に会いに行き、会いたかったと素直な気持ちを伝えました。

姉のイズミは黒川とユキコが関わることに反対していますが、イズミの心境の変化も気になりますね。

メインビジュアルからも分かる通り、ふたりに幸せな結末が待っている事が考えられそうですよね!

心温まるラブコメディの最終回はハッピーエンドになるのでしょうか?

 

最終回あらすじ①


順調に関係を築いていく黒川とユキコですが、やはり最終的には結ばれることを期待したいですよね。

周囲の反対や壁もありますが、ユキコと同じ盲学校に通う空は2人の関係をずっと応援しているので、空の協力が見られる場面もあるかもしれませんね!

たくさんのデートを積み重ね、ユキコへの気遣いなども完璧にこなせるようになってきた黒川。

白杖をどこで買えるのかすら分かっていなかったり、平気で点字ブロックの上に座っていた頃とは別人のようになりました。

ユキコと時間を過ごすことで、他の弱視の人たちや、ハンディキャップを持つ人たちへの接し方にも変化が出てきていました。

これまで、周りからは恐れられ、友達というよりは子分に囲まれる日常だった黒川にとって、新しい世界が開けたと改めてユキコに感謝を感じます。

そしてユキコも、昔の恋愛の経験から恋をすることに臆病になっていましたが、今では黒川を想う気持ちに嘘をつくことはできません。

黒川を恐れていた人々も徐々に黒川を見る目が変わっていき、今では温かい笑顔に囲まれ人気者になりました。

初めは反対していたユキコの姉であるイズミも、最終的には2人の一番の理解者になるのではないでしょうか。

 

最終回あらすじ②

ユキコとの出会いですっかり人生が変わった黒川は、緊張の1日を迎えようとしていました。

ユキコの母は数年前に亡くなっているため、ユキコを大切に育ててきた父親に会うことになったのです。

いつものように待ち合わせて歩き出す2人。

階段近くに来たとき、緊張していた黒川は後ろから走ってくる子どもたちに気づくことができませんでした。

子どもたちは勢いよくユキコにぶつかり、ユキコはそのまま階段から落ちてしまいます。

ユキコは大怪我を負うことになってしまうのでした。

 

恋ですヤンキー君と白杖ガール最終回結末ネタバレあらすじ感想も!


「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」での注目ポイントは、ふたりの恋愛だけではありません。

今まで知らなかった弱視の方への対応や、知識なども学べるんですよ。

たくさんの人に見守られ、応援される黒川とユキコは、最終回で無事結ばれるのでしょうか。

高校生のユキコは盲学校を卒業するまで描かれるかもしれませんね。

そんな2人の行方を中心に、「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」の結末の考察をしていきますよ!

感想も併せて紹介していきます!

 

結末考察

大怪我を負ったユキコは病院に運ばれ、治療を受けることになりました。

命に別状はありませんが、自分の不注意で大怪我を負わせてしまったことで自分を責める黒川。

そこへユキコの父親と姉のイズミが登場し、黒川と父親は初めて顔を合わせます。

黒川に激怒する父親でしたが、イズミはこれまでの黒川がどれだけユキコを大切に想ってきたか父親に力説しました。

ここで改めて、父親から娘への想いが語られる事になるのでしょうね。

ユキコが黒川の気持ちに後ろ向きになっていた時も、優しく背中を押してくれたのは父親でした。

いつもは失敗だらけでも、いざという時にはユキコが心から頼りにしている存在なのでしょう。

治療を終えたユキコが目を覚まし、心配する父親に向かって黒川は悪くない、黒川はとても大切な人だからずっと一緒にいたいと伝えるのでした。

ユキコは最初から、黒川に対して見た目や噂ではなくしっかり内面を見ており、黒川のことを信じていました。

黒川も誠意を持って父親に謝罪し、自分の気持ちを伝えます。

これまでに2人で築き上げてきた強い絆が見られ、感動の結末になりそうですね!

 

感想は?

ユキコを演じる杉咲さんも、弱視についてとても勉強されたのでしょうね。

第2回では、ユキコの気持ちをわかろうと目隠しをして生活をしたり、ユキコのために映画の音声ガイドをするなどの黒川の想いにキュンとしたという声がとても多くあがっていました!

※感想は最終回後に追記します!

 

まとめ

「恋ですヤンキー君と白杖ガール最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!」と題してお届けしましたがいかがでしたでしょうか。

多くの人が楽しみにしているドラマですので、たくさんの考察がされているかもしれませんね!

あらすじを全く知らない方は是非今回のネタバレを参考にしてくださいね。

もともと作品のファンの方も、ドラマでは結末がどうなるのか最終回の考察をしながら楽しむのも良いと思います。

今回は感想も紹介しましたので、自分の感想を照らし合わせてみるとより楽しめるのではないでしょうか。

黒川と一緒にいることで自分の世界が開けてきたと徐々に実感しているユキコ。

少しずつ縮まる2人の距離を見守っていきたくなります。

ドラマ「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」からますます目が離せませんね!

-ドラマ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5