人生最高の贈りものドラマロケ地の撮影場所どこ?ツイッター目撃情報まとめ

ドラマ

人生最高の贈りものドラマロケ地の撮影場所どこ?ツイッター目撃情報まとめ

石原さとみさん主演のスペシャルドラマ「人生最高の贈りもの」は撮影が始まっているようです。

ドラマのロケ地の撮影場所どこなのか調べていきたいと思います。

今回のドラマは長野県安曇野に住んでいるという設定がもう分かっています。

安曇野のどのあたりで撮影しているのでしょうか。

ツイッターの目撃情報を調べていきましょう。

安曇野に住んでいる主人公は、東京都豊島区に住んでいる実家の父の元へ帰ってきます。

東京での撮影現場の目撃情報があるのか、こちらもツイッターで調べていきますね。

 

人生最高の贈りものドラマロケ地の撮影場所どこ?

まずは、ドラマ「人生最高の贈りもの」のロケ地について調べていきましょう。

主人公の田渕ゆり子は、夫の田渕繁行と共に長野県安曇野市に住んでいることになっていましたね。

安曇野市でロケ地になったのは、どのあたりなのでしょうね。

 

長野県安曇野市

ツイッターで安曇野での石原さとみさんの目撃情報は出てきてませんでしたが、ドラマでは安曇野ののどかな街で暮らしているとなっていますので、まずは安曇野のロケ地を予想してみましょう。

安曇野ののどかな風景といえば、以前NHK朝の連続テレビ小説「おひさま」で、きれいな安曇野の川が何度か登場しています。

見ているだけで癒されるこちらの風景もロケ地として使われる可能性はありますね。

それから、長野県安曇野と言えば長峰山です。

安曇野と北アルプスを一望できる展望スポットとして知られています。

安曇野らしさを出すためには、こちらの景色もドラマの中で見ることが出来るかもしれませんよ。

また、夫である田渕繁行は、教師です。

安曇野市にはロケで使われたことのある中学校がありますね。

安曇野市立三郷中学校 - 安曇野の中学校

引用:https://yahoo.jp/s1WdEX

こちらの学校は、三郷中学校で、ドラマ「あの日の僕をさがして(1992)」で高校として出てきています。

宮沢豊次 Blog:安曇野市立豊科南中学校 開校3 0周年引用:https://yahoo.jp/WeoVOT

こちらの学校は、豊科南中学校です。

ドラマ「電池が切れるまで(2004)」で使われています。

田渕繁行の教師の様子が出てくるとしたら、こんな雰囲気の学校になるのではないでしょうか。

その他、病院や公園など安曇野市ならではの場所では、撮影が行われているでしょう。

 

人生最高の贈りものドラマのツイッター目撃情報まとめ


「人生最高の贈りもの」の目撃情報をまとめていきます。

東京での撮影の目的情報などツイッターから調べていきますね。

 

豊島区雑司が谷弦巻通り

東京豊島区での目撃情報はありましたよ。

ジャングルブックスというお店でのロケが行われ、弦巻通りの商店街あたりがロケ地に使われているようです。

ジャングルブックス:東京都豊島区雑司が谷1-7-1

雑司が谷(ぞうしがや)は東京都の豊島区にあるので、設定も合っていますね。

 

豊島区雑司が谷赤丸ベーカリー

こちらツイッターのお店も雑司が谷になります。

赤丸ベーカリー:東京都豊島区雑司が谷1-7-1

ジャングルブックスの隣あたりにあるお店ですよ。

やはりこのあたりでの撮影をしているのですね。

ツイッターでは他にも商店街での撮影があったのですが、去年の10月に撮影していたようです。

年明けにはドラマが放映されますので、撮影はもう終わっているかもしれませんが、目撃情報が意外と少ない事から去年から少しずつ撮影を取り進めていたのかもしれませんね。

池袋から近い所にありますが、静かな古き良き街です。

田渕ゆり子の父である笹井亮介の住んでいる実家がこのあたりの設定になっているのでしょう。

残り少ない人生に関わってくる、温かい人たちに触れることが出来そうな街並みですよね。

ロケ地巡りをする際には、こちらの商店街をゆっくり歩いてみたいものです。

 

まとめ

新春ドラマスペシャル】人生最高の贈りもの|テレビ東京

引用:https://yahoo.jp/y-aU4d

人生最高の贈りものドラマロケ地の撮影場所どこ?ということでツイッター目撃情報などを紹介してきました。

主人公が住んでいる場所は長野県安曇野市ですが、こちらでの目撃情報はなかったですね。

安曇野市でのんびりと暮らしているということで、いくつか予想して楽しんでみました。

東京の実家の豊島区については、目撃情報がありましたね。

撮影が行われた弦巻通り商店街周辺は今後も、撮影は行われるロケ地かもしれません。

のんびりとした安曇野市も東京の雑司が谷も、人の心が温かそうな場所での撮影になっているように感じました。

-ドラマ

© 2020 動画ジャパン Powered by AFFINGER5