痛くない死に方映画原作ネタバレ!結末ラストの違いは?

痛くない死に方

痛くない死に方映画原作ネタバレ!結末ラストの違いは?

「痛くない死に方映画原作ネタバレ!結末ラストの違いは?」をお送りします。

映画「痛くない死に方」が公開されて、題名の強いインパクトが注目を集めて話題になっています。

「痛くない死に方」は医療の進歩によって亡くなる時の選択肢が広がっている今、陰に隠れている問題について問いかけている映画です。

とてもリアルで身近に起きる可能性の高い問題が扱われていますが、原作が存在するのか気になりますよね。

「痛くない死に方」の原作のネタバレ、そして結末ラストの違いを調査してみました。

 

痛くない死に方映画原作ネタバレ!

映画「痛くない死に方」は在宅医と患者、そして葛藤を抱える家族について描かれています。

医療の進歩によって亡くなる時の選択肢は増えましたが、そこに隠されている問題について問いかけていて、様々なことを考えさせられる映画です。

身近な問題を取り上げている現実味のある映画ですが、原作は存在するのでしょうか。

 

原作ネタバレ

「痛くない死に方」は、在宅医療のスペシャリストで現役の在宅医として活躍されている長尾和宏さんの著書「痛くない死に方」、「痛い在宅医」を元に映画化されました。

主に書かれているのは長尾和宏さんが今まで関わってこられた患者さんから学んだ事です。

死に向けた準備や尊厳死、安楽死、そして在宅医療や終末期医療など…

患者とその家族が在宅医療を決断した時に役立つ情報や在宅医の探し方、"痛くない"、"苦しくない"人生の終わり方への手助けについて書かれています。

また、日本だけでなく海外の安楽死や日本で頻発している自死などにも触れられていて、日本の医療制度なども知ることができるんですよ。

在宅医だからこその視点で書かれているので、医療に関する知識が少なくても分かりやすいのではないかと思います。

また、今現在病気と闘っている人だけでなく、多くの人が今後の人生を考える時に役立つ内容ですね。

 

痛くない死に方映画原作と結末ラストの違いは?

映画「痛くない死に方」では末期がん患者に在宅だからこそ出来る医療を…と模索しながら、人と向き合い続ける在宅医・河田仁の成長が描かれています。

過去に在宅医療の患者への対応について後悔した経験がある河田は、同じ後悔をしないために患者と向き合い続けているのです。

ここで気になるのが、映画の結末ラストが原作と違っているのかというところです。

原作を知っている映画で、重要なラストシーンが原作と違ってガッカリしてしまった…という経験がある人も少なくないですよね。

まずは映画「痛くない死に方」の原作では、どのような結末を迎えているのかご紹介します。

 

原作結末

原作である「痛くない死に方」はひとつの話ではないため、結末といえる部分は存在しません。

主に書かれているのは在宅医・長尾和宏さんが今まで関わってこられた患者さんから学んだ死に向けた準備や尊厳死、安楽死、そして在宅医療や終末期医療などに関わる情報になります。

あえて言うならば、どの情報を参考にするのか、得た情報でどう行動するのかということが結末にあたると思います。

読んだ人によって受け取り方も考え方も異なるため、十人十色の結末があると考えるといいかもしれませんね。

 

映画結末はハッピーエンド?

人と向き合い続ける在宅医・河田仁ですが、映画の前半では彼が後悔しているある患者との話が登場します。

この患者との向き合い方、その時に感じた後悔を繰り返さないように、在宅医として患者に向き合うことで河田自身が成長していく様子が描かれていきます。

在宅医・河田は経験とともに向き合い方も変わり、患者と家族が納得できる最期を迎える手伝いができるようになっていくのでしょう。

河田が関わった患者と家族から「河田先生で良かった」と思われるまでに成長する、という結末になると推測します。

在宅医療の患者と家族が納得できるというところ、そして河田の在宅医としての成長が人生の"痛くない"、"苦しくない"終わりにつながるのならハッピーエンドと言えるでしょう。

ただ、"人の死"を扱っている映画のため、人によって結末に対する意見が分かれる可能性は高いと思います。

 

まとめ

映画「痛くない死に方」の原作は、主に"痛くない"、"苦しくない"人生の終わりを迎えるためのヒントや在宅医療に関する情報が書かれています。

あくまでもモチーフであり、そのまま映画にできる構成にはなっていないため、結末が存在しません。

映画「痛くない死に方」ではどのようなラストを迎えることになるのでしょうか。

結末だけでなく、在宅医・河田仁がどのような経験を通して成長していくのか、患者と家族はどんな死に方を選んだのか…色々と気になることがある映画ですね!

人生の終わり方を題材にしていて、さらに在宅医の視点から見た現代社会の隠れた問題点なども取り上げられているので、在宅医療を知り自分の人生を考えるきっかけにもなる映画だと思います。

以上、「痛くない死に方映画原作ネタバレ!結末ラストの違いは?」をお送りしました。

-痛くない死に方
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5