君はペットドラマ2020|8話あらすじネタバレ!伊集院がモモの正体暴露でスミレどうなる?

きみはペット

君はペットの8話あらすじと結末ネタバレ感想!伊集院が正体暴露でスミレどうなる?

2017年に放送された志尊淳さん、入山法子さんW主演の大人気ドラマ「きみはペット」が2020年1月13日~再放送されていますね。

志尊淳さん演じるモモと入山法子さん演じるスミレの、甘く大人なラブストーリーに虜になり、キュンキュンが止まらない方続出!

また、そんなキュンキュンシーンを演じる志尊淳さんがモモに適役すぎるという感想を持つ方も多いようです。

前回放送の第7話では、有名な自販機ドンのシーンが流れたほか、離れることでスミレとモモがお互いの気持ち、大切さに気付くという物語のカギとなるストーリー展開でした。

物語が進むと同時に気になるのが、モモの正体とスミレとの今後の関係性などのあらすじですよね。

第8話では伊集院によってモモの正体が明らかに…?!

伊集院や福島によってかき乱されるモモとスミレの関係に今回も目が離せません!

そこで今回は、2020年再放送ドラマ「きみはペット」前回放送内容の感想をネタバレを含んでご紹介するとともに、第8話のあらすじ・ネタバレを考察していきたいと思います!

 

君はペットの8話あらすじと結末ネタバレ感想!前話のおさらい!

ここでは、第7話で放送されたストーリーをサラッと振り返っていきたいと思います!

巷談新聞社の社員旅行に来たスミレ(入山法子)は、福島紫織(柳ゆり菜)の色仕掛けのアプローチを受ける蓮實(竹財輝之助)にいら立ち、帰ろうとする。

偶然、同じ旅館で行われていたダンスセミナーに参加していたモモ(志尊淳)を見つけ、帰り支度をしているスミレと一緒に帰ろうとするモモ。

モモが荷物を取ってスミレのところへ行くと、スミレの後を追ってきた蓮實がスミレを押し倒しキスしているところを目撃。

モモにその場面を見られたと焦ったスミレはジュースを買ってくると蓮實に言い、モモの後を追う。

その頃、突然帰ろうとしたモモを追いかけてきたルミ(志田友美)がモモを引き留めていたところにスミレが…。

スミレへの当てつけのようにルミを抱きしめキスをするモモ、そしてそれを見て逃げ出すスミレ。

蓮實先輩へのジュースを買いつつ、なぜだかモモにいら立つ自分の気持ちと葛藤しているスミレのところにモモが来て、いきなりのキス。

スミレはモモを引っぱたき「もう帰ってこなくていいわよ!」と突き放す。

去って行ったモモはその後スミレの家に帰ることはなく、モモがいない寂しさを蓮實の家に転がり込んで紛らわすスミレ。

夢みていた蓮實との関係になったのに、どこか居心地の悪さを感じているスミレ。

蓮實との半同棲で無理をしていたのか発熱し、ふらふらしながら自宅へ帰る途中で倒れそうになるスミレの元に、モモが手を差し伸べ、「帰るとこなんてないよ」と言いスミレをおんぶして2人で家へ。

献身的に看病してくれるモモに居心地の良さを感じるスミレは、モモの存在が自分の中で大きくなっていたことに気付く。

というストーリー展開でした。

これまで、お互いにはっきりとした関係性を示してこなかった2人が、距離を取ることでお互いの存在の大切さに気付くというのは、モモとスミレの歯がゆい関係を見てきた視聴者には大事な回だったのではないでしょうか。

また、憧れていた蓮實との半同棲もスミレは何か違うと感じているものの、大人のラブシーン多めな展開に視聴者としてはかなり面白いものだったかと思います。

福島のあざとさ・狡さにイラっとしたり、スミレへの当てつけで、未練ある元カレにキスをされたルミが少し不憫に思えたり、見ていてハラハラドキドキ・キュンキュンと忙しい回でしたね。

物語の最後には、福島がモモとスミレを目撃して…というまさに今から波乱が起こりそうな感じで終わっているので、続く第8話も気になりますね!

 

君はペットの8話あらすじと結末ネタバレ感想!伊集院が正体暴露でスミレどうなる?

ここでは、気になる第8話のあらすじ・ネタバレをまとめていきます!

スミレは茶房の主人・平野泰三(おかやまはじめ)を取材のため訪ねる。

スミレが英語が堪能であることを知った平野は、末期がんで入院中の妻・エミリ(シンシア・チェストン)が記憶障害で日本語を忘れてしまったため、英語が堪能なスミレに通訳を依頼する。

手紙を書くようスミレに勧められた平野が書き上げた手紙は、エミリがいかに平野にとって「かけがえのない存在」か感じさせられるものだった。

その姿を見て、「私にとってのかけがえのない存在って…」と考え、暗くなるスミレ。

その頃、受付嬢の福島は、合コンに顔を出し、そこで知り合ったのは、高慢ちきなエリートで、かつてスミレに肘鉄を食らわされた経験を持つ伊集院隼人(川久保拓司)。

伊集院からスミレの情報を得た福島は、蓮實の家に泊まり込み、寝不足が続きクマに悩んでいるスミレに「モモについて知っている」と告げる。

「ばらしませんよ。切り札は最後まで取っておくものですから」という福島に恋人を奪われてしまうのかと動揺するも、若さとフェロモンではとうていかなわない思うスミレ。

そして、自分にとってかけがえのない存在は……蓮實先輩なのだろうかとスミレは考え始める。

地方でのコンクールを終え帰ってきたモモを、抱きしめるスミレ。

そして、モモになら弱いところも、格好悪いところも出せる、そしてそれを受け止めてくれるモモをかけがえのない存在と感じるスミレ。

休日、買い出しに出たモモの前に突然福島が現れる。

そして、スミレの前にはサングラス・スカーフで顔を隠した怪しげな女が…それはスミレの姉で…

という第8話もまたまた、波乱が起こりそうなラストとなっています!

第7話に引き続き、モモの存在がスミレの中でどんどん大きくなっていることがわかりますよね!

皮肉にも憧れていた蓮實先輩と過ごす時間が長くなるにつれモモの存在を大きくしているという、蓮實先輩にはお気の毒な展開ですが…。

そして、柳ゆり菜さん演じる福島の性悪女には「もういらないことしないで!」と思う方ばかりなはず。

福島によって、今後スミレがどのように振り回されていくのか気になりますね!

 

今後どうなる?蓮實とモモで揺れ動くスミレ


東大卒、高身長、エリート、そして格闘技も強いという男性として完璧な蓮實と甘え上手で身長が低く、ある意味ヒモなモモとの間で、自分が好きな人は…と揺れ動くスミレ。

対照的な男性の間で悩むという王道な少女漫画的展開に女子なら誰もが興奮してしまいますよね。

蓮實も完璧ながら少し天然なところがあるため、原作の漫画のときから蓮實ファンも多くいるようです。

そんなずっと憧れていた蓮實との生活は、蓮實の母性本能をくすぐる部分が垣間見えて嬉しく思う方も多いのではないでしょうか。

スミレはなんて贅沢な悩みをしているんだ…と一種の怒りも覚えてしまう「きみはペット」。

蓮實とゴールインまでするのか、モモは「ペット」としてスミレのそばにいつづけるのか、それとも…といろんな考察が頭を巡ってしまいますね。

自分がスミレならどっちがタイプかな…なんて考えながら見るのも恋愛ドラマの醍醐味。

今後の予想をしながら妄想もして楽しんで観てください!

 

平野とエミリのストーリーも見逃せない!

第8話でスミレに「かけがえのない存在」について考えさせるきっかけとなる平野とエミリのやり取り。

物語的には単なるきっかけに過ぎないのかもしれないけれど、平野とエミリの温かく「絆」を感じさせられるシーンには涙する方も多いのでは。

末期がんで記憶をなくしていく妻に対する溢れだした思いを語る平野の姿は、第8話のカギとなると言っても過言ではないと思います。

スミレだけでなく、視ている側にも「かけがえのない存在」とは…と考えるきっかけをくれる平野とエミリ。

第8話をみて、スミレとともに今一度自分にとっての「かけがえのない存在」というものを考えてみてはいかがでしょうか。

 

君はペットの8話あらすじと結末ネタバレ感想!伊集院が正体暴露でスミレどうなる?まとめ


「君はペットドラマ8話あらすじネタバレ!伊集院がモモの正体暴露でスミレどうなる?」はいかがでしたか?

伊集院によって暴露されたモモの正体を聞いて、スミレの気持ちにどういった変化があるのか、はたまた変わらないのか、ますます目が離せないストーリー展開。

また、平野とエミリの「かけがえのない存在」という関係性を見てスミレが思い悩む姿に様々な感想を抱いた方も多いのでは?

志尊淳さん演じるモモと入山法子さん演じるスミレのラブシーンが今後どんどん増えていきそうで、キュン死する機会が増えそうですね!

第8話あらすじネタバレで予習して、キュンキュンする準備をしてください!

そしてまだまだ波乱が起こりそうな予感…と今後のストーリ展開の考察もしながらモモとスミレがどうなっていくのかハラハラする準備も!

2020年再放送ドラマ志尊淳さん・入山法子さんW主演「きみはペット」第8話もどうぞお見逃しなく!

-きみはペット

© 2020 動画ジャパン Powered by AFFINGER5