アンタッチャブル山崎不祥事でピン干された過去とは?共演避ける大物芸人は誰?

アンタッチャブル

アンタッチャブル山崎が事務所干された理由はボキャブラの不祥事?

アンタッチャブルの2人が10年振りのコンビ復活を見せ、お笑い界のみならず世間を沸かせています。

「The Manzai2019」出演後からますます注目度の上がっている柴田英嗣さんと山崎弘也さん。

アンタッチャブルの休止原因となったと言われる、柴田さんの過去のスキャンダルばかりが取り上げられていますね。

しかし、実は山崎さんが不祥事を起こしたことで別の事務所の大物芸人が共演を避けるようになり、ボキャブラで干された過去があるという情報をキャッチしました。

一体ボキャブラ天国で何があったのか、山崎さんと長い期間に及び、共演を避けるようになった、誰もが知るその芸人とは誰なのか?

山崎弘也さんが事務所で干されたという噂の真相について、みていきましょう!

 

アンタッチャブル山崎が事務所干された理由はボキャブラの不祥事?


2019年12月に脱力タイムズで柴田さんとのコンビ復活劇を見せ、飛ぶ鳥を落とす勢いで躍進していきそうなアンタッチャブル。

お笑い界から喜びや賞賛の声が続々と聞こえてきますが、実は、番組の中で山崎さんが不祥事を起こした過去もあるのだとか。

それはアンタッチャブルが若手時代の話で、さかのぼること20年以上。

1992年10月から1999年9月まで7年間におよび大人気を博した「ボキャブラ天国」収録中に事件は起きました。

ロケの企画で、番組中に開催したゲームに勝利したことにより、コーナーMCを任されることになった若手のアンタッチャブル。

 

不祥事の内容とは?

番組スタッフからは、「ガンガンに盛り上げてね!期待してるよ!」と声をかけられたのだとか。

そこで気合いを入れた山崎さんが、超ハイテンションでボキャブラ天国の司会を務める大物芸人に絡んでいったんだそうです。

さぁ~着きましたよ!はりきっていっちゃいましょう!

山崎さんのこの発言で、大物司会者は少しイラッとした模様。

特に問題のない発言にも見えますが、よく考えるとちょっと上から目線ですかね?

番組を進行するのが司会、それをサポートするのがコーナーMCの役割ですので、少しでしゃばり過ぎな印象もうかがえます。

無神経な若手だった山崎さんの発言を、なんとかやり過ごして番組を進めていた大物芸人でしたが、それに気づかない山崎さんの絡みはエスカレートしていきます。

 

大物芸人が激怒!収録を中断させた山崎

Image result for アンタッチャブル 昔 山崎

司会者である大物芸人のイライラに気づかず、ひたすらウザいキャラで発言を繰り返し、突進していった山崎さん。

司会進行をさえぎられた怒りでとうとう堪忍袋の緒が切れてしまい、大物芸人が激怒してしまいます。

うるせぇな!!!

現場に響き渡る怒鳴り声で、シーンと静まり返る現場。

周囲には緊張感が走ります。

ここで見かねたプロデューサーが収録を中断し、一旦休憩へ。

しかし、山崎さんが謝罪することによってこのまま番組収録が続くと思われていた矢先のことです。

スタッフが山崎さんの元へ走って来て、こう告げたのです。

ヤバいよ、〇〇〇さん、収録抜けて次の現場に行っちゃったよ...!

そう、山崎さんは、かの有名なボキャブラ天国の収録を中断させてしまった過去があるのです。

 

アンタッチャブル山崎がボキャブラの不祥事から共演NGの芸人は誰?

アンタッチャブル山崎さんが激怒させてしまった、ボキャブラ天国の司会でもあった誰もが知る大物芸人とは、近年の活躍が目覚ましい「ヒロミさん」です。

激怒させた相手がタモリさんでなかったことは、まだ救いだったと言えるでしょうか。

ヒロミさんが現場を後にしてから、すぐにでも謝罪をしたかった山崎さんでしたが、なかなか機会は訪れず。

そうこうするうちに月日は流れ、ボキャブラ天国の収録には呼ばれず、ヒロミさんとは別の仕事で顔を合わせることになったのだそう。

謝罪はできたものの、山崎さんの心境はとても穏やかではなかったようで、今年2019年5月に放送されたロンドンハーツの中で、こう語っています。

ただただ泣きたい気持ちを我慢していましたね

再会の時点では雪解けとはならなかったようですが、実はこの事件の発端とも言えるアンタッチャブル山崎さんの「ウザキャラ」を生み出した張本人が、ヒロミさんだったというのです。

 

アンタッチャブル山崎の昔のギャグは?


ヒロミさんは、2015年放送の「おじゃマップ」内で、若手時代でまだブレイクする前だった山崎さんのキャラクターについて、こう語っています。

ボキャブラ天国の収録で、山崎は本当に喋らなかったんだよ

俺が本番で話しかけても「はい」しか言わない

スカした生意気なキャラで、山崎の事務所に「ふざけんなコノヤロー!」って言ってやったよ

当初は番組内で無口だった山崎さん所属の人力舎に、ヒロミさんはクレームを入れていたのですね。

もちろんその声は山崎さんにも届きます。

そこで反省した山崎さんは、無口でスカしたキャラをやめ、今の「ウザキャラ」を確立していったのだとか。

プロ意識の高いヒロミさんがもしあの時クレームを入れていなかったら、山崎さん大ブレイクのきっかけともなった「ウザキャラ」は生まれていなかったかもしれませんね。

 

アンタッチャブル山崎の昔のエピソードは?

山崎さんによると、当時無口だった理由についてこう語っています。

当時はまっちゃん(ダウンタウン松本人志)にみんなが憧れてて、ちょっと尖ったキャラでいこうと思っていたんですよ

でも、今までおちゃらけて生きてきているから、急に憧れたからってうまくいかないんですよね

どうやら、芸人仲間の間でかなり松本人志さんに憧れる人が多かったことが原因だったようです。

まっちゃんの尖った姿勢でボケて笑わせるというのは、まっちゃんにしかできない技ですから、羨望のまなざしで見ていたようですね。

「無口キャラ」「ウザキャラ」どちらにしても、ボキャ天の収録内でヒロミさんに激怒されてしまった山崎さんでしたが、現在の山崎さんの光る個性を演出できるキャラクターを発掘するきっかけを作ってくれたヒロミさんには、ありがたい気持ちかもしれませんね。

その後の共演イベントでも「まだ許してねえからな」とヒロミさんから言われ、現場は大笑いに包まれていたそうです。

アンタッチャブル山崎の裏切りの実話!コンビ復帰で人力舎社長と別れ?

 

まとめ


2019年12月にコンビとして復活され、THE MANZAI 2019 マスターズで新ネタを披露したアンタッチャブル山崎さん。

柴田英嗣さんとの掛け合いが大注目を集める中、過去に番組内で起こした不祥事で事務所でのピン仕事を干された真実とは?

山崎弘也さんと共演を避ける、有名な大物芸人は誰なのか?について解説してきました!

柴田さんと山崎さんの過去の不祥事のレベルは比べ物にならないかもしれません。

しかし、お笑い界で誰もが知る大物芸人の方から、事務所を通して共演を避けるという事態に陥りピンを干されたなんて、当時若手だったアンタッチャブルにとっては怖い出来事だったでしょうね。

とはいえ、熾烈な芸能界での生き残りを制したアンタッチャブルの今後の活躍も、期待していきましょう!

-アンタッチャブル

© 2020 動画ジャパン Powered by AFFINGER5