LivingInAGhostTownストーンズ発売日いつ?歌詞の意味やツイッターの反応紹介!

男性有名人

Living In A Ghost Townストーンズ発売日いつ?歌詞の意味やツイッターの反応紹介!

ザ・ローリングストーンズが8年ぶりとなる新曲を発売しました。

ダウンロードだけでなくシングル発売がいつになるかも気になりますよね。

今回は、新曲Living In A Ghost Townの発売日はいつのなるのか確認していきたいと思います。

8年ぶりということも話題ですが、このタイミングで歌詞に意味のある曲だと言われています。

話題になっているLiving In A Ghost Townの歌詞がどんな意味なのか、メンバーからのメッセージもありますので、歌詞の内容と合わせて確認していきたいと思います。

 

Living In A Ghost Townストーンズ発売日いつ?

このLiving In A Ghost Townは、ニューアルバム用に取り組んでいたものを、この機にメンバー各自が個別に作業を進めて仕上げています。

そして、2020年4月23日(日本時間4月24日)に全世界に向けて発信しました。

当面はストリーミングおよびダウンロードで配信されます。

次に、5月29日に、UNIVERSAL MUSIC STORE限定でCDシングルが発売されます。

6月26日には、やはりUNIVERSAL MUSIC STORE限定で10インチ・パープル・カラー・ヴィニール、そして、一般に発売される10インチのオレンジ・カラー・ヴィニールも発売予定となっています。

とりあえずはダウンロードで聴いていたいですが、8年ぶりということでパープルとオレンジも購入したくなってしまいますね。

 

楽曲の制作秘話とは?

この曲は1年前に作ったものということですが、不思議なほど現在の状況一致していると思い、リモートワークで楽曲を仕上げたとのことです。

かつては活気に満ちていたのに、今はいわば生気が失われてしまった場所にいることを歌ったものだ。ギターを弾きながら10分ほどでさっと書き上げた」とジャガーは言っています。

発表前に現状に合わせて歌詞の一部は少し変更したと言います。

今のこの現状を歌っているようなこの曲を、1年前からレコーディングしていたというローリングストーンズはやっぱりすごいと思えますし、曲もかっこいいですよね。

 

Living In A Ghost Townストーンズ歌詞の意味は?

今の現状のような曲ということですが、歌詞の内容はどんな感じなのでしょうか。

日本語訳を調べてみました。

俺は幽霊 ゴーストタウンに住んでるんだ

俺を探してみてもいいけど 見つかんないよ 探してみなよ

俺は地下鉄に潜るほかないから 人生はうつくしかったよ

でも、今じゃみんなロックダウン 幽霊のような気分だよ

ゴーストタウンに住んでるね

この曲は1年前に作られているということですが、描写が今の世の中を表していますよね!

ロックダウンだったり、外出自粛だったりで、外にも出れず生きた心地がしないと歌っているようです。

まさに今の現状を歌っており、ローリングストーンズが天才という次元を通り越して、まるで予言者ではないかとすら感じてしまいます!

 

ローリングストーンズメンバーの作曲エピソードは?

アルバムに入る予定だった曲を新曲として発売になったことに対し、メンバーからメッセージも寄せられています。

ミック:ロックダウン前にレコーディングしていた曲の中に、今の状況に共鳴する曲があったため、メンバーそれぞれで個別に作業して、この曲を仕上げたそうです。

キース:1年以上前にレコーディングしていた曲で、アルバムに入れる予定でしたが、このような事態になってあの曲を早急に仕上げようということになったそうです。みんな、気を付けてくれよ!というメッセージもありました。

チャーリー:この曲は仕上げるのが楽しかったそうです。現状を現わしている曲でもあるし、聴く人もそんな風に感じてくれるといいなと思っているそうです。

ロニー:この数週間多くの人からメッセージをもらっていることが嬉しく、ありがとうとメッセージしています。君たちが音楽を楽しんでくれているのは、俺たちにとってすごく大事だと伝えています。

個別に作業をし完成した楽曲ですが、今この厳しい現状の中、曲を聞いて元気を出してほしいというメンバーの気持ちが嬉しいですね。

 

Living In A Ghost Townストーンズ発売でツイッターの反応は?

8年ぶりの新曲ということで、ツイッターにもコメントが殺到していたのでチェックしてみました!

まさに今の曲ですね。新曲本当にありがとう

やっぱりローリングストーンズはかっこいい曲を作ってる

ロックダウンしてる都市の様子の感じかな?ホントかっこいい曲だなー

聴いていて気持ちが奮い立たされる曲になってて素晴らしい

新曲の電撃発表で、しかも現在の状況に共鳴する曲ということで、皆さん元気をもらっているようですね。

 

Living In A Ghost Townストーンズ発売日いつ?歌詞の意味やツイッターの反応まとめ

8年ぶりの発売となるローリングストーンズのLiving In A Ghost Townについて、発売日や歌詞の意味、ツイッターの反応についてまとめてきました。

ローリングストーンズの新曲Living In A Ghost Townは、4月24日にストリーミングとダウンロードで配信されました。

CDの発売日で決定しているのはこちらの日時です。

5月29日に、UNIVERSAL MUSIC STORE限定でCDシングルが発売予定

6月26日には、10インチ・パープル・カラー・ヴィニール、オレンジ・カラー・ヴィニールも発売予定

話題になっていた歌詞の意味ですが、歌詞の日本語訳を確認してみると、ゴーストタウンや地下に潜るしかない、ロックダウンなどという歌詞があり、時代を物語っている歌詞でしたね。

ローリングストーンズの新曲ですが、相変わらず刺激的な曲になっていて、ツイッターでもかっこいいという反応が多くみられました。

1年前に作った曲を、今の現状に合っているからとメンバーたちがリモートワークで個別に作業し、さっそく発売してくれるローリングストーンズはいくつになってもエネルギッシュですよね!

現状大変なことが多いですが、この曲を聞いて、厳しい今を乗り越えていきましょう!

-男性有名人

© 2020 エンタメジャパン Powered by AFFINGER5