悩み解決!あなたに喜ばれる最新の役立つ情報を

エンタメジャパン

ミカエルミシェル川崎短期免許で日本何時に来日?かわいい騎手姿どこで見れる?

ミカエルミシェル

ミカエルミシェル勝負服で短期免許のかわいい騎手姿JRAで見れる?日本来日画像付きで紹介

更新日:

「かわいい騎手」として一躍有名となったミカエルミシェル。

そんな彼女は川崎競馬で日本での短期免許取得をしようとしているらしいです!

競馬好きだけでなくその美貌のとりこになった方は、ミカエルミシェルが何時どこで見ることができるのか気になりますよね。

そこで、そんなかわいい騎手ミカエルミシェルさんが何時日本に来て川崎競馬場での短期免許取得の噂は本当なのか、またどこに行けばその可愛い姿を拝めるのかについてまとめてみました!

 

ミカエルミシェル川崎短期免許で日本何時に来日?

ミカエルミシェルは2019年夏の札幌で行われたWJAS第3戦で優勝をし、フランスから来た女性が優勝したことに衝撃を受けた方も多いはず。

そしてそれと同時に、その美貌に一瞬で心を掴まれる人が続出!

かわいいミカエルミシェルの姿に女性の競馬ファンも増えだしているという噂もあるほど…。

そんな彼女は川崎競馬場で、2020年1月27日から短期の約3ヶ月間騎乗をするそうです!

そして来日はルメール騎手によると2020年1月23日だそうです。

来日する時間帯は11月の際は夜に着かれたそうですが、今回は騎手として3ヶ月の滞在なので挨拶等を考えて朝~昼頃の到着かもしれませんね。

短期とはいえ、騎乗姿を生で見ることができるのは嬉しいですよね。

川崎競馬場でのレース開催は、2020年1月27日~31日、3月2日~6日、4月1日~5日です。

ミカエルミシェルが騎乗する日はおそらく川崎競馬場は人で溢れかえること間違いなし!

 

ミカエルミシェルはJRA通年免許を目指してる?

2019年夏のWAJSで騎乗し、”美人すぎる”として大注目のフランス美女、ミカエルミシェル。

2019年11月23日に2度目の来日を果たし、東京競馬場で観戦をしたそうです。

その際に、「日本に恋した」と言っていた彼女。

JRA通年免許取得はあるのかどうか気になりますよね!

そしてそれが何時なのかも気になるところ。

ここではJRA通年免許を目指しているのかなど気になるミカエルミシェルの噂について見ていきます。

 

ミカエルミシェルがJRAに移籍の噂は本当?

ミカエルミシェルは、2度目の来日の際に、

「日本の騎手免許を受けるつもり。今はルメール騎手がJRAの試験を受けるときにつけていた家庭教師に日本語を習っている。」

と語り、JRA通年免許取得の意志発表に日本の競馬ファンが歓喜しています。

なので、どうやらJRAに移籍するかもしれないという噂は本当と言えます。

ただ、JRAの通年免許取得はなかなか難しく、2018年には免許確実と言われたブラジル出身のJ.モレイラ騎手が不合格となっています。

なので、ミカエルミシェルも、

「すぐに受験することは難しいかもしれませんが、数年かけて準備していつか一度は挑戦したい!」

と語っています。

その宣言2か月後には川崎競馬場での短期騎乗が決まっているので、彼女のJRA参戦の本気度が伺えますよね!

早く通年免許を取得して、彼女の活躍する騎乗姿を定期的に拝めることを望みます!

 

ミカエルミシェル勝負服の画像!短期免許日本来日でかわいい騎手姿どこで見れる?

こちらがミカエルミシェル選手が来日した2020年1月27日に着用している、本人が模様も色も決めたと言われている「勝負服」です!

赤とトリコロールで合わせたカラーがとっても似合いますね!

なぜこの勝負服にしたか、ミカエルミシェルさんのコメントがこちら。

鋸歯形って日本特有の模様で、日本らしさを出せる。

私がスワーヴアラミスで日本初勝利を飾った時も、実は鋸歯形の勝負服だったんです。

トリコロールの色を取り込むことで、フランスでも日本でもゆかりのある衣装にしました。

フランスだと、馬主服だけだから、自分で選んだ勝負服でレース参戦できるのが嬉しい!

そんな1月27日のレース初戦は11着で地方競馬デビューを飾ったミカエルミシェル選手のパドックには沢山の人があふれかえり、その注目度がかなり高いことがうかがえます!

フランスの美人騎手ミカエルミシェルの姿は一体どこで拝めるの⁈と気になっている方も多いはず。

モデルのような顔立ち・スタイルは、来日すれば日本のメディアが放っておくとも思えません。

雑誌やテレビで拝見する機会は間違いなく増えるかと思います。

それとは別に、生で騎乗姿を見たいとも思いますね。

競馬場に行くのは少し気が引ける、練習姿を見てみたいという方には、多摩川河川敷にある川崎競馬場の練習馬場がおすすめです。

深夜2時から朝9時まで川崎競馬場の騎手がそこで練習している姿を見ることができるそうですよ。

もしかしたらミカエルミシェルの貴重な練習姿を間近で見ることができるかもしれません。

多摩川河川敷にある広大な練習馬上で練習する騎手と馬の姿を見るだけでも一見の価値ありです!

 

過去の来日時のファンサービスとは?サインはもらえる?

ミカエルミシェルは、容姿だけでなくファン対応も素晴らしいと話題になっているそうです

来日時に、小さな2人のファンが目の前に来ると、しゃがんで抱き寄せピースをしたそうです。

また、WAJS出場した際には優勝後、ファンのサイン要求にも快く対応し、書けるようになったばかりの自身の名前をカタカナで書いてくれたそうです。

2度目の来日はプライベートに近いものだったにも関わらず、私服姿でファンのサイン要求や写真に応える姿も目撃されており、大変ファンサービスが良い人であると言えます。

綺麗でかわいくて、愛想・対応も素晴らしい、そしてなにより騎手としてもすごいとなればもう彼女のファンにならずにはいられませんよね!

1月27日からの3ヶ月間で、サインや写真などゲットできるかもしれないのでぜひ川崎競馬場に遊びに行ってい見てはいかがでしょうか?

 

JRA東京競馬場や川崎競馬場で騎乗姿見れる?

美しすぎる騎手ミカエルミシェルの姿は、2020年1月27日から約3か月間、川崎競馬場で見ることができます。

また、川崎競馬場から中央競馬場のレースに出馬させる場合、その騎手となれば中央競馬場でも彼女の姿を見ることができるかもしれません。

日本の競馬ファンを沸かせる彼女の騎乗姿はJRAとしても、この3ヶ月惜しみなく見せようとするのではないかと思われます。

この3ヶ月は川崎競馬場が競馬ファンにも、そうでない方にも大注目の場所となりそうですね!

 

ミカエルミシェル勝負服で短期免許のかわいい騎手姿JRAで見れる?日本来日画像付きで紹介まとめ

かわいい騎手ミカエルミシェルに関する記事はいかがでしたか?

川崎競馬場での短期免許取得によって日本に何時来日するのか、そしてどこでその姿を見られるのかの情報が続々と公開されています。

短期免許の3ヶ月とはいえ、来日した彼女の乗馬姿を生で見られる機会があるのはファンとしては嬉しいことですよね!

そして将来的には、JRA通年免許も視野に入れている彼女。

そんな彼女の騎手姿を何時でも日本のどこでも見られるようになればいいですね。

競馬にそんなに興味がなかったという方も、かわいいミカエルミシェルの姿を見に興味だけでもいいので川崎競馬場に足を運んでみてはいかがですか?

最近の競馬場は、きれいで家族でも友達同士でも気軽に行ける場所にもなっているので、馬の走る迫力ある姿、そして美しいジョッキーを見てみたいなと少しでも思った方はぜひ行ってみてください!

-ミカエルミシェル

Copyright© エンタメジャパン , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.