死との約束ドラマロケ地撮影場所!目撃情報も調査!

死との約束

死との約束ドラマロケ地撮影場所!目撃情報も調査!

「死との約束ドラマロケ地撮影場所!目撃情報も調査!」と題してお届けします!

話題のドラマ「死との約束」のロケ地は、和歌山県の熊野古道をメインに、愛知、静岡にも及んでいるようです。

また、都内でも撮影が行われています!

目撃情報も気になりますよね。

ドラマ「死との約束」ロケ地・撮影場所の詳細をご紹介します!

 

死との約束ドラマロケ地撮影場所!

ドラマ「死との約束」は国内・国外共にこれまで様々な場所で撮影が行われてきました。

今回は新たに日本でドラマ化されるにあたり、撮影はどこで行われるのでしょうか。

公開されているロケ地もありますので、順に見ていきましょう!

 

熊野古道 和歌山県

ドラマ「死との約束」の主な舞台となるのは、世界文化遺産にもなっている熊野古道です。

紀伊半島に位置し、道は三重県・奈良県・和歌山県・大阪府に跨るという広大な参詣道の総称になります。

その壮大な景色から、これまでにも様々なドラマの撮影が行われてきました。

山道は4つの県に跨っていますが、ドラマ「死との約束」舞台に選ばれたのは和歌山県田辺市のようですね。

熊野古道の散策をする場面がありますよ。

公開されている写真の背景は木々が並んでいたり、自然の多い光景なので、そこから推測すると発心門王子から大社までのコースが考えられるかもしれません。

発心門王子は熊野本宮大社の神域の入口とされていて、実際のガイドツアーは一番の人気だそうです。

住所:和歌山県田辺市本宮町三越(発心門王子)

 

大門坂 和歌山県

和歌山県那智勝浦町にある、大門坂でもドラマ「死との約束」の撮影が行われていたという情報がありました。

大門坂は熊野那智大社への参道で、木々が重なる壮大な景観や美しい石畳の道が特徴的です。

こちらも熊野古道の人気コースのひとつで、和歌山県に位置しています。

ドラマ「死との約束」では和歌山県がメインのロケ地になっている事が考えられますね。

大門坂もまた、熊野古道のかつての面影を最も色濃く残している場所としても知られています。

こちらもロケ地巡りがしやすいスポットですよ!

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町

 

大斎原 和歌山県田辺市

「熊野本宮大社」は、和歌山県田辺市にある神社です。

平成7年に重要文化財に指定されている歴史ある神社で、観光スポットとしても大変人気があります。

本宮大社の神門をくぐった先は撮影禁止の神域なので、撮影場所として使われたのならその手前までのエリアでしょう。

「大斎原(おおゆのはら)」というのは熊野本宮大社の旧社地で、本宮大社までは徒歩15分ほどの場所になります。

ドラマ「死との約束」のビジュアルのひとつに、「うしろに大斎原が映っている」というファンの声もありました。

鳥居の先は立派な杉並木になっているので、こちらも撮影地としては使われやすい場所のようにも思えます。

近年はパワースポットとしても知られており、多くの観光客が訪れる場所なんですよ。

住所:和歌山県田辺市本宮町本宮1

 

ホテル

ドラマ「死との約束」では熊野古道のホテルで事件が起こります。

どのホテルが撮影地になるのか気になるところですが、こちらは都内のスタジオに設置されたセットだということがわかりました。

事件が起こる和歌山県天狗村にある「黒門ホテル」のセットを手がけたのは、美術デザイナーの柳川和央さんです。

物語の中心の1つとなるホテルのセットには様々なこだわりや工夫を施したということです。

時代設定が昭和30年ということで、障子を使用したり各所に和の飾りを入れるなど、随所に和のテイストを入れています。

また柳川さんはコメントでホテルオークラ東京の日本的なイメージから和を取り入れたとも話しています。

治の洋館はヨーロッパから入ってきたコテコテのクラシック建築が多いんですが、1920年代くらいからどんどん日本的な建築に変わっていくんです。柱や打ちものがいっぱいある感じだったのが、そういうものがなくてスッキリして、木材を大事に使う。例えば、取り壊されたホテルオークラ東京は典型ですね。そんなイメージから、自分なりに遊びを入れようと考え、“和”を取り入れるということをしました。

引用:マイナビニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/b5dc02ede35818624f728ed861a13cb3e7614677

1階と2階で会話するシーンがあるとのことで、実際に2階も作ったそうですよ。

また、外観は愛知県の蒲郡クラシックホテルで撮影しています。

建て込みに5日間もかけた大規模なセットということなので期待できますね!

 

住所:〒443-0031 愛知県蒲郡市竹島町15−1

 

静岡県浜松市

静岡県浜松市にある「きじ亭」はきじ肉を食べる事ができるお店です。

こちらに、ドラマ「死との約束」撮影で寄ったらしいという情報がありました!

方広寺というのは静岡県の浜松市にある寺院です。

熊野古道の和歌山県エリア以外に、静岡県浜松市でも撮影が行われているのですね。

もしかしたらホテルの撮影場所は浜松市なのかもしれません。

「きじ亭」がロケ地に使われたのか、近くで撮影がありどなたかがランチなどで立ち寄ったのか、引き続きリサーチします!

住所:静岡県浜松市北区引佐町奥山1594-22

 

死との約束ドラマ目撃情報も調査!

ドラマ「死との約束」、目撃情報を早速見ていきましょう!

熊野古道はとにかく広いエリアですので、なかなか撮影現場を目撃するのは難しいと考えられます。

熊野本宮大社でのロケが目撃されていました!

100段以上の石段を越えての撮影は大変でしょうね。

ロケ地・撮影場所の目撃情報は引き続きリサーチしていきます!

 

まとめ

「死との約束ドラマロケ地撮影場所!目撃情報も調査!」と題してお届けしました!

元々ファンの多い今作、日本でのドラマ化がとても楽しみです。

撮影場所の予想をされてる方もたくさんいらっしゃったのではないでしょうか。

メインの撮影場所となっている熊野古道は観光スポットとしても素晴らしい場所なので、ロケ地巡りが好きな方は足を運びやすいかと思います。

ドラマ「死との約束」撮影現場の目撃情報も含め、引き続き調査していきます!

-死との約束

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5