佐々木啓介経済産業省の略歴は?マスクチームのメンバー誰で指示の内容は?

新型コロナウイルス

佐々木啓介経済産業省(経産省参事官)略歴は?マスク数さえ揃えばいい発言内容を調査

「佐々木啓介経済産業省(経産省参事官)略歴は?マスク数さえ揃えばいい発言内容を調査」と題してお届けします。

布マスクの全戸配布が開始された後から、異物混入が多数見つかりました。

全量回収に追い込まれたアベノマスクの中心にいる人物が、経済産業省の佐々木啓介・経産省参事官と報道されています。

一体なぜこのような事態になってしまったのでしょうか。

マスクチームのメンバーを率いる経済産業省の佐々木啓介・経産省参事官がマスク製造業者に伝えた指示の内容がひどい!との噂も飛び交っています。

今回の記事では、佐々木啓介・経産省参事の略歴とマスクチームのメンバーには誰がいるのか徹底的に調査しました。

まずは、ひどいと噂されている指示の内容についてと佐々木啓介・経産省参事の略歴から詳しく解説していきます。

 

佐々木啓介氏のマスク数さえ揃えばいい発言内容とは?


佐々木啓介・経産省参事官は、製造業者に対し、「数さえ揃っていればいい」「花粉症用程度のマスクでじゅうぶん」と言い放っています。

マスク梱包現場の一つは、砂ぼこりが目立つ作業室で50人ほどが三密に近い状態で作業しており、検品を担当するスタッフも4割が不良品だと証言しているのです。

参考 週刊文集 http://shukan.bunshun.jp/

花粉症程度とはひどいですね。

数さえ揃えば、品質は関係ないと思っていたのでしょうか。

作業場所も決して衛生上の環境が整っているとは思えませんね。

このような場所で製造されたマスクを安心してつけられるのでしょうか。

 

佐々木啓介経済産業省(経産省参事官)略歴は?


経済産業省の佐々木啓介・経産省参事官の略歴について、詳しく調べてみました。

・生まれ年:昭和46年生まれ

・出身地:愛知県

・出身大学:東京大学法学部

・経済産業省での経歴

平成5年4月:通産省入省(産業政策局商政課)

平成24年12月:経済産業省経済産業政策局産業資金課長,(併)産業 再生課新規産業室長

平成27年7月:経済産業省商務情報政策局サービス政策課長

平成29年7月:大臣官房政策審 議室室長

平成29年10月:大臣官房政策審議室室長, (併)経済産業政策局総務課第四次産業革命政策室長、

平成30年6月:経済産業政策局産業再生課長、(併)経済産業政策局総務課第四次産業革命政策室長、 (併)大臣官房政策審議室室長

平成30年7月:経済産業政策局産業創造課長, (併)大臣官房第四次産業革命政策室長,(併)大臣官房政策審議室室長

参考:2019年6月京都ベンチャー研究会https://ncma.jp/wp-content/uploads/2019/06/785d17aa9206b2913b7dbf3dd973b368.pdf

ご覧の通り、大学卒業後から経済産業省に在籍しています。

夏マスク在庫あります!

佐々木啓介マスクチームのメンバー誰?


では、肝心のマスクチームのメンバーは一体誰なのでしょう。

そもそもマスクチームとはなんなのか、世間では今回のマスク不良品に対してどのような声が上がっているのか、世間の声も集めてみました。

ますは、マスクチームが立ち上がった背景から順番にみていきましょう。


マスクチームは、マスク不足に対応するため2020年3月9日に立ち上がりました。

医療機関や介護施設などに対し、自治体機関と連携しながら、国が購入したマスク供給を円滑に行うことを目的としています。

参考 朝日新聞デジタルhttps://www.asahi.com/articles/ASN3B777MN3BUTFK02B.html

そもそもマスク供給を円滑に行うために立ち上がったチームなのに、不良品回収になってしまったというのはどういうことなのでしょうか。

チームにメンバーは誰なのか詳しくみていきましょう。

 

マスクチームのメンバーは誰?


菅官房長官が、マスクチームは厚生労働省、経済産業省、総務省の若手職員職員ら約40人で構成されていると発表しました。

メンバーの詳しい名前は明かされていませんが、首相の推進する布マスクはこのマスクチームメンバーが中心となって動いています。

 

世間の反応は?


世間からは、このような声が上がっています。

担当官は布マスクがパフォーマンスであることを知ってたのかもね。他に優先すべきことが山ほどある中でマスクをとにかく揃えて発送しなければならないとすれば、粗悪業者でも構わないという考えになったのかな。

今回は目に見えるもので騒ぎになったけど、次は目に見えないダニとかノミとかで騒ぎになりそう。何が起こるか分からなくて不安だ。

不良品だし、数すら揃えられてないじゃないか。せめて実物を手にしてから不満を言いたかったよ。

なぜ既にマスクを大量に作っている実績のある企業にそのままのマスクの増産と提供をお願いしなかったのだろう。新製品を訳分からないとこでのんびり開発してるんだろう。

マスクを製造する企業に設備投資費用として補助金を出したほうが後々国に税金で戻ってきたし、輸出すれば外貨を獲得出来たのに。

マスクチーム結成されてからできたのってこの布マスクだよね?回収したらなにもしなかったことになっちゃう。。

マスクチームから一連の経緯を説明してもらいたい! 税金は余っている訳では無いんです

このように、マスクチームの対応に対して不信感を示す声が多数上がっています。

福島市のユースビオは法人登記なし?ペーパーカンパニーだと告発で真相は?

 

まとめ

今回の記事では、佐々木啓介経済産業省参事官の略歴と指示の内容、マスクチームメンバーが誰なのかについて詳しく調査していきました。

略歴を見てもわかるように、佐々木啓介経済産業省参事官は長年経済産業省に在籍しているのですね。

マスクチームのメンバーは、厚生労働省、経済産業省、総務省の若手職員職員ら約40人ということですが、具体的に誰なのかはわかりませんでした。

マスク不良品に関して、佐々木啓介経済産業省参事官含むマスクチームのメンバーに対して不信感を示す声が相次いでいます。

指示の内容も花粉症程度、数が揃えばいいなどと国民の反感をかうような発言だったので、より不満を招いてしまったと思われます。

しかし、政府のマスクチームを支援する声が存在するのも事実ですし、私たち国民の一助となることを期待するのも自然な気持ちですよね。

マスク配布で国民の不安をなくすどころか怒りをかってしまったマスクチームが、今後どのような対応を見せていくのか、引き続き注目です。

アベノマスク届いた?届かない理由と万が一の時の問い合わせ先を紹介!

-新型コロナウイルス

© 2020 動画ジャパン Powered by AFFINGER5