流行感冒ドラマキャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!

流行感冒

流行感冒ドラマキャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!

「流行感冒ドラマキャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!」と題してキャスト相関図をご紹介します。

今回は作家である主人公の”私”を演じる本木雅弘さんをはじめとした、ベテラン揃いの豪華なキャストの一覧をご紹介して行きます。

話題になること間違いなしのドラマ「流行感冒」。

ドラマ内でどのような役柄を演じるのかも調べましたよ。

それでは出演者の一覧を画像付きで詳しく見て行きましょう!

 

流行感冒ドラマキャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!

主人公の私(本木雅弘)は、妻の春子(安藤サクラ)、4歳の娘の左枝子、2人の女中石ときみの5人暮らし。

最初の子供を流行り病で亡くしているので娘の健康には人一倍神経質になっていました。

大正7年・秋。

流行感冒が流行りだし身近になってきたので、女中たちにも人が集まる所には行かないよう厳しくしていました。

ある日の夜、石は家に居なかったので、芝居を観に行ったのだろうと疑われます。

石は否定します。

でも、普段の行いが悪いので信じてもらえず辞めさせられそうになりますが、世間体を気にして保留になります…。

この決断が明暗を分けることになり、主人公にも変化を与えるかも?続きはドラマをお楽しみに!

 

本木雅弘 志賀直哉役

主人公小説家”私”(志賀直哉)を演じるのは、本木雅弘さんです。

最初の子を流行り病で亡くしたので娘の健康に怖いほど神経質になってしまっています。

大の癇癪持ちで普段からやかましい性格なのが、スペイン風邪が広まってきてからは女中たちにも口うるさくなっていく様子を演じますよ。

少しの誤解から生まれたことで人間不信になってしまい苦しみますが、徐々に自分らしさを取り戻していく様子に共感してしまうかもしれませんね。

 

安藤サクラ 春子役

主人公の妻・春子を演じるのは、安藤サクラさんです。

癇癪持ちの夫から日々小言を言われますが、何を言われてもどこ吹く風、涼しい顔で受け流す明るい性格の持ち主です。

安藤サクラさんのイメージにぴったりですね!

女中・石の解雇騒動では夫を説得できる強さも持っていますので注目ですよ。

 

古川琴音 女中の石役

主人公の家の女中・石を演じるのは古川琴音さんです 。

娘の左枝子が一番懐いていますが、だらしのない無頓着な性格なので主から煙たがられている女中です。

言いつけを守らなかったことで噓をつき、解雇になりたくなくてまた嘘をつきます。

このことがこれからの騒動のきっかけになるんです。

石は、きっかけを作る困った女中でありながら、一家を救う一面もあり、主人公も救う存在でもあります。

 

仲野太賀

仲野太賀さんも出演する事が分かっています!

どんな役で登場するのでしょうね。

作家が登場する作品に欠かせない編集者や担当者でしょうか?

それとも女中・石や主人公の娘と関係ある人物かもしれませんね。

役柄は発表され次第追記します!

 

松田るか

松田るかさんもドラマ「流行感冒」に出演します!

主人公・志賀直哉の娘でしょうか?

古川琴音さん演じる女中・石との掛け合いが見どころになりそうですね。

役柄は発表され次第追記します!

 

石橋蓮司

石橋蓮司さんも出演が発表されている一人です。

強面俳優としてのイメージが強い方も多いかもしれませんが、実は様々な役柄を演じているんですよ。

ドラマ「流行感冒」で見せるのはちょっと怖い役なのか、それとも優しい顔なのか楽しみですね。

役柄は発表され次第追記します!

 

まとめ

「流行感冒ドラマキャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!」と題してお届けしてきました。

本木雅弘さんを中心として、幅広く活躍されている豪華な顔ぶれが揃っている事が分かりましたね。

キャスト相関図を画像付き一覧で見て来た事で、ドラマの雰囲気がつかめたでしょうか。

ドラマ「流行感冒」は早くから話題になっていますよね。

それぞれの役柄をこの豪華出演者の皆さんがどのように演じるのか、楽しみですね。

-流行感冒
-,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5