学校再開いつからで東京都は学校再開できるのか?再開反対の署名やデモ活動も?

新型コロナウイルス

学校再開いつからで東京都は学校再開できるのか?再開反対の署名やデモ活動も?

東京都では新型コロナウイルスの影響で多くの学校が閉鎖されています。

3月下旬から学校閉鎖になったところもあり、学校再開を待ちわびている子供も多いのではないでしょうか。

今気がかかりなのは、学校再開いつからになるのかということです。

非常事態宣言が5月6日までと言われていますが、東京都をはじめ、全国に感染者が増えています。

このような状態が続くのであれば、学校再開どうなるか不安になりますよね。

不安や危機感から学校再開反対の署名やデモ活動も出始めていると言われています。

これらの署名やデモ活動の情報を含めて、いつ頃学校再開できるのか考えていきましょう。

 

学校再開いつから?予想の目安を検証!

現在、非常事態宣言が5月6日まで出されています。

なので、非常事態宣言が終わる5月7日には再開されると思う方も多いでしょう。

しかし、新型コロナウイルス感染は全国へ広がっています。

このような状態では再開はとても難しいと思われます。

しかし、このまま学校を閉鎖状態にはしておけないですよね。

今の状況から考えて、いつ頃学校が再開されるのか予想してみましょう。



GW明けの再開は不可能?

国内の感染者が1万人を越えている今、GW明けまでに感染が止まるとは考えにくいのではないでしょうか。

文部省の調査では、4月1日の新学期から再開された学校は全国で約3割程度。

4月1日に学校を再開した自治体でも、再び休校する地域も出ているそうです。

現状は4月の初旬より悪化しています。

子どもの安全を考えると、一斉にGW明けに学校を再開することは非常に難しいと言えるでしょう。

 

 

夏休み明けの再開説も?


現場で働く先生たちからも「5月初旬の登校は正直難しいと感じている」という声も出ています。

そのため、学校や県からは「学校再開は夏休み明けになるかもしれない」という予測を立て、対策の検討され始めているようです。

ちなみに感染が最も深刻なアメリカのニューヨーク州では、公立高校を9月まで再開しないと表明しています。

今無理やり学校を再開させて、子どもたちに感染が広がってしまったら大変ですよね。

日本も状況を見極めながら、柔軟に判断してほしいと思います。

 

東京都は本当に学校再開できるのか?

国内で学校再開のタイミングをつかむのが困難になりそうな地区は、やはり東京都ではないでしょうか。

東京都は日本で最も感染者が多く、その上、1日に200人感染者が判明した時もあります。

感染のスピードは他の県とは桁違いです。

東京都で本当にGW明けに学校を再開させることが出来るのでしょうか。

 

ツイッターの予想や反応は?

東京都の学校は再開できるのかツイッターの声を元にみていきましょう。

26に学校再開 →5月7日ゴールデンウィーク終 →5月中にまた休校 → 夏休み

5月6日の夜に休校延期が発表される可能性大です!

GW明けに都内の小中高は学校再開になります。これは絶対に危険だと思います。

とうとう東京コロナ200人超えたのか…。 これでGW明けから再開しますとか大腕振ってるけど大丈夫なの…?

ツイッターの反応を見る限り、GW明けに学校再開は考えられないという方が多いですね。

いくら先生が気をつけていても、学校では「密集」「密閉」「密接」が揃う確率も高いです。

さらにこの状況が長続けば、都内の学校は9月スタートが現実的かもしれません。

たった35日でうちの子が英語を話した!楽天4部門1位の英会話!<七田式>

学校再開反対の署名やデモ活動が勃発?

今の感染状況は子どもたちも真剣に受け止めています。

そのため、学校再開を9月からにしようと学校や県の教育委員会に提案をしようという動きもあるようです。

なぜここまで広がりを見せたかというと、茨城県の日立第一高校の生徒が休校を求め、学校に署名を提出し、結果休校になったことがきっかけではないでしょうか。

この茨城県の高校を皮切りに、自分たちも声をあげようと、上記の画像のように学校再開を反対する署名運動が広がったように思えます。

他にも上の画像のように、SNSを使用し、学校再開の反対のため署名やデモ活動も起こっています。

ツイッターでは「#学校再開反対」「#休校延長希望」というハッシュタグで休校を呼びかける活動もありました。

 

学校再開いつからで東京都は学校再開できるのか?再開反対の署名やデモ活動も?まとめ

学校再開いつからで東京都は学校再開できるのか?再開反対の署名やデモ活動も?と題して再開の予想をしていきました。

政府は非常事態宣言を5月6日までとしていますが、今の状況を考えるとGW明けに学校再開させることは筆者の視点からも非常に難しいと感じます。

特に都内の感染者も日に日に増しているので、学校再開のタイミングはとても大事ですよね。

子どもたちの勉強のことを考えると早めの学校再開が良いかもしれません。

しかし、実際に通う子供たちが「人命優先」と学校再開の反対に向け署名を集めたり、デモ活動をしたりと行動をしています。

一刻も早く新型コロナウイルスが収束し、子供たち自身がデモ活動をしなくとも、安全に学校が通える日が早く訪れることを祈ります。

-新型コロナウイルス

© 2020 エンタメジャパン Powered by AFFINGER5