ハケンの品格2第3話あらすじネタバレ!S&FがYouTubeで大炎上!?

ハケンの品格2020

ハケンの品格2第3話あらすじネタバレ感想!S&FがYouTubeで大炎上!?

アルバイトの熱い思いを代弁した、ハケンの品格2第3話が放送直後から盛り上がっています。

第3話の平均視聴率は11.9%と変わらず2桁代をキープしているようですね。

今回はなんと、S&F社がYoutube上で大炎上してしまいます。

一体何があったのでしょうか。

新入社員の井出裕太郎がYoutubeにアップした動画が今回のことの発端になるのですが、どんな映像が写っていたのか詳しく解説していきます。

先日に引き続き、ハケンの品格2第3話のあらすじネタバレをご紹介していきますので、もう一度見たいという方はまずはあらすじを一緒に振り返ってみましょう。

 

ハケンの品格2第3話あらすじネタバレ!S&FがYouTubeで大炎上?

ハケンの品格2第3話では、社員食堂のアルバイトがメインで登場します。

今回は、井出裕太郎が起こした行動が発端となって、ある事件が起こってしまいます。

一体どんな事件が起こったのでしょうか。

もちろん今回も、春子がアルバイトの危機を救います。

毎回登場する春子の名言にも注目です!

 

副業ブーム到来?

浅野たちS&F社では、社員の中で『副業』が注目されていました。

「老後資金2000万円問題」が叫ばれる中、働き方改革による残業時間制限と破綻寸前の公的年金制度など将来への不安が山積みなのです。

社員の中には、勤務中にこっそり副業に励むものも少なくありません。

副業に熱心なのは、中堅社員だけではなく、新入社員の中にも副業に手を出す社員がいたのです。

その人物が井出裕太郎でした。

井出裕太郎は、YouTuberを目指していて、社内で撮った動画を勝手にネットに投稿していました。

将来への不安がある中、多くの人が副業をする時代になりましたよね。

井出裕太郎が社内で勝手に撮った動画は何か事件が起こりそうですね・・・

 

井出裕太郎の危機?

そんなある日、井出裕太郎のYouTubeチャンネルに投稿された動画がネットで騒ぎになってしまうのです!

騒ぎになったのは、動画内に映り込んでいた経費削減でクビになったアルバイトの牟田のある行動でした。

なんと牟田は、冷凍庫に頭を突っ込んでふざけていたのです

牟田のこの行為は、食品会社の社食でわざと行われた「バイトテロ」だと指摘されて大炎上してしまいます。

クレーム殺到で、スーパーではS&F社の商品が撤去されてしまいます。

これは、大変なことになりましたね。

井出裕太郎の軽率な行動が大事に発展してしまいました。

近を含めた関係者は、スーパーハケンの春子に事態の鎮静化を依頼します。

春子は「バカとSNSの炎上につける薬はありません」と一言・・・。

この時の春子は、心の中ではどうにかしようと思っていたのかもしれません。

きっと今回も大活躍してくれるに違いありませんよね。

 

カレーで汚名返上?

ちょうどその頃のS&F社では、評判のいいカレーを売りにして社食を一般客にも営業しようとしていたのですが、
バイトテロ騒ぎで当然ガラガラ状態でした。

さらに売りのカレーは騒ぎの発端となった牟田が担当していたのです。

里中は社食のカレーが再び評判になれば、炎上を挽回できるはずと意気込み、大前春子らハケン社員に以前の味の再現を命じました。

しかし春子はあと一歩のところで、あの味を再現できずにいました。

そんな中、退勤後の春子の居住地に、牟田がやって来ます。

春子のもとに牟田がやってきたのは何故なのでしょうか?

二人には何か関係があったのかもしれませんね。

早速二人の関係を見ていきましょう。

 

ハケンの品格2第3話あらすじネタバレ!大前春子と牟田の関係は?


牟田は、春子と23年前にインド大使館の厨房で修業をしていた仲間だったのです。

春子は過去にインド大使館の厨房でも働いていました。

牟田は、昔馴染みの春子に一晩かけて、こだわりのカレーレシピを伝授します。

牟田のS&Fに対する愛情を感じた瞬間でした。

まさか牟田と春子にそんなつながりがあったとは驚きですね。

本当に春子の人脈には毎回驚かされます。

牟田さんみたいな人の力で、会社が支えられているんですよね。そういうことが見えない会社はいつかどこかで、足を掬われる気がします

翌日、春子は牟田から伝授されたレシピをもとにして、前のカレーを完全再現することができました。

試食に来た社長の宮部も大満足していました。

「これで元のカレーが食べられる」と言った宮部に対して、春子は「それは無理です」と抗議します。

このカレーの味を生み出すには、毎朝4時起きで安い食材を買い付けて玉ねぎを3時間かけてじっくり煮込む必要があるのです。

 

牟田のバイトテロの謎が解明?

牟田の努力を知っても、宮部は「例のバイトテロのやつ」と牟田を冷笑します。

そんな宮部に対して春子は、「牟田の行為はバイトテロではなく、掃除である」と真相を説明します。

牟田は、S&F社の厨房を愛していました。

実は、映像に写っていたのはこれまでの感謝の気持ちを込めて、冷凍庫の霜をきれいにしていた姿だったのです。

掃除の最中に誤って転んでしまったことが、冷凍庫にいたずらで頭を突っ込んでいるかのように誤解されてしまったことがわかりました。

牟田が誤解されてしまったことを知っても、宮部は「なぜバイトがそんなことをするんだ?」とよくわからないと言った様子です。

春子は、「バイトが自分の仕事場を愛してはいけませんか?」と一喝します。

春子のこの言葉は、牟田の胸にも刺さったのでしょうね。

牟田の誤解が解けて本当に良かったです。

 例えバイトでも、パートでも 一生懸命働いている人はたくさんいます。そういう人がほとんどだから、今までの日本はなんとか成り立ってきたんじゃないでしょうか

さらに春子は、「立派な仕事をする人がもっと報われるべきです。牟田さんは勤務中、副業にうつつを抜かす社員と比べるのもおこがましい。老後の2000万円が心配な社員はせいぜい現を抜かしなさい」と、副業に打ち込んでいた正社員たちを切り捨てました。

 

まとめ

今回の記事は、ハケンの品格2第3話のあらすじネタバレをご紹介してきました。

牟田のカレーが美味しそう!食べたいという声や実際に作ってみたという声も上がっています。

トロトロに煮込まれたカレーを見ていると食べたくなりますよね!

牟田と春子の友情が暖かくて、胸に刺さった回でした。

アルバイトや社員関係なく、会社に対する愛情が強い人がたくさん活躍できる環境になれば、周りの空気も変わってくるかもしれませんね。

改めて、会社で大切な人材とはどんな人材なのか考えさせられました。

次回の4話では、ファンの多い東海林さんが登場するようですよ。

春子との絡みも今から楽しみですね。

来週もハケンの品格2を応援していきましょう。

-ハケンの品格2020
-, , ,

© 2020 動画ジャパン Powered by AFFINGER5