悩み解決!あなたに喜ばれる最新の役立つ情報を

エンタメジャパン

やめすこあらすじネタバレ2話感想|壱晴が桜子の父親に堂々の交際宣言で関係が急展開?

やめるときも、すこやかなるときも

やめすこあらすじネタバレ感想2話|父親に交際匂わせ発言でぎこちない距離が急接近?

投稿日:

やめるときも、すこやかなるときものあらすじネタバレ2話と、感想&考察をお届けします!

桜子と自宅を訪れる約束を交わした壱晴が、桜子の父親と遭遇する場面で、交際宣言をするのか、今後の関係性の匂わせに注目が集まっています。

やめすこに壱晴役で主演するKis-My-Ft2(キスマイ)の藤ヶ谷太輔さんの演技力の高さと、桜子役を演じる奈緒さんのぐっとくるキャラクターに、早くもやめすこファンが続出しています!

藤ヶ谷太輔さんと奈緒さんが主演キャストとして、どんな役柄コンビ・ドラマの色を見せてくれるのか見逃し厳禁とツイッターのファンの間で話題でしたが、予想以上の2人の高い演技力とピッタリ合った息に、早く次のストーリー展開が知りたいという反応も多く出ているんです。

では早速、やめるときも、すこやかなるときものあらすじネタバレ2話と、その感想・考察を、1話を振り返りつつ語っていきましょう!

 

やめすこあらすじネタバレ感想2話|父親に交際匂わせ発言でぎこちない距離が急接近?

ではやめるときも、すこやかなるときもの2話予告からスタート!

桜子に誘われ、彼女の自宅に訪れた壱晴。

柱の材料の違いや、右と左それぞれにねじれた木を組み合わせるという技術で良い大工が作っていることなどを話してくれる壱晴。

両親は不在で、自分から声をかけたものの緊張する桜子を脇目に、壱晴は桜子の部屋にある机を熱心に眺めながら指先でその感触を確かめています。

そんな壱晴を見て、次第に桜子は自分の心が揺れ動き、壱晴への気持ちがあふれていくのを感じていました。

幸せな時間を過ごす2人でしたが、桜子の父親勝己が帰宅し、桜子の緊張感が一気に高まります。

階下で勝己の怒鳴り声が響き渡り、姿を現した壱晴に対して「子供ができたんじゃないのか!」とすごみ、一発触発!

桜子は「恥ずかしいからやめてよ」と父親をとがめるも、ほほを叩かれてしまいます。

そのシーンをみて過去の映像(?)と思われる女性が男性にたたかれるシーンが、壱晴の頭の中でよみがえります。

桜子の父親勝己に「付き合ってるのか?」と聞かれた壱晴は、「つきあっていません、いまは...でも...」と言葉を続けます。

 

やめすこ2話の見どころはここ!


心の傷について調べる桜子と、暴れる父親など難しい家庭環境があぶり出される背景に、家族関係のひずみが明らかになっていくようです!

壱晴が気になる桜子は、「家にいらっしゃいませんか?」と誘い出すも、職場では「どうしよう、どうしよう、宇宙人が来るのと同じことだよ」とうろたえる様子がみられ、2人が桜子の自宅で見せる関係性への変化も注目度が高いですね!

哲師匠が壱晴に対して「誰かに支えてもらえ」とつぶやきますが、その相手は桜子なのでしょうか?

自宅で勝己と鉢合わせ、すごまれた壱晴のセリフ、「つきあってはいません、今はまだ...」と続けるその先のセリフがかなり気になります!

壱晴は桜子への想いの丈を勝己にぶつけるのか、2人の関係がどうなっていくのか。

また、桜子の複雑な家庭環境を目の当たりにする壱晴は、桜子に対してどういう印象を持つのか、壱晴の心の傷とどうリンクしていくのか、という点についても、注目していきたいと思います!

 

やめすこ1話のストーリーをおさらい!

広告代理店に勤務する本橋桜子(奈緒)は、友達の結婚式二次会パーティーに出席していますが、恋人に浮気されフラレたばかりで傷心中。

よっぱらって「こんなとこ抜け出したい!」と叫ぶ桜子は、友達で職場の同僚でもある彩芽(金澤美穂)に、酔いを冷ましてきてよと会場の外に出されてしまい、ベンチで居眠りをしている壱晴(藤ヶ谷太輔)の姿に気づきます。

「大丈夫ですか?」と尋ねる桜子へ、目を覚ました壱晴が「こんな所抜け出しちゃいましょう」と言ってまさかのお持ち帰り!

翌朝目を覚ました桜子は下着姿であったものの、記憶を辿ると壱晴に何もされていないことを思い出し、さらに壱晴の姿が見えないことに混乱します。

朝帰りとなってしまった桜子が実家に帰ると、よっぱらいの父親が「フラフラするな。嫁のもらい手なんかないんだよ。」と言い放ちます。

怒った桜子は、「何が悪いのよ。誰があんたの借金を返済したと思ってんの?」と号泣。

その後仕事で家具工房を訪れると、壱晴の姿を見つけてしまった桜子は驚きを隠すことができません。

壱晴に「初めまして」と声をかけられた桜子は、思わず「一度会ってるんです!」と返すと、「顔までは覚えていない」と戸惑う壱晴。

チグハグな2人の会話で温度差を感じるエピソードの傍らで、桜子は壱晴の作る家具に惹かれていきます。

35万円もするイスを見て物を選ぶ大切さを語る桜子に対し、「家具が合わないなら結婚相手と同様に替えればいい」とつれない返事の壱晴。

そんな会話の中で壱晴の声が突然出なくなるというハプニングが発生してしまい。。

 

やめすこあらすじネタバレ2話感想・考察


奈緒演じる桜子は、ミーティングの中で声が突然出なくなってしまった藤ヶ谷太輔演じる壱晴を心配し、救急車で病院に行くべき?と混乱してしまうものの、何度も経験しているせいなのか落ち着いた様子の壱晴。

薄暗くなった交差点でいちゃつくカップルを横目に、壱晴の脳裏に11年前に医者から伝えられた「記念日反応」がよみがえります。

医者は、壱晴の声が出なくなった原因は過去のトラウマにあるというのです。

そんな中で、壱晴はいきつけのBARで会った女性と、一夜を共にしてしまいます。

それを知らない桜子は、部屋でパソコンを見ながら、心因性の心の傷について検索しています。

突然聴こえてきたのは、階下からの父親勝己の怒鳴り声。

桜子は、母の幸枝(手塚理美)への仕打ちをとがめると、勝己は「金を出してるからって偉そうにするなよ!」と言い放ち出て行ってしまいます。

壱晴の様子が気になった桜子が家具工房を訪れ、土手で仲良くランチを食べるカップルのような2人でしたが、その距離感はつかめないままです。

桜子の頭の中では、家具工房で哲師匠に尋ねられた「壱晴の彼女の中のひとり?」という言葉が引っかかっています。

それでも壱晴が気になる桜子は、勇気を出して壱晴を家へ誘います。

父親勝己に会うと、「おつきあいする気持ちでいます」と堂々の宣言をしてくれた壱晴に対し、嬉しい気持ちがあふれてしまう桜子。

 

やめすこ2話の感想と考察

桜子の父親、勝己の存在がかなりネックですね!

特に桜子をたたくシーンや家族をののしるシーンは、見ていてイライラしてしまいます。

この家族の中でのやり取りをみていると、勝己の借金返済のお金を出しているのは桜子で、かなり家庭環境が複雑な中で育ってきたのではないかという印象を受けますよね。

最悪な父親というイメージがついてしまった勝己ですが、桜子が小さいころには、壱晴が一目見て気に入った机を買ってあげたりと、いい父親の面もあったはずなんですよね。

なぜここまで勝己の人生が転落して、家族関係が悪化してしまったのか、過去の悲しい出来事が連想されて気になってしまいます。

さらに、哲師匠は壱晴に対して「お前の作る家具は、人を緊張させる」と言葉にしますが、それは壱晴が過去のトラウマから立ち直れていないことを感じ取っている師匠ならではの言葉ではないでしょうか。

本当は人を優しい気持ちにさせるいい家具を作れるのに、自分の心にふたをしてしまっている今の壱晴のままでは、技術の壁を乗り越えられない、ということを伝えたかったんじゃないかと感じますね!

哲師匠が桜子と壱晴に2人きりのお昼ごはんを勧めたのも、桜子は今までの壱晴の女性関係とは違う、桜子なら壱晴の心を開いてくれるんじゃないか、と期待する気持ちがあったのではないでしょうか。

土手で見せてくれた壱晴の表情はやわらかく、桜子に心を開きかけているような印象も見えましたね。

勝己の前で「交際宣言」をした壱晴の心の内と、2人の関係がここからどう発展していくのか、かなり気になりますね!

 

やめすこあらすじネタバレ感想2話|父親に交際匂わせ発言でぎこちない距離が急接近?まとめ


壱晴を演じるKis-My-Ft2(キスマイ)の藤ヶ谷太輔さんと、桜子役を演じる奈緒さんが話題沸騰中のやめすこ「やめるときも、すこやかなるときも」のあらすじのネタバレ2話の感想と考察をまとめてきました!

キスマイの藤ヶ谷太輔さんはKis-My-Ft2(キスマイ)のメンバーでありながら、「劇場版仮面ティーチャー」の映画主演キャストや、舞台「コルドガバメンツ」で初主演を飾るなど、その演技力に定評がありますが、評判以上にやめすこのストーリーに引き込まれてしまうドラマでの演技に、新たなファンが増えて来ているようです!

男性ファンはもちろん、女性ファンも多い奈緒さんがやめすこドラマの中で様々な表情を見せてくれる姿に、かなり評価の高い反応がツイッターの声にあふれています。

まだ始まったばかりのシンドラやめるときも、すこやかなるときもですが、壱晴が桜子と出会い、周りも知らない一面が出てくる展開に、早くも次のあらすじが知りたいと注目が集まっています。

やめすこ2話のあらすじネタバレと、感想&考察を楽しみつつ、3話のネタバレが待ちきれませんね!

やめすこ3話のあらすじ感想と考察!壱晴が桜子にキスで2人の関係はどうなる?

-やめるときも、すこやかなるときも

Copyright© エンタメジャパン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.