レンアイ漫画家ロケ地撮影場所!学校や出版社&葬儀屋の目撃情報は?

レンアイ漫画家

レンアイ漫画家ロケ地撮影場所!学校や出版社&葬儀屋の目撃情報は?

「レンアイ漫画家ロケ地撮影場所!学校や出版社&葬儀屋の目撃情報は?」と題してお送りしていきます。

撮影が始まると、どこで撮影をしているのか、ロケはあるのか気になりますよね!

そこで、レンアイ漫画家のロケ地撮影場所になりそうな葬儀屋や小学校に出版社を調査してみました。

ロケ地、撮影場所での目撃情報も集めていきますよ!

 

レンアイ漫画家ロケ地撮影場所!学校や出版社&葬儀屋は?

それでは、ドラマ「レンアイ漫画家」のロケ地をご紹介していきましょう。

まずはドラマで大切な出会いの場所となる葬儀屋から探してみました!

ここで清一郎(鈴木亮平さん)があいこと出会うはずです。

 

葬儀屋 さいたまセレモニーホール本庄 本庄市

引用:【葬儀の口コミ】https://soogi.jp/saitama/honjo/201382/

主人公・刈部清一郎の弟の葬儀のシーンの撮影場所は、「さいたまセレモニーホール本庄」です。

ドラマ「レンアイ漫画家」を取り上げた情報番組で鈴木亮平さんが撮影を終え、スタッフの方たちに手を振っている様子が見られました。

1階のメインロビーやラウンジ、ホール会場などで撮影が行われたのでしょうか。

葬儀場は清一郎が、甥のレンや久遠あいこと出会う場所です。

撮影時にレンやあいこもいたのかもしれませんね!


住所:埼玉県本庄市小島南1-5-9

 

学校 本庄市立本庄南小学校 本庄市

引用:【スタディピア】全国の小学校を探す https://www.homemate-research-elementary-school.com

清一郎の甥・レンは小学2年生です。

通っている小学校もドラマの舞台として登場するのではないでしょうか。

葬儀を行うときは、自宅から一番近い葬儀場を選ぶことが多いと思います。

葬儀場近辺に小学校があったのでご紹介しますね。

「本庄市立南小学校」です。

『トキメキあいさつ』という素敵な取り組みをしている学校なんですよ。

実際のロケ地に選ばれるのが葬儀場の近くとは限りませんが、父を失ったレンが元気になれる小学校はここかもしれませんね。

小学校でのロケが行われる場合、都内であれば23区外の学校が選ばれる事が多いようです。

過去撮影に使われた小学校は昭島市や国立市で見つかりました。

ドラマ「レンアイ漫画家」小学校のロケ地・撮影場所はどこの学校が選ばれるのでしょうね。

住所:埼玉県本庄市栄3丁目6−24

 

出版社 日本大学経済学部 千代田区

刈部清一郎は「苅部眞理子」の名で「銀河天使」を執筆している大ヒット連載恋愛漫画家です。

掲載している「少女モーニング」の出版社はどこが撮影場所に選ばれるのでしょうか。

出版社として有名な講談社は、本社内が写真撮影などに使われる事もあるようです。

また、これまで出版社を舞台としたドラマ登場したのが「日本大学の経済学部」です。

大手出版社という雰囲気がありますよね。

 

兜町 日証館 中央区

兜町にある「日証館」は、なんと1928年に建てられたのだそう!

重厚でこちらも歴史ある出版社の雰囲気にぴったりです。

「日証館」は、その外観だけでなくオフィス内や屋上も撮影場所として使われたそうですよ。

 

スタジオ

スタジオでも撮影が行われているようですね!

フジテレビのスタジオでしょうか?

撮影場所は分かり次第、追記していきます!

 

レンアイ漫画家ロケ地撮影場所の目撃情報は?

清一郎は人づきあいが苦手で家にこもりがちなので、外ロケは少ないかもしれませんね。

目撃出来たらかなりラッキーかもしれませんよ!

ラッキーな方を発見しちゃいました!

道が塞がれていたとの事ですので、大がかりな撮影だったのでしょうか。

鈴木亮平さんもいたのか気になりますね!

ドラマ「レンアイ漫画家」撮影の目撃情報は引き続きリサーチしていきます!

 

まとめ

「レンアイ漫画家ロケ地撮影場所!学校や出版社&葬儀屋の目撃情報は?」と題してお送りしました。

スタジオでの撮影が多いドラマかもしれませんが、目撃情報はこれから増えて行くのではないでしょうか。

葬儀屋での撮影はもう終わってしまったのか、次に鈴木亮平さんが現れるのはどこなのか気になりますよね!

甥のレンが通う小学校や、漫画家・刈部清一郎が出没するかもしれない出版社も、引き続きリサーチして行きます。

ドラマ「レンアイ漫画家」ロケ地や撮影現場の目撃情報も楽しみにお待ちください!

-レンアイ漫画家
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5