ザ・ファブル殺さない殺し屋映画キャスト相関図と出演者一覧を画像付きで紹介

ザ・ファブル殺さない殺し屋

ザ・ファブル殺さない殺し屋映画キャスト相関図と出演者一覧を画像付きで紹介

「ザ・ファブル殺さない殺し屋映画キャスト相関図と出演者一覧を画像付きで紹介」と題してお届けします。

映画『ザ・ファブル殺さない殺し屋』の予告編が公式サイトより発表されましたね。

累計800万部の人気を誇る「ザ・ファブル」(講談社「ヤンマガKC」刊)映画化シリーズの第二作!

超豪華な出演者も話題になっていますよ。

シリーズのファンも気になる、キャスト相関図と出演者一覧も画像付きで紹介していきたいと思います。

是非お付き合いください。

 

ザ・ファブル殺さない殺し屋キャスト相関図を画像付きで紹介

映画『ザ・ファブル殺さない殺し屋』第二作目となる今作では、ふたりのキーパーソンに注目です。

それが平手友梨奈さん演じる佐羽ヒナコと、堤真一さん演じる宇津帆。

どんな相手も6秒以内に殺すという“伝説の殺し屋”ファブル(岡田准一さん)は、裏社会で知らない人がいないほどの伝説の殺し屋です。

今はボス(佐藤浩市さん)の命令のもと「プロの一般人」を目指すべく、佐藤アキラと名乗り相棒のヨウコ(木村文乃さん)と兄妹を装って生活しています。

そんなアキラが昔助けられなかった車椅子の少女・ヒナコと再会する事で物語がスタートするんです。

今作では、特に平手友梨奈さんの起用が一番の注目ポイントと言っていいのではないでしょうか!

全身全霊のパフォーマンスに定評がある平手友梨奈さんですが、演じるヒナコにどのように活かされるのか目が離せません。

さらに追加キャストの面々も話題になっていますよ。

主人公の岡田准一さんはもちろん、木村文乃さんのアクションシーンも必見なんだとか。

新しい登場人物が増えた映画『ザ・ファブル殺さない殺し屋』、出演者の一覧をチェックしましょう!

 

ザ・ファブル殺さない殺し屋出演者一覧を画像付きで紹介

映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』は前作よりさらに豪華な追加キャストが加わりましたよ!

この作品になくてはならない強烈なキャラクター演じる、宮川大輔さん、好井まさおさんは続投のようですね。

きっと前作よりも、キャラクター色が強くなっているのでしょうね!

どんな出演シーンとなっているのでしょうか。

それでは主要人物から順に出演者をご紹介していきましょう!

 

岡田准一 /佐藤アキラ(ファブル)役

主人公・佐藤アキラ(ファブル)を演じるのはV6の岡田准一さんです。

この作品の主人公であり、「どんな相手も6秒以内に仕留める」という殺しの天才。

勘が鋭く危機察知能力に長け、圧倒的な格闘の強さと拳銃の操作術を持ち、監視カメラの位置や建物の構造をも瞬時に見抜く伝説の殺し屋”ファブル”

もともとコミックなので、実写化にあたり心配の声もあったようですね。

ところが前作で岡田准一さんの本気のアクションに、シリーズファン達からも納得!の声がたくさん上がっていました。

ちなみに前作「ザ・ファブル」では、アキラの幼少期役を人気子役俳優の南出凌嘉さんが演じていましたね。

今作ではバイト先のデザイン会社・オクトパスで、アキラとして平和な生活を送るファブルでしたが、周囲の人間が凄腕の殺し屋に狙われてしまいます。

同時に、かつて助けることができなかった少女と再会する事で物語が展開していきますよ。

顔が映らないアクションシーンも自ら演じているという岡田准一さん、ファイトコレオグラファー(殺陣の振付師)としても現場で活躍していたのだそう。

「岡田師範」と呼ばれていたという、アクションの腕前にまた注目が集まるでしょうね!

 

木村文乃 /佐藤ヨウコ役

アキラのパートナー、ヨウコを演じるのは木村文乃さんです。

天才的な瞬間記憶能力の持ち主。

10歳の頃に両親を火災で失い、ボスに保護されました。

格闘などの指導を受けながら育ち、1年前からアキラの運転手やサポートを務めています。

頭も良く、美人で、何よりとてつもなくお酒が強い!

原作ファンの間では、「ヨウコ姉さん」の愛称で呼ばれています。

学校で一人は必ずいる男子にも女子にもモテる頼れる姉さんといった設定でしょうか!

さて今作では、アクションシーンが注目のようですね。

私生活では、スキューバダイビングに乗馬に剣道が趣味という木村さん!

身体作りは普段からされている方なので、どんなアクションシーンが見れるのかとても楽しみですよね。

 

山本美月 /清水ミサキ役

アキラの同僚、ミサキを演じるのは山本美月さんです。

伝説の殺し屋ファブル(アキラ)が一般人として働く「デザイン会社オクトパス」の社員。

父親の借金を返済した後に自分で店を開く夢があり、オクトパス以外にもアルバイトをいくつか掛け持ちしているという苦労人です。

アキラがチンピラに襲われた際に、求職活動中だったことを知りオクトパスへ誘った事が出会いでした。

佐藤兄妹の正体を知る人物でもありますが、それでも一緒にいることを決めたミサキ。

やや事件に巻き込まれ過ぎと言われていますね。笑

第二作ではどんな役回りになるのでしょうか!

 

佐藤二朗 /田高田社長役

強烈キャラクター!タコ社長を演じるのは、佐藤二郎さんです。

アキラがミサキと働いているバイト先・デザイン会社オクトパスの社長で、酒豪で面倒見の良い性格の持ち主です。

田高田役をやるなら佐藤さん以外、思い浮かべられないほど役のイメージにピッタリですよね!

今作でも、アキラ、ミサキ、貝沼との掛け合いが楽しみです。

 

井之脇海 /黒塩(真黒組組員)役

マグロカンパニー社員・黒塩を演じるのは、井之脇海さん

真黒組・組員の若手の一人で、通称クロ。

殺しの天才アキラとヨウコに憧れており、二人からも一定の信頼を得ている事から事件が起きると裏方でサポートをする事も。

アキラを「兄さん」と慕い、兄さん大好きなクロ。

今作ではどのようにアキラやヨウコと関わっていくのでしょうか。

 

安田顕 /海老原剛士(真黒組若頭)役

真黒組若頭・海老原剛士を演じるのは、安田顕さん

無駄な殺生はしたくないという海老原は、組長の他にファブルの詳細を知る唯一の人間です。

アキラのことは「シリアルキラー」という先入観から排除も企てていたものの、アキラの本質を知り和解しました。

その後は、ファブルを信用し、面倒を見るようになっていきます。

さて、海老原といえば弟分に手料理を振る舞うシーンが人気ですよね。

前作ではその可愛がっていた弟分の小島を自らの手で射殺しています。

今作ではどんなドラマがあるのでしょうか。

 

佐藤浩市 /ボス役

ファブルのボスを演じるのは、佐藤浩市さん

表の顔として埼玉県某所で整体院を営んでいます。

幼いアキラとヨウコを引き取り、殺し屋としてそのパートナーとして指導してきた人物。

殺し屋として殺しのスキルは天才的ですがそれ以外は全くできないアキラに、「ファブル」を1年間休業し、普通の人間として生活するように命じます。

今作では2人にどう関わっていくのでしょうね。

 

平手友梨奈 /佐羽ヒナコ役

車イスの少女ヒナコを演じるのは、宇津帆の部下・平手友梨奈さん

4年前に家出をして川平(宇津帆の弟)に拾われています。

売りを強要されそうになった場面でアキラの仕事に巻き込まれ重傷を負い、車イス生活となりました。

宇津帆の実弟はこの時殺され、宇津帆は生き残っています。

ヒナコは両親殺害の復讐のために宇津帆の部下でいますが、ヒナコを殺した犯人はいまだ謎のままなんです。

宇津帆との関係や、アキラとの関係の展開が今回の重要ポイントとなります!

言わずと知れた欅坂46の元メンバー平手友梨奈さんのヒナコ役、その演技にファンも期待しています。

 

堤真一 /宇津帆役

最狂の男・宇津帆を演じるのは、堤真一さん

表向きは興信所の経営者ですが、裏の顔は詐欺・脅迫・誘拐・殺人など、何でも行う闇の住人です。

過去にアキラらの標的になった経験があり、実の弟が殺されました。

今回のストーリーではアキラらへの復讐、ヒナコとの関係性の変化に注目です。

表の顔と凶悪な裏の顔を持つキャラクターですので、目が離せません。

 

安藤政信 /鈴木役

冷酷キラー・鈴木を演じるのは、安藤政信さん

宇津帆の興信所で雇われている現役の殺し屋です。

アキラと同様に、プロであり無益な殺生は行わない人間味のある男・鈴木。

凄腕の殺し屋であったものの、アキラやヨウコには太刀打ち出来なかったという過去があるんです。

またヒナコの保護役でもあり、オールバック・長髪・腕にはタトゥという個性的なキャラクターも光ります。

職人気質だからこそできる、安藤さんの”鈴木”とても楽しみですね!

 

黒瀬純 /井崎ツトム役


元真黒組員・黒塩の元兄弟分である井崎ツトムは、今作で初参加のお笑いコンビパンクブーブーの黒瀬純さんが演じます。

現在は宇津帆の部下で、都合が悪くなるとすぐに逃げるところがある役柄が前作でも話題になりましたね。

なんと黒瀬さん自身も、学生時代の暴走族副総長の経験があるそう。

その時を振り返り「バイクの音がうるさくて嫌」「早く辞めたかった」とおっしゃっています!

井崎と似ているところがありますね。

自然体なキャラクターが今作でも人気になりそうです。

 

好井まさお /貝沼悦司役

デザイン会社オクトパス社員・貝沼悦司を演じるのは、お笑いコンビ井下好井の好井まさおさん

ミサキに想いを寄せています。

両親に過保護の育てられ、いかなる時も自分は悪くない!と思い込む自己肯定感高めなポジティブ思考の持ち主です。

今作では、宇津帆の「ニワトリビジネス」に狙われるストーリーということで、貝沼の出番も多いのでしょうね。

前作から「良い意味で不気味」と噂のキャラクターです。

密かにファンという人も多いかもしれませんね。

 

宮川大輔 /ジャッカル富岡役

お笑い芸人・ジャッカル富岡役は宮川大輔さんです。

感情を出さないアキラが唯一爆笑するキャラクターで、「なんで俺もやね~ん!」が決めセリフ。

TicTokのフォロワーがすでに34Kという人気を誇ります。

前作ではテレビの中だけの出演でしたが、今作ではどんな場面に出てくるのか注目ですね!

 

橋本マナミ /女優役

アイという役名でドラマに出演する女優役は今作で初参加の橋本マナミさんが演じます。

そのドラマというのが、ファブルがドハマりしている『恋という名のウィークデイ』、主演はジャッカル富岡です。

実はこの”女優”についてはほとんど情報が解禁されていない謎多い役なんです。

コミックにもいない今作オリジナルキャラクターのようですので、その役柄や登場シーンが気になりますね。

 

まとめ

「ザ・ファブル殺さない殺し屋映画キャスト相関図と出演者一覧を画像付きで紹介」と題してお届けしました。

個性的なキャラクターが光るキャスト相関図と出演者一覧で映画のイメージはつかめたでしょうか。

続投キャスト

  • 岡田准一さん
  • 木村文乃さん
  • 山本美月さん
  • 井之脇海さん
  • 好井まさおさん
  • 宮川大輔さん
  • 佐藤二朗さん
  • 安田顕さん
  • 佐藤浩市さん

追加キャスト

  • 平手友梨奈さん
  • 安藤政信さん
  • 黒瀬純さん
  • 橋本マナミさん
  • 堤真一さん

前作以上にパワーアップした出演者で、再び話題となっている映画『ザ・ファブル殺さない殺し屋』

画像付きで見るとその豪華さが分かりますね。

追加キャストによって今作ではどのように関係が発展していくのか、待ちきれません!

-ザ・ファブル殺さない殺し屋
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5