原菜乃華はハーフor整形?かわいい二重はアイプチで鼻は顔変わった?

原菜乃華

原菜乃華はハーフor整形?かわいい二重はアイプチで鼻は顔変わった?

「原菜乃華はハーフor整形?かわいい二重はアイプチで鼻は顔変わった?」と題してお届けします。

原菜乃華さんといえば、はっきりとした二重まぶたが印象的ですよね。

あのかわいい二重まぶたは生まれつきのものなのか、アイプチで作られたものなのか気になりませんか?

また小さな顔に整った顔立ちから、原菜乃華さんはハーフなのか、または整形なのかも調べてみましたよ。

子役時代の過去から鼻や顔も変わったのかもあわせて検証していきますね。

 

原菜乃華はハーフ?かわいい理由は?

はっきりとした目鼻立ちから、原菜乃華さんはハーフなのでは?という声があります。

中でも特徴的な原菜乃華さんの二重は、目頭から目尻までしっかりと二重の幅がある、”平行二重”と呼ばれる、欧米人に多くみられる二重なんです。

平行二重は日本人離れしたハーフっぽい顔立ちの方に多いんですよ。

華やかな印象の瞳がハーフと思わせるのですね。

また、小顔でスタイルの良いところもハーフっぽく思われる所以ですよね。

ただ、原菜乃華さんの血筋は日本人のようです。

一方、あまりに整いすぎている顔立ちゆえに、整形でかわいいの?とも噂されています。

原菜乃華さんの過去の様子を見てみましょう。

 

二重は整形してる?

以前から目はぱっちり二重、鼻筋も通っており本当に美少女なのがよくわかりますね。

原菜乃華さんは生まれつき二重なのでは?という事が分かりましたが、アイプチはどうでしょうか。

二重を人工的に作るアイテムとして、アイプチが有名ですよね。

芸能人でもアイプチやアイテープ使用の噂は耳にする事も多いかもしれません。

アイプチの使い方として「二重の幅を広げる」という用途もあるんですよ。

 

二重はアイプチ使ってる?

まるでハーフのような平行二重も持って生まれたものなのでしょうか。

アイプチを使っているか以下の点に注目してみました。

  • 目を閉じたときにまぶたがくっついたり、白い線、糊が見えるか。
  • 笑ったときや驚いたときなどの目の周辺の筋肉の動きが不自然か。


原菜乃華さんの昔の様子周囲からもアイプチを疑う声は聞こえてきませんでした。

伏し目がちなや笑顔の表情などからみても自然な目元ですね。

 

二重の幅も生まれつき?

原菜乃華さんのまぶたはこの時すでにくっきりとした二重でした。

アイプチを使用するのも考えにくい時期ですよね。

なので、原菜乃華さんはアイプチも使用せず、自然体の二重ではないでしょうか。

よく二重の幅を広くするための癖づけとしてアイプチを使用する事もありますが、原菜乃華さんには必要なさそうですね。

また、スッと通った鼻筋はもしかして整形によるものか、顔変わったのかどうかに注目して検証してみますね。

 

原菜乃華の鼻は整形で顔変わった?

原菜乃華さんの鼻を横から見ると、限りなく真っすぐに近ように感じます。

ただプロテーゼを入れるともっと人工的な真っすぐさが見て分かるはずですし、眉間に鼻の付け根があるわけでもないようです。

鼻の整形には大きく分けて2つあると言われています。

それが「プロテーゼ」と「ヒアルロン酸注射」です。

どちらも見分けるポイントとしては同じで、横から見る事で分かりやすいと言われています。

  • 鼻の付け根が眉間から生えている
  • 曲線がなく真っすぐ

ただ、鼻の整形も進化していて「鼻先のみ」という方もいらっしゃるんだとか。

素人目には分かりづらくなって来ているようですね。

笑った時にできるシワでも見分けられるのですが、原菜乃華さんはどうなのでしょうか?

 

原菜乃華は顔変わった?

笑ったり口を開いた際、目のまわりや頬に不自然なシワは見当たりませんね。

鼻の形などにも大きな変化は見られず、きれいな形のまま高く成長していったように思います。

この事からも顔変わった?というのは成長による雰囲気の変化と言えるのではないでしょうか。

 

まとめ

「原菜乃華はハーフor整形?かわいい二重はアイプチで鼻は顔変わった?」と題してお届けしてまいりました。

日本人離れした理想的な顔立ちだと、ハーフなの?整形した?などと言われがちです。

原菜乃華さんの昔と現在を比較してみましたが、小さいころから整った目鼻立ちをしている事が分かりました。

また、あのかわいい二重もアイプチで作ったものでなく、少女から大人の女性に変わった成長の範疇ではないでしょうか。

さらに綺麗にかわいく成長していく原菜乃華さんから、目が離せませんね!

-原菜乃華

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5