カムカムエヴリバディロケ地撮影場所の和菓子屋や商店街どこ?目撃情報まとめ

カムカムエヴリバディ

カムカムエヴリバディロケ地撮影場所の和菓子屋や商店街どこ?目撃情報まとめ

「カムカムエヴリバディロケ地撮影場所の和菓子屋や商店街どこ?目撃情報まとめ」と題してお届けします!

3世代の女性をラジオがつなぐドラマ「カムカムエヴリバディ」クランクインのニュースが飛び込んで来ましたね!

撮影場所は京都・岡山・大阪が中心になるようですが、和菓子屋や商店街がどこになるのか気になりますね。

さっそく滋賀県東近江市で村松北斗さんと上白石萌音さんの目撃情報がありましたよ!

ロケ地・撮影場所の目撃情報もリサーチしますので、世界観がより分かるドラマの舞台を見ていきましょう!

 

カムカムエヴリバディロケ地撮影場所の和菓子屋や商店街どこ?

カムカムエヴリバディのロケ地・撮影場所を徹底リサーチしますよ!

人気のあるドラマシリーズですから、ファンの方は実際どこで撮影が行われるのか、気になるとこですよね。

 

大城神社 滋賀県東近江市

滋賀県の「大城神社」で撮影の目撃情報がありました!

上白石萌音さんと松村北斗さんが訪れていたようですね。

大城神社は緑が多く、彫刻でも有名なんですよ。

どんなシーンが撮影されていたのでしょうね。

住所:滋賀県東近江市五個荘金堂町66

 

和菓子屋たちばな 京都東映撮影所 京都府京都市右京区

安子(上白石萌音さん)は岡山市内の商店街にある和菓子屋「たちばな」で誕生したという設定になっています。

この和菓子屋「たちばな」は京都太秦の「東映京都撮影所」のスタジオにセットを組んで撮影されている事が分かりました。

ちなみに和菓子の監修をされたのは大阪府松原市にある「御菓子司 吉乃屋 松原店」です。

上白石萌音さんは3月26日から撮影に入ったそうです。

「御菓子司 吉乃屋 松原店」によると、どうやら東映京都撮影所での撮影は順調なようですよ。

実はNHK朝ドラの撮影場所としては多く使われている事で有名なんですよね。

「カムカムエヴリバディ」では、和菓子屋周辺の街並みなどは東映京都撮影所が使われるようです。

住所:京都府京都市右京区太秦西蜂岡町9

 

西大寺商店街 岡山市

ではもう1つの重要な撮影地である商店街のロケ地も予想していきましょう。

「岡山市内の商店街にある和菓子屋」で安子が誕生していますので、成長していく場所でもあります。

西大寺商店街、通称五福通りは昭和の面影を残す商店街です。

五福通りには「看板建築」と呼ばれる一見洋風の建物が並んでいますが、これらは表面だけ囲ってあるもので中身は江戸や明治時代のものです。

昭和初期の薫りを残す、非常に珍しいものだそうですよ。

歩いてすぐのところにある西大寺観音ははだか祭りが行われることでも有名ですね。

現在こちらの商店街は営業しているお店は少なくなっているのが現状です。

しかしその古い町並みがロケ地として使われることが多く、これまでにもドラマの撮影などに採用されてきました。

「カムカムエブリバディ」で岡山が舞台となるのも昭和のお話ですから、この商店街はピッタリの雰囲気かもしれませんね!

住所:岡山県岡山市北区表町3丁目10

 

倉敷市

安子の運命を動かす出会いとして登場するのが、家業の繊維業を海外に展開させることを志す大学生、雉真稔(松村北斗さん)です。

岡山で繊維業が有名な町といえば倉敷市。

別名「繊維の町」と呼ばれています。

江戸時代初期から各地で新田開発が盛んに行われ、明治15年には下村紡績所が開業しました。

現在は倉敷紡績が日本の繊維業の大手メーカーとなっており、倉敷市を観光地としても発展させたきっかけとなっているんですよ。

倉敷市もドラマの撮影地として多く使われてきましたので、ドラマ「カムカムエヴリバディ」のロケ地となる可能性もあるのではないでしょうか。

住所:岡山県倉敷市

 

豆腐店

もう1つ重要な物語の舞台として豆腐店があります。

安子の幼なじみとして登場する水田きぬ(小野花梨さん)は、安子の和菓子店と同じ商店街にある豆腐屋の娘です。

山本とうふは岡山県岡山市にある老舗豆腐店です。

充填豆腐が多く作られる中、山本とうふは昔ながらの製法でカット豆腐を作られているそうです。

大豆の味がしっかり残る口当たりの良い豆腐が地元でも人気なんですよ。

外観も今では少なくなってしまった昔ながらのお豆腐屋さんの店構えですので、今回の撮影には雰囲気がピッタリだと思います。

住所:岡山県岡山市北区奉還町2丁目9-7

 

道頓堀商店街&空堀商店街 大阪市

商店街も岡山とは限りませんので、大阪も見てみましょう。

大阪といえば言わずと知れた観光地の道頓堀があります。

派手な電飾や一目で大阪と分かるシンボルなど、撮影でも最もよく使われる場所かもしれません。

また、中央区にある空堀商店街は石畳の小道や戦前から残る長屋造りになっています。

現在は古い建物を改築したおしゃれなお店などもあるようなので、世代を超えて綴られる本作には使いやすい場所となる可能性もありますね。

 

古川町商店街 京都市

京都にある古川町商店街はレトロな昭和感とゆったり時間が流れる雰囲気が特徴的です。

その古き良き雰囲気から、度々ドラマの撮影にも使われているようなので、こちらも充分可能性がありますね!

祇園や岡崎といった観光地も近いので撮影しやすい立地にもなっています。

現在でも30店舗ほど営業しているようなので、京都ならではのお店などの登場も期待できますね。

また、行者橋と呼ばれる石造りの細い一本橋も非常に絵になり、ドラマやCMの撮影地となることが多いようなので、こちらも使われる可能性が高いと思われます。

安子が育つ背景が楽しみですね。

住所:京都府京都市東山区古川町546番地

 

カムカムエヴリバディロケ地撮影場所の目撃情報まとめ

待ちに待ったクランクインの情報が入って来ましたね!

撮影地が京都・岡山・大阪と決定しているカムカムエヴリバディ、目撃の声も増えてくることが期待できそうです。

有名な観光スポットが多い場所でもあるので、お住まいの方はどこがロケ地になるのか予想してみるのも楽しいのではないでしょうか。

目撃情報やロケ地の詳細など、わかり次第追記致します!

 

ツイッターの声

地元での撮影を楽しみに待つファンの声を集めました!

地元の方言を喋るのかな?という期待の声もありましたよ!

ロケ地・撮影場所が分かるのが待ち遠しいですね!

 

まとめ

「カムカムエヴリバディロケ地撮影場所の和菓子屋や商店街どこ?目撃情報まとめ」としてお届け致しましたが、いかがでしたでしょうか。

人気も高いNHK朝ドラなので、ロケ地が気になっている方も多いかもしれませんね!

和菓子屋や商店街は足を運びやすいと思うので、聖地巡礼にもぴったりです。

撮影場所の予想が当たったり、自分の知っている場所だったりするとちょっと嬉しくなりますよね。

ドラマ「カムカムエヴリバディ」撮影現場の目撃情報は引き続きリサーチしていきます!

-カムカムエヴリバディ
-, ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5