豆夫1話ネタバレあらすじ考察と感想!

大豆田とわ子と三人の元夫

大豆田とわ子と三人の元夫1話ネタバレあらすじ考察と感想!

「大豆田とわ子と三人の元夫1話ネタバレあらすじ考察と感想!」と題してお届けします!

フジテレビ火9ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」こと「豆夫」が、スタートしましたね。

そんな「豆夫」の1話のあらすじネタバレを、考察を含めてご紹介します。

また最後にはみなさんの感想も併せて集めていきますね。

 

大豆田とわ子と三人の元夫1話ネタバレあらすじ考察

1話では、主人公の大豆田とわ子は(松たか子)は、3回結婚して3回離婚したバツ3の女性として登場します。

「会いたくない人には会わないこと」という信念があるとわ子でしたが、1話からそうはいかないようですね。

さらに、とわ子のことを忘れられない“三人の元夫”が、とわ子を振り回して困らせてきます。

そんな元夫たちに翻弄されながらも、とわ子が毎日奮闘するロマンティックコメディーです!

そして伊藤沙莉さんがナレーションを務めていましたね!

早速気になる「豆夫」1話のあらすじを見ていきましょう!

 

あらすじ①

40歳の大豆田とわ子は、建設会社「しろくまハウジング」の、社長に就任したばかりのキャリアウーマンです。

離婚経験のある母と話していた時に「1人でも大丈夫だけど誰かに大事にされたい」と子どもながらに話していたとわ子。

3回も離婚を経験しているとわ子は周りから、とわ子には「なにか問題がある」や「変わった人」というレッテルを貼られてしまいます。

バツ3のため親戚の結婚式でも知人から「田中、佐藤、中村」と様々な苗字で呼ばれていましたね。

とわ子は、結婚式でスピーチをする予定が、とわ子の離婚歴が花嫁の親族にバレて断られてしまう場面も見られました。

とわ子は最初の夫の子どもである中学3年生の娘・唄と2人暮らしをしています。

社長就任と同時期に亡くなった母親のパソコンを開こうとしたとわ子は、パスワードが設定されていることに気付きました。

そこには「初めて飼ったペットの名前はなんですか?」という質問の答えが必要だったのです。

とわ子は、それを設定したであろう元夫たち1人1人に聞き出すことにします。

1話でとわ子は、元夫や周囲の人間に振り回されつつ、自身も恋をしたいという気持ちはありました。

惚れっぽい性格なのでしょうか。

いい感じになった男性と出会ったばかりですが、男性行きつけの店に食事に行くことになりました。

男性が席を外した隙に店員さんが男性の秘密を教えてくれて間一髪、騙されずに済んだのです。

3人の元夫たちが次々と1話で登場していきます。

タペストリー 岡田将生 写真 インテリア 壁掛け おしゃれ 室内装飾 多機能 寝室 カーテン 新築祝い 結婚祝い プレゼント ウォール アート150x100cm
Nonbranded

 

あらすじ②

40歳の元夫・田中八作(松田龍平さん)が、最初にとわ子の元夫として登場します!

八作(はっさく)は、東京の奥渋谷にあるレストラン「オペレッタ」のオーナー兼ギャルソンでしたね。

レストランのオーナーということもあって、割と裕福そうな感じの印象がありました。

その八作は、女性に自動的にモテてしまうのでときどき面倒なことに巻き込まれてしまうこともしばしば。

そして2番目の45歳の元夫・佐藤鹿太郎(角田晃広さん)も登場します。

鹿太郎(かたろう)は、業界でも有名で腕のいいカメラマンとして活躍していました。

とわ子のことが鹿太郎は、今でも未練があり好きでたまらないのですが、とにかく器が小さいのが欠点です。

とわ子に付きまとう鹿太郎は、自宅に押し掛けたりしては軽くあしらわれていましたね。

3番目に31歳の元夫・中村慎森(岡田将生さん)も登場しました。

慎森(しんしん)は、とわ子の務める会社「しろくまハウジング」の顧問弁護士でしたね。

理屈っぽくひねくれ者で、冷たく感じますが、とわ子には心を開いていてなにかと気にかけていました。

また会社の顧問弁護士なので、1話の中でとわ子と会社で度々会う場面もありましたね。

これだけ個性豊かな元夫たちあの唯一の共通点といえば、眼鏡をかけていることくらいでしたよね!

ネット上でも「眼鏡好き?」という声が見られました。

とわ子は眼鏡フェチかもしれませんよ!

これも何かの伏線なのか、それとも偶然なのか注目していきたいですね。

 

あらすじ③

とわ子は、順番に元夫を訪ね、パソコンのパスワードを聞き出すために八作の家に行きます。

すると八作の家でとわ子は寝てしまい、とわ子の携帯には娘、鹿太郎、慎森が電話をかけてきました。

八作が電話に出たことで、とわ子のことを心配した2人の元夫が八作の自宅を訪ねてきます。

そしてとわ子のことをどう思っているのかという”元夫会議”が始まりました。

個性豊かな3人は話が合うはずもないのですが、とわ子の事となると絶妙にかみ合ってしまいましたよね。

元夫たち3人の掛け合いがドラマを盛り上げてくれていましたね。

とわ子は元夫たちの会議を隠れて聞いていましたが、話しを聞いていて思わず飛び出してしまいます。

そして「網戸が外れるたびに誰か直してくれないかな。とは思うがそれはあなた達ではない」と未練たらしい元夫たちをバッサリ切り捨てました。

しかし元夫たちと何かと関わりを断ち切れないとわ子。

そして1話の終わりには元夫たちそれぞれの女性との出会いのフラグが立ちましたね。

それが今後の物語をどう展開していくのでしょうか。

目が離せませんね!

 

大豆田とわ子と三人の元夫1話ネタバレあらすじ感想!

突っ込みどころ満載だった「大豆田とわ子と三人の元夫」の1話には、感想もたくさん集まっていました!

どんな感想があったのか見ていきましょう!

 

感想

独特の世界観にハマってしまう方が続出していました!

やはりテンポの良い物語の運び方も人気となる秘訣でしょうか。

今後も「大豆田とわ子と元夫」後にはネット上で盛り上がりそうですね。

 

まとめ

「大豆田とわ子と三人の元夫1話ネタバレあらすじ考察と感想!」というテーマでお届けしました。

今回紹介した「大豆田とわ子と三人の元夫」の1話あらすじとネタバレの考察はいかかでしょうか。

1話からとわ子の小さな不幸体質が見られついクスっと笑ってしまうようば癒されるドラマでしたよね。

またナレーションを入れるという珍しいタイプのドラマで、テンポよく展開していきました。

感想も「面白かった!」という声が多かったですね。

絶妙なテンポで進む物語に虜になってしまう方も多いのでなないでしょうか。

話題の火9ドラマ「豆夫」今後の展開が楽しみですね!

-大豆田とわ子と三人の元夫

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5