コロナ子供の習い事どうする?スイミングスクールは不要不急で危険なのか

新型コロナウイルス

コロナ子供のスイミングスクール再開いつから?大丈夫か不安な現状調査!

緊急事態宣言が明けても自粛ムードの日々が続く中、スイミングスクールなど子供の習い事の再開はどのようにしていますか?

自粛ムードの一方で、スイミングスクールを再開いつからで、大丈夫なのかという不安の声が多く上がっています。

子供の習い事として長年1位であるスイミングも危険なのか?

緊急事態宣言が明けた今、実際スイミングスクールの営業状況が現在どのようになっているのか見てみましょう。

子供の習い事の再開どうするべきか、辞めるという選択肢もあるのかと人には聞けずにモヤモヤしている方。

本当に大丈夫なのか不安、と同じように悩む人の声も見て行きましょう。

 

コロナ子供のスイミングスクール再開いつから?大丈夫か不安な現状調査!

子供の習い事にもたくさんありますよね。

サッカーや野球など屋外で行うもの。

そしてピアノや英会話、体操やスイミングなどの屋内で行うもの。

非常事態宣言を受けて学習塾がいち早く自粛の対象となった事、3密(密閉・密集・密接)を避けるよう推奨されている事などから、屋内での習い事は心配だと感じる人が多いようです。

実際、大人のケースではありますがスポーツジムやホットヨガでの例もありましたよね。

ただ学校や幼稚園も休みになり、子供たちの居場所確保に頭を悩ませる人も多いなか、習い事まで完全に休みとなってしまうと正直困る…

そんな声も聞かれています。

ここ数年、子供の習い事ランキング1位として人気の高いスイミングスクールについて検証して行きます。

 

スイミングは危険なのか

子供の2人に1人は習い事に通っていると言われる現在、そのなかでも不動の1位と言われるのがスイミング。

男の子も女の子も「体力づくり」を目的として通わせる人が多く、マタニティスイミングやベビースイミングも人気ですよね。

そんな人気のスイミング、コロナの影響によって危険と判断されてしまうのでしょうか?

4月10日に東京都が公表した「東京都における緊急事態措置等」ではこのようになっていました。

「事業者向け:施設の使用停止要請」

基本的に休止を要請する施設 /水泳場

この要請に従い、4月11日午前0時からキッズスイミングスクールが休業となりました。

強制ではないものの要請を受ける施設の対象となってしまったスイミングスクール。

普段なにげなく通っている場所が実は危険だった?と思ってしまうかもしれませんね。

でも実は、スイミングスクールはスポーツ施設のなかでも衛生管理が特に厳しいと言われているんです。

プールはこのような事が厳重にチェックされています。

・室内換気

・水の循環の確保

・常時行われる水質検査

室内は二酸化炭素の割合を維持するために常に換気、水は1時間あたりプールの6分の1もの量が循環・消毒処理されています。

さらに月に1回保健所のチェックを受けて水や設備を検査、ひとつでも不備があれば営業停止命令につながる事もあります。

自主検査として1時間おきに水温、気温はもちろん、水質も細かく検査、設備の状況も同時にチェック。

これらはすべて安心にプールを利用するために行われている事。

多くのスポーツ施設のなかでも特に衛生管理が行われていると言われるのもうなずけますよね。

日常の維持管理がどれだけ大変で、プールがここまで安全に配慮された場所だと知らなかった人も多いでのはないでしょうか。

日本スイミングクラブ協会公式ホームページにはこのような記載がありました。

「新型コロナウイルス感染症」感染防止対策の具体例

プールで使用されている12%次亜塩素酸ナトリウムを希釈して使用すると、0.5~1秒で不活性化されます。

引用:http://www.sc-net.or.jp/

この事から、プールの中は安全な環境だと安心した人もいるようですね。

 

スイミングスクールの営業状況は?

東京都内のキッズスイミングスクールの営業状況はこのように推移しています。

4月6日(緊急事態宣言発出前):約75%が営業

4月9日(発出後):約15%が営業

4月11日(休止を要請する施設が発表):営業ほぼなし

6月末現在:再開(各施設の判断による)

緊急事態宣言が明けても、安全が確保されているはずのスイミングスクールがなぜ休業となってしまったのか、気になりませんか?

子供たちが水の中にいる間はそこまで密集する事もありませんし、先ほどご紹介した通り換気も管理されているようですよね。

ですが、例えば更衣室ではどうでしょうか。

狭い空間で子供が密集したり至近距離で会話したり…決して安全とは言えなそうですよね。

このような点から、感染拡大スピードを抑制するためにと休止要請の対象となったようですね。

プール自体が危険だから、と言う事ではないようです。

 

コロナで子供のスイミング退会or続けるべき?

未だにコロナの終息が待たれる中で、親の最大の悩みのひとつが子供の体力を持て余してしまう事ではないでしょうか。

今までのように疲れなければ就寝時間にも影響が出て来ますよね。

そうすると翌日起きられない、寝坊してしまったうえに1日そんなに体を動かさず過ごしまた寝付けない…

そんな悪循環に陥っている家庭も少なくないはずです。

・子供が健全に過ごすために体を動かす事は欠かせない

・不要不急の外出以外は自宅で過ごすべき

そんな今となっては両極端とも言えてしまう2つの考えにも悩まされますよね。

子供の習い事は退会するべきなのか続けるべきなのか、ツイッターの声を見てみましょう。

 

スイミングが不安な親の声は?

ツイッターでスイミングなど習い事に関する声を見てみましょう。

子供にとって習い事は大事なストレス解消になっていると思うし、スイミング再開してほしい

うちの地域は発生例が少ないからかやっている習い事もある。子供のスイミングもやってる。禁止されていないから各家庭の判断によるみたい。

学校で水泳は今年やらないというところが出てきているらしい。更衣室とか密だからかな?

スイミングスクールだけでもやっててくれて正直助かる。あれもこれも休みで息子も娘も他に発散の場がない。でもプール後のお風呂がなくなったからコロナより風邪引く子が増えそう。

コロナの影響で子供の習い事を自粛するかどうか夫婦で意見がまとまらない。退会しなくても休会って言う方法もあるよね。うーん。。

緊急事態宣言解除後の、小学生同士のクラスターが出てるから、習い事どうしたらいいのか正解が分からなくなって来た…

すでに休業としている習い事もあれば特に変わらずやっているところもあり、親としてはどうしたらいいのか悩むところ。

何より安全第一で今は休ませたい、子供のためにも行かせたい、たくさんの意見があるようです。

 

まとめ


「コロナ子供のスイミングスクール再開いつから?大丈夫か不安な現状調査!」と題してまとめてきました!

スイミングスクールなど習い事どうするのか問題ですが、緊急事態宣言が明けたことれ、習い事のスクールが再開し始めるところがぽつぽつと出て来ています。

日頃の徹底した管理のおかげで、プールはとても衛生的だということがわかりましたね。

それでも緊急事態宣言の間は、東京都内のキッズスイミングスクールはほぼすべて休みとなりました。

「施設の使用停止要請」の対象となったからです。

それはどれだけプール内が衛生面で注意している環境であっても、どうしても密を完全に防ぐ事ができるとは言い切れないからではないでしょうか。

子供の習い事どうするか、実際どうしているかの声も見て来ましたが、判断は各家庭にゆだねられる段階に来ていると言えそうです。

スイミングスクールが危険でなかったとしても、習い事自体が不要不急なのではと考え思い切って休みにする人も多いようですね。

それでも子供にできるだけ日常を取り戻してあげたいと思うのが親心と言うもの。

新型コロナウイルスの一刻も早い収束を願うばかりです。

-新型コロナウイルス

© 2020 動画ジャパン Powered by AFFINGER5