最終回結末ネタバレあらすじ考察と感想!ラスト予想は?

大豆田とわ子と三人の元夫

大豆田とわ子と三人の元夫最終回結末ネタバレあらすじ考察と感想!ラスト予想は?

「豆夫最終回結末ネタバレあらすじ考察と感想!ラスト予想は?」と題してお届けします。

「大豆田とわ子と三人の元夫」こと「豆夫」がとうとう最終回を迎えましたね!

みなさんはどんな最終回の結末を考察していましたか?

予想以上に個性的な元夫たちとわ子の周りをうろつき心配する姿が話題になっていましたよね!

とわ子は、誰を最終的に選ぶのか注目が集まっていましたが、最終回ではとわ子は誰も選びませんでした。

”好きになれる自分と一緒にいたいし、一人でも幸せになれると思うんだよね”と1人で歩んでいく道を選んだとわ子。

そんな気になる「豆夫」最終回のあらすじやネタバレや感想も紹介していきますよ!

 

大豆田とわ子と三人の元夫最終回結末ネタバレあらすじ考察ラスト予想は?

高校に進学したとわ子の娘である唄が、通学しやすいという理由でとわ子の父である旺介(岩松了さん)の家に引っ越しました。

娘がいない寂しさや親友のかごめを亡くしたことでぽっかり空いた穴に、ひょんなことで出会った大史がそっと寄り添ってくれましたよね。

しかしとわ子の会社が、外資系ファンド・マディソンパートナーズに買収にされ、その買収の責任者が大史でした。

とわ子は、大史に求婚されて一時は、再婚してもいいかなと思っていました。

考えた末、四度目の結婚には踏み切らず、一人で生きていく道を選んだのです。

”一人で生きていく”だけど、たまには周りに頼ってもいいのかなととわ子は今まで一人で頑張ってきましたが、元夫たちと支え合って生きていくという考えもでてくるかもしれませんね。

最終回の結末では、とわ子は元夫たちと共に歩んでいくのではないでしょうか。

それでは、物語の展開を考察していきましょう!

 

シーズン1八作

最初の元夫・田中八作(松田龍平さん)は、モテるが故に女性問題が多くてトラブルも多々起こしてきました。

そんな八作が一番好きだったのは、とわ子の親友のかごめでしたよね。

かごめが突然亡くなってしまい、かごめをよく知るとわ子と八作にしかわからない世界観もあります。

2人はかごめの存在を忘れないよう、思い出話に時々花を咲かせる大事な関係となるのではないでしょうか。

 

シーズン2鹿太郎

2番目の元夫・佐藤鹿太郎(角田晃広さん)はとわ子に未練がありましたが、女優の古木美玲(瀧内公美さん)とわ子との間で揺れていました。

しかしフェイクの恋人として利用されていることが判明したのです。

結局とわ子が心配で仕方ない鹿太郎は、とわ子の周りを今後もうろつくのではないでしょうか。

とわ子はそんな鹿太郎を邪険にすることなく、今後もなんだかんだ受け入れていきます。

 

シーズン3慎森

3番目の元夫・中村慎森(岡田将生さん)は、とわ子と会社で会うたびにとわ子を気にかけていましたよね。

その一方でかわいすぎる一面とのギャップにも困りますね!

慎森は、とわ子のことを誰よりも想っているとまで言っていました。

最終回後もとわ子のことを心配し、なんだかんだと理由をつけてはとわ子の側にいるのではないでしょうか。

 

最終回あらすじ

最終回では、母・月子の父宛てではない、ラブレターを見つけてしまったとわ子。

その人に月子の渡せなかったラブレターを渡しに行こうと唄が提案しました。

そして尋ねると、女性の姿がありその女性が、とわ子の母・月子の初恋の相手・マーさんだったのです。

しかし月子は、とわ子の父と結婚しました。

母の初恋の相手に会った帰り道に唄は、医大をまた目指すと宣言してくれましたね。

しろくまハウジングも買収前の平穏な日常を取り戻していたころ、オペレッタでとわ子は初恋の相手・甘勝岳人(竹財輝之助さん)と偶然再会します。

思い出話に花を咲かせますが、甘勝岳人はとわ子を”友達としてしか見れない”という発言でとわ子の儚い恋心は散ってしまいましたね。

 

最終回結末

やたらと、とわ子の家に集まる三人の元夫たち。

3人は「好きだよ」ととわ子に伝えましたが、とわ子に応えを求める「好き」ではなく、”どんな関係でもいつでもそばにいるよ”というメッセージにもとれましたね。

そして最後には今まで友達のいなかった3人でしたが、物語の中で徐々に仲を深めていった3人の元夫たちの友情も見られましたね!

最終回では、とわ子を想う気持ちが同じ3人は、とわ子と寄りを戻そうとするのではなく、とわ子を支える良き理解者という存在でした。

人よりちょっぴり不運でついてないけど、3人の元夫のおかげでそこそこ幸せな大豆田とわ子で締めくくられましたね!

 

大豆田とわ子と三人の元夫最終回結末感想!

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」には「深い」という感想があるんですよね。

その理由が、ドラマに出てくる名言の数々です。

一体どんな心を動かす言葉が出て来ているのか、最終回まで登場したものを見ていきましょう!

最終回の感想の声もまとめますよ。

 

名言

最終回まで様々な名言が飛び出した「豆夫」でしたね!

みなさんの心に響いた名言はありましたか?

では、最終回の感想の声を見て行きましょう!

 

最終回の感想

仕事に恋に悩めるとわ子を見ているだけで元気をもらっていた方も多いのではないでしょうか。

最終回を惜しむ声が多かったですね!

また大豆田とわ子と三人の元夫たちに会える日が来るといいですね。

 

まとめ

「大豆田とわ子と三人の元夫最終回結末ネタバレあらすじ考察と感想!ラスト予想は?」はいかかでしたでしょうか。

ドラマ「豆夫」の最終回のあらすじをネタバレをご紹介してきました。

元夫たちと無理に決別することなく、とわ子は一人で生きていくという選択するという結末でしたね!

考察していた展開とは違い、予想外の結末だったという方もいるかもしれませんね。

最終回の感想もたくさん集まっていて「大豆田とわ子と三人の元夫」の注目度が伺えましたね。

大豆田とわ子らしい最終回でしたね!

-大豆田とわ子と三人の元夫

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5