白石麻衣卒業コンサートモバイル先行申し込みいつから?本人確認の持ち物も紹介

白石麻衣

白石麻衣卒業コンサートモバイル先行申し込みいつからいつまで?本人確認の持ち物も紹介

大人気アイドルグループ乃木坂46の絶対的エースであるまいやんこと、白石麻衣さんが卒業を発表されてから早1ヶ月ほど経ちますね。

2020年新年早々の卒業発表にショックを受けた方もかなりいたはず。

でも、卒業発表がされると同時にファンの間で気になって仕方のない話題は卒コンと言われる卒業コンサートの詳細ではないでしょうか。

卒業公演は何回するのか、そしてチケットのモバイル先行はいつからいつまでなのか、また卒コン当日は持ち物や本人確認はされるのか気になることはたくさん。

そこで、

・卒業コンサートチケットのモバイル先行はいつからいつまでが申し込み期間なのか

・モバイル先行の申し込み方法は?

・卒業コンサート当日は本人確認書類は必要?必須の持ち物は?

などの乃木坂46白石麻衣さんの卒業公演について、まとめていきたいと思います!

まいやんの勇姿を見逃さないためにも、卒業コンサートの詳細が発表される前から準備万端にしておきましょう!

 

白石麻衣卒業コンサートモバイル先行の申し込み方法は?

男性からも女性からも支持の厚い白石麻衣さん。

乃木坂46のことをあまり知らないという方でも、白石麻衣さんだけはわかるという方がほとんどではないでしょうか。

まさに乃木坂46の顔ともいえる白石麻衣さんの卒業公演は、乃木坂46のコンサートに今まで行ったことのないという人も行ってみたいと思うもの。

チケットの当選倍率はかなりのものになることが予想されます。

なので、チケット確保のためには、チケット申し込み開始後すぐに申し込みたいですよね!

これまでの乃木坂46のチケット申し込みは、

①モバイル先行(会員)    ⇒ 抽選

②モバイル先行 2次(会員)⇒ 抽選

③楽天チケット先行(会員)  ⇒ 抽選

④楽天チケット 一般応募   ⇒ 先着順

の3パターンで、一番早く申し込みが開始されるのが「モバイル先行」です。

この「モバイル先行」は、乃木坂46Mobileに会員費を払ってモバイル会員になることで抽選に申し込める先行チケットです。

乃木坂46は公式ファンクラブがないので、この「乃木坂46Mobile」がファンクラブのような扱いと言えるでしょう。

でも料金が高いのでは?と不安になったあなたもだいじょう

入会金は無し、月額たったの330円(税込)で登録できますので、学生のおこずかいでもOKな金額ですよね。

また、毎月300ポイントが付与され、オリジナルグッズの抽選に応募できたり、メンバーボイスのガチャガチャを回すなどのコンテンツに利用することができます。

年間でも考えても3940円(税込)なので、それほど高くなく、月ごとの自動支払いとなりますので、白石麻衣さんの卒業コンサートが終了したら退会手続きをするなど、自由に入退会できますので便利です。

会員登録やログインもキャリアから登録できるので、すぐに登録することができます。

また、支払いもキャリア決済か一部クレジットカードが選べますよ。

抽選結果はメールで届きますが、一次先行に漏れても、モバイル会員であれば二次、三次とチャンスがまだあるのでチケットを得られる確率はかなり上がると言えます。

また会員になると、会員メールや会員のみ楽しめるコンテンツなどもあるので、興味があるという方はぜひ登録してみてください。

乃木坂46公式Mobileサイトこちらから入会できます。

 

白石麻衣卒業コンサート本人確認の持ち物も紹介

乃木坂46のコンサートでは、2016年頃から来場者全員の本人確認がされており、身分証明書が当日の持ち物として必須です。

また、手荷物検査と金属検知器による検査も行われます。
これらの確認は転売を防ぐためだけでなく、出演者、来場者の安全のためにも大切ですよね!

しかし、その一方でチケットには申し込み者、同行人の名前や住所が印字されているため、”急遽行けなくなったから代わりに”ということができないため、空席を作ることになります。

その辺の対応はしてほしいという声も多く出ているようですが、今のところチケットの氏名・住所変更は受け付けられていません。

なので、せっかくチケットを手に入れたのに体調不良や急用で行けない場合にはそのチケットを誰かに譲ることができないのでなかなか厳しいルールですね。
そんな厳しいコンサート会場入場の際の本人確認書類として有効なものは以下の通りです。

<顔写真付き身分証明書> 1点でOK

・運転免許証

・パスポート

・写真付き学生証(名前が手書きでも可)

・住民基本台帳カード

・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳

・在留カード、特別永住者証明書

・顔写真付きクレジットカード

・マイナンバーカード

 

<上記を持っていない場合> 下記Aの2点で確認 or 下記Aの1点+下記Bの1点の計2点で確認

A

(コピーは不可)

・保険証

・住民票(発行半年以内のもの)

・戸籍謄本(発行半年以内のもの)

・戸籍抄本(発行半年以内のもの)

・印鑑登録証明書

・年金手帳

B

(名前が手書きのものや期限切れのものは無効)

・社員証

・顔写真のない学生証

・クレジットカード

・キャッシュカード

・診察券

以上が入場の際に必要なものですが、本人確認できるものを忘れた場合は入場できないみたいなので、絶対に忘れないように気を付けてくださいね。

普段から財布に運転免許証や学生証等を入れている方なら滅多に忘れることはないかもしれませんが、同行者とともに身分証明書とチケットの確認を事前に行うことをおススメします。

 

当日必要な持ち物は?服装は何を着ていく?

コンサート入場に必須な本人確認書類のほかに、コンサート当日には他にも必要なもの、あった方が良いものがあります。

まず服装ですが、特にこれといったドレスコードはなく、男性なら普段どおりの服装あるいは動きやすい服が多いです。

また女性は、アイドルのような衣装を着てくる人も多く、普段よりおしゃれをしてくる人が多い傾向にあります。

なので、服装は自分の動きやすい服・お気に入りの服で気分も盛り上げると良いかもしれません。

ただ、座席は狭いので、春ならコート等はあまりかさばらないものや荷物が多くならないように気を付けましょう。

そして、次に気になるのがコンサートグッズ、いわゆる物販です。

物販では、そのライブ限定のグッズも多いため、盛り上がるためにも絶対欲しいアイテムが出てくるはず。

買ったグッズを入れる大きめの袋やリュックがあると便利ですね。

 

白石麻衣卒業コンサートモバイル先行の申し込み方法は?本人確認の持ち物まとめ

乃木坂46ファンの間でまいやんの愛称で親しまれている白石麻衣さんの卒業コンサート。

これまで応援し続けてきたファンならこの卒業公演は絶対に見逃したくないですよね。

また、乃木坂46のコンサートに行ったことないけど、卒コンでアイドルとして輝くまいやんの姿は観てみたいという方もいるはず。

でも、会場に入場の際に本人確認や持ち物検査があることやチケットの抽選申し込み期間がいつからいつまでなどコンサート初心者にはわからないことだらけ。

申し込み方法や持ち物など卒業公演に行くために何をしたらいいの?と思っているうちに抽選申し込みが終わっていた…なんて事態にならないように、申し込み方法等をまとめると、

①乃木坂46 Mobileのモバイル会員になる(月額330円)

②卒コン抽選申し込みがいつからいつまでの期間をしっかり確認して、期間中にモバイル先行の一次先行に申し込む。

③宿泊先を予約する

④一次に落ちたら、モバイル先行の二次申し込み期間を確認、申し込む。

という流れを参考に進めてみてください。

そして、もし当選したら、同行者を含め本人確認書類などの持ち物チェックをし合って、まいやんに会いに行きましょう。

卒業コンサートでしか観られない、最初で最後の白石麻衣さんに出会えること必至ですよ!

-白石麻衣

© 2020 エンタメジャパン Powered by AFFINGER5