レンアイ漫画家ドラマ1話ネタバレあらすじ!面白いつまらない?

レンアイ漫画家

レンアイ漫画家ドラマ1話ネタバレあらすじ!面白いつまらない?

「レンアイ漫画家ドラマ1話ネタバレあらすじ!面白いつまらない?」と題してお送りします。

人気の「レンアイ漫画家」実写ドラマがスタートしました。

さっそく鈴木亮平さんの漫画家姿に注目が集まっていますよ!

1話では天才漫画家・苅部清一郎(鈴木亮平さん)の指示で疑似恋愛をスタートさせたあいこ(吉岡理帆さん)。

予想外に運命を感じてしまう出会い方にも注目ですよ。

「知っているレンアイ漫画家とちょっと違う」という声もあるようですが、感想は面白いとつまらないどちらが多かったのでしょうか?

ドラマ1話のあらすじやネタバレだけでなく、実際に見た人の声も集めます。

 

レンアイ漫画家ドラマ1話ネタバレあらすじ!

冒頭でのあいこは、付き合う男性と次々トラブルに見舞われる残念な様子が描かれます。

「たったひとりの人生の相方が見つかる…見つかる…見つ…か…る…?」

同じ頃、清一郎も「見つかるはずない」と頭を抱えていました。

ところが一転、ふたりが抱き合う様子が…!

この姿はいつ見る事ができるのでしょうか?

まずは大反響のドラマ1話のあらすじを見てみましょう!

レンアイ漫画家(1)【電子書籍】[ 山崎紗也夏 ]

 

ドラマ1話あらすじ

葬儀場で働く久遠あいこは、ある日元カレである先輩の葬儀を担当する事になります。

涙を見せない、心頭滅却、と自分に言い聞かせていましたが、ひとり息子であるレンに思い出を話しているうちに思わず泣いてしまいます。

レンがあいこに向かって投げたハンカチはある男性にサッと取られてしまいました!

これがあいこの「疑似恋愛」の仕事の始まりだったんです。

 

最悪の出会い?

ある時急に弟が亡くなってしまった事で、清一郎は葬儀場を訪れました。

清一郎はそれまで存在すら知らなかった、遺された子供を突然引き取ることになります。

そんな清一郎が弟の葬儀で出会ったのが、葬儀場で働く女性・久遠あいこです。

あいこは亡くなった弟・純と付き合っていたと知り、「疑似恋愛をする」という仕事を依頼します。

ところがあいこが清一郎を突き飛ばした事でケガをしてしまい、これが原因であいこは職を失ってしまいます。


清一郎の担当編集者である向後の誘いに乗ってしまったあいこは、知らずに苅部家へと招かれてしまいました。

ところが、あいこは大人気作品だという「銀河天使」も「苅部まりあ」の事も知りません。

 

疑似恋愛スタート!

漫画の参考のために指定した相手と恋愛してほしいと話す向後ですが、「人としてどうかと思う」とあいこはバッサリ断ります。

藤悟(眞栄田郷敦さん)の軽いノリに、以前は自分もこうだったのになぁと振り返るアラサーあいこ。

ついつい向後に押し切られ清一郎の自宅へ舞い戻ってしまいますが、「ダメ男ホイホイ」のエピソードを話すうちになぜか清一郎がノッてしまうんです。

「令和の日本ではじめてダメじゃない男を好きになる」という設定のために「君じゃなきゃダメだ…」と見つめられ疑似恋愛の仕事の依頼を受ける事にしました。

その報酬はなんと100万円!

ひとりめの相手を指定され、「丸の内OL設定」と相手に合わせた「ラグビーの知識」を要求されます。

元ラガーマンだという向後の専門的なラグビー解説にネットも騒然となりました。

ところがこれには思わずうらやましい!という声が上がりましたよ。

 

デートの誘い

向後が指定した相手である早瀬剛(竜星涼さん)と、丸の内で朝活を装った出会いをしたいあいこ。

完璧なOL装備に身を包み指定のカフェに向かいますが、”自然な出会い”ができず空回るばかりです。

ところが、本当に自然に落としたラグビーボールのキーホルダー(向後の仕込み)でなんと早瀬と出会えてしまうんです。

これには撮影していた向後もモニター越しに様子を見ていた清一郎も思わずガッツポーズ!

清一郎の家で出会いの詳細を報告するあいこ、予想以上にうまくいっているからか顔がニヤけます。

次の指令は「デートに誘う」です。

翌日ふたたびカフェでおしゃべりを楽しむふたり、スポーツバーへの誘いはなんと早瀬から切り出してくれました!

さっそく「今日もすっごく楽しかったから」という早瀬の言葉を興奮気味に清一郎に報告します。

 

別れて来い

行きつけのカフェで、早瀬のSNSでどうやら本気で恋愛しようとしているらしい事が分かり藤悟に「本当にこれでいいんですか?」と言われてしまうあいこ。

自分は仕事、でも誠実な早瀬にウソはつけません。

考えたあげく、スポーツバーで打ち明ける事にします。

「全部ウソなんです」と話したちょうどその時、清一郎が倒れたとレンから電話が入ります。

原因はぎっくり腰だったのですが、動けなくなってでも締め切りは守ろうと必死な姿にあいこは少し心が動かされた様子。

消しゴムかけを手伝い、どうにかギリギリ原稿が完成します!

もう早瀬との疑似恋愛をやめようと思っている事を話すあいこ、「人生の相方だと思ったんだろ」と清一郎に背中を押されます。

走ってスポーツバーに戻るとそこには早瀬の姿が!

「ウソをついたのは僕と出会いたいと思ってくれたから?」と前向きにとらえてくれたようです。

道を歩きながらふたりは手をつなぎます。

一方の向後は自分以外に原稿を触らせた事にかなり驚いてしまいます。

浮かれて報告するあいこに清一郎はまたしてもとんでもない一言を言い放ちます。

「あの男と別れて来い」

 

レンアイ漫画家ドラマ1話面白いつまらない?

実は、泣きながら棺の中の純をデッサンしている清一郎の姿がありました。

レンに純の思い出を話すあいこの姿を見て、「5回も告白された」と話していた事を思い出していたんです。

あいこと出会う衝撃の瞬間、清一郎は微笑んでいた事も1話の最後で分かりましたよ。

では、1話にはどんな感想が集まっているのか見てみましょう!

 

感想は?

レンアイ漫画家ドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!

 

まとめ

ドラマ「レンアイ漫画家」1話のあらすじネタバレを紹介しました。

第1話での主人公・刈部とあいこはインパクトのある出会い方でしたね。

ドラマを見た人からは「面白かった!」という感想の声がたくさん上がっている事も分かりました。

「つまらない」というよりは、知っている「レンアイ漫画家」のストーリーや設定の違いに戸惑う声もありましたが、見ているうちに鈴木亮平さんと吉岡理帆さんに引き込まれてしまったようです。

今後の展開にも期待ですね!

「レンアイ漫画家ドラマ1話ネタバレあらすじ!面白いつまらない?」をお送りしました!

レンアイ漫画家(1)【電子書籍】[ 山崎紗也夏 ]

-レンアイ漫画家
-,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5