悩み解決!あなたに喜ばれる最新の役立つ情報を

エンタメジャパン

アンサングシンデレラあらすじネタバレ3話|薬剤師が病院の意識を変える?

アンサングシンデレラ

アンサングシンデレラ3話ネタバレ考察あらすじ感想!瀬野の知られざる過去とは?

投稿日:

石原さとみさん主演の新ドラマアンサングシンデレラ、原作3話と4話がドラマの3話「薬剤師が病院の意識を変える?」になると予想して、あらすじとそのストーリー展開や出演者をネタバレ考察していきます!

登場人物のなかで、石原さとみさん演じる葵みどりの上司として1話2話で陰ながらフォローする姿が印象的だった瀬野。

原作を読んだ人からカッコいいと言う感想も多く、ドラマ化でキャスト予想が一番白熱している登場人物でもあります。

そんな瀬野役に加え、今回注目する出演者は美人救急看護師の豊中役です!

原作では歯に衣着せぬ物言いで瀬野と対等に話し、石原さとみさん演じる葵みどりに対してはその仕事に対する姿勢を買っている様子の豊中役を誰が演じるのか気になりますよね。

5年前に転職して来たと言う瀬野の過去を知っている登場人物として、ストーリー展開して行くうえで重要な話が聞けるようですよ。

石原さとみさんが病院薬剤師の現実を伝えてくれるドラマ、アンサングシンデレラ3話「薬剤師が病院の意識を変える?」では過去の出来事から瀬野の現在の薬剤師としての心構えを知ることができ、それが病院全体に与えた影響が分かって来ます。

ネタバレありであらすじと原作コミックファンからの感想もご紹介しながら、瀬野役をはじめとしたキャスト予想をして行きましょう!

 

アンサングシンデレラあらすじネタバレ3話|瀬野の知られざる過去とは?

アンサングシンデレラ原作コミックはもう読みましたか?

ドラマ化決定してからネット上でもとにかく話題になっているので、原作を知らなくてもそのあらすじや登場人物像について情報が入って来ている人も多いのではないでしょうか。

この記事では原作3話と4話がドラマでの3話になると予想して、そのあらすじをご紹介します!

1話では周囲をも巻きこむ葵みどりのひたむきな性格が、そして2話では薬剤師としての知識の深さがわかりました。

3話ではどのようなストーリー展開になるのでしょうか?

2話のおさらいから見て行きましょう!

 

2話のあらすじをおさらい!

2話では、病気にかかってしまった子供と薬を飲んでもらうために奮闘する母親を、葵みどりが救うストーリーでした。

冒頭で目隠しをして薬を味だけで当てる「効き薬」をして同僚を驚かせていた事が伏線となり、薬に関する知識の深さで患者とその母親を見事救った葵みどり。

そして葵みどりはまだ気づいていないようですが、その活躍の背景には上司である瀬野の陰ながらのフォローがある事が明らかになっています。

ドキドキしながら見ている人もいますよね!

 

3話の見どころはここ!

見どころはずばり、葵みどりの勤める病院全体の意識を変えたと言う瀬野の過去の出来事!

現在の病院の体勢に影響を及ぼしたのは、なんと5年前の瀬野の行動でした。

いち早く患者の異常に気付き対処しようとした瀬野に対し、勝手に患者に触るなと言う産婦人科医に「自分にしかできない事をやってから医者を名乗れ…!」と食って掛かった瀬野の過去が救急看護師の豊中から語られます。

当然の言い分ではありますがプライドを傷つけられた医師は黙っていません。

瀬野の処遇が会議にかけられてしまいますが、立ち会った助産師、そして何より患者自身が瀬野の存在に助けられたと話し、薬剤師である瀬野の行動が病院に広まり全体の意識を変える事につながったと言う過去があったんです。

投与した薬が効かない原因が、飲んでいる薬の影響である事を瞬時に察知し、アナフィラキシーショックで運ばれた患者を救う瀬野の高い判断力も目の当たりにしていた葵みどり。

瀬野のようになりたいと強く願う、葵みどりの今後の活躍がますます期待されるストーリー展開がされるのが原作コミック3話と4話です!

 

アンサングシンデレラあらすじネタバレ3話の感想と考察

休日出勤している葵みどりと夜勤明けの瀬野、そして瀬野と歳が近い事から仲の良い救急看護師の豊中のもとに、登山中に蜂に刺された事でアナフィラキシーショックを起こした男性が緊急搬送されて来ます。

電話をとった葵みどりが駆けつけますが、ここで病院薬剤師が救命救急の現場に関わるかどうかは病院ごとの方針によって決まると言う説明があります。

そして同時に、葵みどりたちの勤める萬津(よろづ)総合病院では5年前に瀬野が転職して来て以来、積極的にかかわるようになった事が明かされます。

アドレナリンを投与してもバイタルが安定しない患者があっという間に心肺停止になってしまい現場が騒然とするなか、見ていた瀬野はとっさに一緒にいた患者の友達に「何か薬を飲んでいなかったか?!」と聞きます。

友達が血圧の薬を飲んでいた事を思い出してくれたおかげでアドレナリンが利かなかった原因が判明し、患者は無事に意識を取り戻す事ができました。

そして4話では勤務後に葵みどりと豊中が食事に行く事になり、そこでさらに瀬野の過去が明かされる事になります。

話は5年前、瀬野が転職してきた時期にさかのぼります。

夜勤中の瀬野が気になったのが、頭痛を訴え鎮痛剤を処方された妊婦です。

間違った処方に気付いた事から、当直が研修医だった事、患者の検査結果の数値が気になり出します。

数時間後には再び頭痛を訴える患者にただの片頭痛ではない事を確信し、緊急手術のすえ無事出産、母子ともに順調に回復しますが、この時の担当医が薬剤師の勝手な行動として上に申し立てた事で、瀬野の処分が会議にかけられる事になってしまうんです。

居合わせた助産師の「鎮痛剤が効かない事を疑問視しなかったらもっと危険な状態になったのではないか」そして「産婦さんから瀬野がついていてくれた事を覚えていたと言ってくれたことで、チーム医療ができる病院で働ける事を誇りに思う」と言う言葉で、瀬野の行動は病院中に知れる事となりました。

それから自分含めみんなの意識が変わった、と言う豊中の話で、瀬野さんのようになりたいと強く思う葵みどりの横顔が印象的な4話でした。

 

3話のドラマのストーリー展開予想と考察は?

瀬野の現在の影響力、そしてその理由の一因となっている過去の出来事が明らかとなりました。

これまでのさりげなく葵みどりをフォローする姿を見ていて、医師たちと同等に渡り合う姿はキャリアの長さゆえかと思っていましたが、発端となった出来事があったのですね。

葵みどりはまだ気づいてはいないようなのですが、瀬野のフォローする姿や毅然とした仕事っぷりに原作コミック読者にはファンも多く、ドラマ化によって誰が演じる事になるのかと言う予想が過熱しています。

ツイッターの声を見てみましょう。

瀬野役はTOKIOの長瀬智也のイメージ!

石原さとみが葵みどり納得~!そうなると瀬野は伊藤英明かな

瀬野さんはやっぱり西島さんがいいなぁ。エンケンさんも捨てがたい。でもディーンフジオカもいい!

坂口憲二さん復帰作として瀬野役を希望する声や、山田孝之さんを推す声も。

そして瀬野役キャスト予想と同時に、好きだからこそタバコをやめてほしい!と言う声が多く見られました。

医療従事者で喫煙者設定である事に疑問をいだく人が多いようですね。

ドラマ化では喫煙者設定はなくなっているかもしれません。

そして瀬野の過去を語ってくれた救急看護師の豊中役もキーパーソンのひとり。

こちらもツイッターでの予想を見てみましょう。

アンサングシンデレラの豊中さん好き~吉瀬美智子さんやってくれないかな

豊中は上戸彩だと思って読んでる!

広末涼子さん、石田ゆり子さん希望と言う声もありました。

共通しているのは原作の「さっぱりした性格のショートボブが似合う綺麗なお姉さん」と言うイメージのようですね。

医師に対し「先生ちがうよ、薬剤師さんじゃなくて薬剤師の葵みどりさん」と訂正してくれるところや「実は瀬野と歳が近いけど全然見えない美魔女」と葵みどりが言っているシーンが豊中役のイメージをつくっているようです!

ストーリー展開としては、原作では瀬野と仲が良い事であやしい…と親し気なふたりの関係を探ろうとする葵みどりが描かれていますが、今後葵みどりと瀬野の間で恋愛関係に発展するきっかけがあるとすればこの3話でフラグが立つのでは?!と予想されます!

ふたりの関係については進展する事を望む声が増えて来ているので、今後の展開に期待です!

 

視聴者の感想や考察は?

※ドラマ放映後に執筆します!

 

アンサングシンデレラ3話ネタバレ考察あらすじ感想!瀬野の知られざる過去とは?まとめ

ドラマアンサングシンデレラ3話「薬剤師が病院の意識を変える?」あらすじとストーリー展開をネタバレ考察して来ましたが、石原さとみさん演じる葵みどりを取り巻く登場人物、瀬野役や豊中役のキャスト予想の感想はいかがだったでしょうか!

石原さとみさん主演のドラマでは恋愛要素が欠かせないイメージもありますし、出演者のなかで恋愛関係に発展する可能性が見える瀬野役に注目が集まるのも納得ですよね。

葵みどりに美魔女と言われ、3話でキーパーソンのひとりになると思われる登場人物の豊中役も気になります。

そして出演者とあわせてアンサングシンデレラ3話「薬剤師が病院の意識を変える?」ストーリー展開は原作とどう変わってくるかも知りたいですね。

キャスト陣の発表はまだですが、あらすじとネタバレ考察から出演者を予想する時間も楽しみながら放送を待ちましょう!

-アンサングシンデレラ

Copyright© エンタメジャパン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.