ペペロンチーノドラマロケ地撮影場所!目撃情報まとめ

ペペロンチーノ

ペペロンチーノドラマロケ地撮影場所レストランや養殖場の目撃情報まとめ

「ペペロンチーノドラマロケ地撮影場所レストランや養殖場の目撃情報まとめ」と題してドラマのロケ地情報をご紹介します!

ドラマ「ペペロンチーノ」は宮城県が舞台のドラマとして知られていますよね。

そこで、具体的に宮城県のどこが撮影場所なのか調査しました。

ロケ地・撮影場所での目撃情報も集めて行きますよ。

「ペペロンチーノ」ファン必見のドラマロケ地情報まとめです!

 

ペペロンチーノドラマロケ地撮影場所レストランや養殖場どこ?

まずは、このドラマのメインの舞台である牡鹿半島(おしかはんとう)のレストランを探しました!

ある大きな目印が話題になっているのをご存じでしょうか?

地元の人や知っている人も多い場所で、ドラマ「ペペロンチーノ」の撮影が行われていたようですよ。

 

レストランパラディーゾ

ドラマ「ペペロンチーノ」で復興の象徴となるレストランが「パラディーゾ」です。

小野寺潔(草彅剛さん)と妻・灯里(吉田羊さん)が営むイタリア料理店ですね。

建物を眺める白い鹿のオブジェ、レストラン「パラディーゾ」の目印になっています。

一色伸幸さんの投稿にもあるこの巨大な鹿が気になっている人も多いのではないでしょうか。

この”現場を眺める巨大な鹿”は、石巻市萩浜にある大きな白い鹿のオブジェがあることがわかりました。

実はこの場所は2018年に開かれたアートと音楽、食の芸術祭「リボーンアートフェスティバル」が開かれた時の会場の一つなんです。

白い鹿のオブジェはその時の作品で「re bornの象徴」として注目を集めました。

高さはおよそ5メートルもあります!

引用出典:dressing https://www.gnavi.co.jp/dressing/article/21008/

近くにある建物はフェスの期間レストラン『Reborn-Art DINING』として使用されていました。

この場所がイタリアンレストラン” Paradiso(パラディーゾ)”の撮影場所のようです。

目の前に綺麗な海の広がる場所にあり、レストランのコンセプトにピッタリのロケーションだと思います。

住所:宮城県石巻市荻浜

 

尾浦港 牡鹿郡女川町

尾浦でも撮影があった事が分かっています。

ここ女川町の尾浦には銀鮭の養殖場が沢山あるんですよ。

高橋友平(一色洋平さん)は銀鮭養殖場で働く漁師なので、ここから出港したり奥さんとのシーンを撮影したりしたのではないでしょうか。

地元の暖かい雰囲気が伝わって来る場所なのでしょうね。

こちらもドラマ「ペペロンチーノ」の雰囲気にぴったりで重要なロケ地である事が分かります!

住所:宮城県牡鹿郡女川町尾浦 Unnamed Road

 

仮設住宅 大郷町

宮城県の大郷町にある、台風19号被災者のための仮設住宅でもドラマ「ペペロンチーノ」の撮影が行われました。

震災後に身を寄せた仮設住宅での暮らしの撮影の他、記者会見もここ大郷町でしたよね。

地元のニュース番組でも取り上げられ話題になりました。

撮影の合間に、草彅剛さんが湯たんぽを抱く様子も映っていたのが印象的でした。

住所:宮城県黒川郡大郷町中村北浦

 

塩釜市場 塩釜市

大郷町での記者会見の後に、「塩釜市」で撮影が行われた事も分かっています。

塩釜というと新鮮な海産物が沢山あるイメージですよね。

イタリアンのシェフとして、食材を仕入れるために塩釜市場へ行ったのでしょうか?

夏の設定なので、12月に半袖での撮影だったようです!

住所:宮城県塩竈市新浜町1-20-74

 

ペペロンチーノドラマ目撃情報は?

ロケ地では、地元の皆さんから地元の海産物を使った料理を差し入れしたりと交流がみられたようです。

撮影が行われた12月は、寒波が来て大雪になったりと冬らしくなってきたあたりだったからでしょうか。

目撃情報は、わかり次第追記していきます!

 

まとめ

「ペペロンチーノドラマロケ地撮影場所レストランや養殖場の目撃情報まとめ」と題して紹介してまいりました!

宮城県を舞台としたドラマ「ペペロンチーノ」は、女川町、石巻市など全て宮城県で撮影が行われました。

地元の方々が全面協力している様子がドラマでも感じられそうですよね。

レストランの場所や養殖場、市場などはロケ地巡りでも行きやすいのではないでしょうか。

撮影場所の目撃情報は引き続きリサーチしていきます!

-ペペロンチーノ
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5