DCUドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!

DCU

DCUドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!

「DCUドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!」と題してお届けしてまいります。

水中に特化した捜査を専門とするスペシャリスト集団「DCU」が、水中にある謎や出来事を解明していくドラマ「DCU」。

聞いた事のない組織名なので、ドラマがどんな展開になるのか予想もつきませんよね。

しかも、TBSとハリウッド大手製作プロダクションによる共同制作とあって期待も高まります!

そんな「DCU」の最終回がどうなっていくのか、あらすじや結末をネタバレ考察していきますよ。

最終回後には感想も集めてご紹介しますので、最後までお付き合いよろしくお願いしますね。

 

DCUドラマ最終回結末ネタバレあらすじ考察!

ドラマ「DCU」は、水中捜査に特化した架空の組織「DCU(Deep Crime Unit)」の活躍を描いたオリジナルドラマです。

水中で起こる難解な出来事に立ち向かうスペシャリストチーム・「DCU」は最後にある強大な敵の存在と対峙する事になります。

敵とは一体何者なのか、そして結末はどうなるのでしょうか。

ドラマ「DCU」の最終回のあらすじと結末のネタバレを考察していきます!

 

最終回あらすじ①

日本列島は、四方を海に囲まれています。

それだけでなく河川や湖、ダム貯水池など多くの水辺が私たちの身近に存在していますよね。

そのため日本では水中での事故や遭難、また人の命に関わるような出来事の証拠を水中に隠し、隠滅しようとする出来事が多発しているんですよ。

通常、地上で起こる捜査に比べて水中での捜査には多くの危険や困難を伴います。

もちろんそれらの解決は容易ではありません。

そんな現状を打破するために創設されたのが「DCU」でした。

海上保安庁が新規に創設した「DCU」とは、水中で起こる事例や水難事故に特化したエリートが集まったスキューバダイバー捜査官です。

「DCU」の活動範囲は、海上水域だけでなく、あらゆる水中が捜査対象となるんですよ。

常に危険と背中合わせの現場で潜り、隠された証拠を探し出して、解決に導きます。

手錠を持つ「DCU」のダイバーたちは、水中で起こった未解決の出来事を解決するため奮闘しますよ。

 

最終回あらすじ②

「DCU」の隊長、新名正義(阿部寛さん)はたとえ規則を無視してでも、必ず真実を突き詰める諦めない男です。

海が汚染されることや、真実が解明されないことが絶対に許せません。

新名は水中に潜り様々な難しい出来事を解き明かし、その裏に潜む悪に立ち向かいます。

そんな新名は「DCU」の隊長である一方、警察組織の闇を探っていました。

長年に渡り警察の上層部と裏の組織の間には癒着があったのです。

その件を密かに捜査していたのが新名の兄でした。

新名の兄は、金塊を密輸している疑いのある外国船を追っていました。

そしてその船を追跡中、新名の兄の乗る警察用船舶が衝突し、新名の兄は海に投げ出されてしまったのです。

しかしその真相は、新名の兄と同乗していた警察官らが、新名の兄を事故に見せかけて命を奪ったのでした。

警察官らが金塊を密輸していた組織と共犯であり、金塊密輸を嗅ぎつけた新名の兄が邪魔だったのです。

 

最終回あらすじ③

しかも新名の兄の亡きがらが発見されないように、新名の兄の体に金塊をつけて沈めました。

そのため、現在も新名の兄は行方不明のまま海に沈んでいるのです。

しかも、金塊の密輸の件を新名の兄ひとりに罪をかぶせたのでした。

新名は兄の真相を解明するために、何年も前に起こった出来事に対して水中捜査に挑みます。

そして、新名は黒幕が警察の上層部たちだったと突き止めました。

警察の上層部は、外国船の手引きをしていた裏の組織と長年の癒着があったんです。

それは警察が裏の組織と関係を密にすることで、裏社会独自の情報を収集することが容易になるためでした。

我々の身近に起こる事件を捜査するためには、一見関係ないように見える情報に助けられることがあります。

警察の上層部が思いも寄らない裏の組織からの見返りで私腹を肥やしているのもまた、事実でした。

つまり新名の兄を事故に見せかけて出来事は、実は警察上層部の指示によるものだったんです。

最終回では、長年兄の無実を証明するために極秘捜査していた新名が真相を突き止めます。

そして新名ら「DCU」メンバーたちは、ある強大な敵の存在「警察上層部」と対峙する様子が描かれるのではないでしょうか。

ドラマ「DCU」最終回のあらすじネタバレは、終了後に追記します!

 

DCUドラマ最終回結末ネタバレあらすじ感想も!

ドラマ「DCU」のラストには、スカっとするような新名の反撃が見られるのではないでしょうか。

結末を考察していきたいと思います!

また、最終回にはどんな感想が集まるのかも気になります。

新名をはじめとした「DCU」の個性豊かなメンバー達にも注目が集まりそうですね。

 

結末考察

新名の目的を知った警察上層部は、新名を「DCU」の隊長から外しました。

「DCU」メンバーたちと新名は、警察上層部の犯罪を暴くことに全力で取り組みます。

そして新名の兄と、兄が搾取したされていた金塊を、水中から発見することに成功しました。

兄の亡きがらから、遺品としてコインロッカーの鍵が発見されます。

そのコインロッカーには兄が残した独自捜査のノートがありました。

そのノートを元に、「DCU」メンバーたちの必死の捜査が進めれます。

そして外部から侵入してきた外国船の密輸を、日本の警察上層部がわざと見逃していたことを突き止めました。

新名の兄が発見され証拠の金塊が発見されたこと、繰り返し外国船が侵入していたことに日本の警察が関与していたことが世間に明るみになります。

そして、「DCU」により、数年前におこった新名の兄の件は再捜査され、兄の汚名をそそぐことに成功しました。

結末は、必ず真実を突き詰める諦めない新名と、それをささえる「DCU」のメンバーによるチームプレーで解決へと導かれるのではないかと考察します。

 

感想は?

ドラマ「DCU」がスタートする前から期待している声がたくさんありましたよ。

はたして、どんな最終回を迎えるのでしょうか。

ドラマ「DCU」最終回の感想はドラマ終了後に追記します!

 

まとめ

「DCUドラマ最終回結末ネタバレあらすじ!考察と感想も!」と題してお届けしてまいりました。

ドラマ「DCU」の最終回のあらすじと結末をネタバレ考察してみましたよ。

最終回では、「DCU」メンバーが一丸となって、警察上層部と対峙します。

そして汚名を着せられて殉職した新名の兄の真相を解明することができるのではと考察しましたよ。

早くも話題になっている作品だけに、たくさんの感想も届きそうですね。

ドラマ「DCU」最終回あらすじネタバレと感想はドラマ終了後に追記します!

-DCU

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5