生きるとかドラマキャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!

生きるとか死ぬとか父親とか

生きるとかキャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!

2021年4月9日スタートの「生きるとか死ぬとか父親とか」で、吉田羊さんと國村隼さんW主演で親子役を務めることになりました!

70代と40代半ばの面白く可愛い父娘が、会うたびに聞く思い出話をきっかけに家族というものに向き合い紡ぎ直していく物語です。

今回は「生きるとか死ぬとか父親とか」のキャスト相関図画像一覧を紹介していきます。

出演者が豪華なドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」。

「生きるとか死ぬとか父親とかキャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!」と題してさっそく見ていきましょう。

 

生きるとかキャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!

「生きるとか死ぬとか父親とか」は、ジェーン・スーさん自身の唯一の肉親の父親とのリアルな父娘の姿を描いた愛憎物語のドラマです。

蒲原トキコ(吉田羊さん)は、20年前に母を亡くして以来、父・蒲原哲也(國村隼さん)と上手くいっていませんでした。

ある日、父についてのエッセイを連載することになります。

執筆のために父・哲也に会うたびに、家族の思い出話を聞くのですが…

「母親との馴れ初めの話」「全財産を失った話」「父親の長年連れ添った人の話」など、楽しい記憶ばかりではなかったのです。

シリアスな内容をちょっとしたミステリーのように面白く描きながら、思い出話を通して家族と向き合い、後悔することがないように新しい父娘を紡いでゆきます。

 

吉田羊 蒲原トキコ役

ラジオパーソナリティー、コラムニストと多種多彩な女性、蒲原トキコ(うらはらときこ)役を演じるのは、吉田羊さんです。

吉田羊さんは、小劇場中心に10年活動してからテレビドラマや映画へ進出した女優さんです。

現在は、舞台・CM・ナレーションなど幅広く活躍されています。

今回は、吉田羊さん自身も同じように母を亡くしていることから、自分のような感覚で演じられているそうです。

吉田羊さん演じるトキコは、独身女性のカリスマ的な存在の男勝りな独身アラフォー女性です。

エッセイの仕事をきっかけにして分かった過去の家族の思い出や、自身の父との関係と向き合い新しく作り上げていこうと頑張ります。

毎回、実際のラジオのお悩み相談コーナーが再現されるのも楽しみですね。

 

國村隼 蒲原哲也役

常識にとらわれない人生を歩んできたトキコの父・蒲原哲也(うらはらてつや)役を演じるのは、國村隼さんです。

國村隼さんは、1981年に井筒和幸監督の作品で映画デビュー、その後ドラマ・映画で個性派俳優として活躍しています。

渋い役からコミカルな役など幅広い役どころをこなし、今回のように父親役もされています。

最近では世界からオファーが鳴りやまない国際派俳優さんでもあります。

今回は、父・哲也役を通して、自分自身の年の取り方・生き方を考えるきっかけになったそうです。

國村隼さん演じる哲也は、自由人でちゃらんぽらんだけれども可愛いくて憎めない70代の父親です。

トキコとはギクシャクした時期もあったけれど少しずつ親子に戻りつつあったある日、思い出話をすることになります。

思い出話をきっかけに、毎回小さな事件が起きてしまっても、思わず笑って許したくなってしまう父・哲也の人間力が楽しみです。

追加キャストは分かり次第追記していきます!

 

まとめ

「生きるとかキャスト相関図の豪華一覧を画像付きで紹介!」と題してお送りしました。

9年ぶりの共演での親子を演じる吉田羊さんと國村隼さんと一緒にドラマを盛り上げてくれる豪華キャストの発表が待ち遠しいですね。

ジェーン・スーさんが吉田羊さんと似てらっしゃる事でも話題になっています。

毎回始まりに、ジェーン・スーさんのラジオ番組で人気の「お悩み相談コーナー」が再現されるところも見どころですよ!

親子の紡ぎ直し、大人になってからの親子のかたちに共感ができそうなドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」。

心がフッと軽くなるヒントが見つかるかもしれませんね。

キャスト相関図は発表され次第画像付きで追記していきます。

-生きるとか死ぬとか父親とか
-,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5