愛なのに映画ロケ地撮影場所!目撃情報も紹介

愛なのに

愛なのに映画ロケ地撮影場所!目撃情報も紹介

「愛なのに映画ロケ地撮影場所!目撃情報も紹介」と題してお届けいたします。

映画「愛なのに」は、2022年に上映される予定の映画ですよ。

「愛なのに」は、古本屋の店主と店主に求婚する女子高生、店主が憧れる女性など、一方通行の恋愛が交差して絡み合うラブコメディです。

ロケ地や撮影場所、目撃情報について調査したところ、東京都三鷹市かもしれません!

それでは詳しく紹介していきますので、最後までご覧ください。

 

愛なのに映画ロケ地撮影場所!目撃情報も紹介

映画「愛なのに」は古本屋の店主である多田浩司(瀬戸康史さん)に、女子高生の岬(河合優実さん)が突然プロポーズをします。

しかし、多田は憧れの女性である一花(さとうなほみさん)がいるのですが、一途だったはずの恋愛がひどく迷ってしまいますよ。

どのような展開になるのか、先の読めない恋愛コメディとなりそうですよね。

それでは様々は情報を元に、ロケ地や撮影場所の情報をチェックしていきましょう。

 

古書上々堂 三鷹市下連雀

映画「愛なのに」で公表している写真からリサーチした書店が「古書上々堂」です。

地元に愛される書店で、ライブや雑貨販売などのイベントをしているそうですよ。

店主の多田がこちらで働いているシーンを撮ったのでしょうね。

住所:東京都三鷹市下連雀4丁目17-5ウェザーコック三鷹 1F

 

大成高等学校 三鷹市上連雀

多田が勤務する書店から近い高校「大成高等学校」を候補に挙げてみましたよ。

女子高生である岬が通っている高校なのではないでしょうか。

登下校で書店の前を通ったのをきっかけに、多田の事を知ったのかもしれませんね。

住所:東京都三鷹市上連雀6丁目7-5

 

風の散歩道 三鷹市下連雀

三鷹市と言えばジブリが有名ですので、デートスポットの1つである「風の散歩道」で撮影したかもしれません。

緑が青々としたキレイな風景又は紅葉などが映り、多田と一花が歩いて会話するようなシーンが撮れたはずです。

この「風の散歩道」から続く恋愛の発展はあったのでしょうか。

住所:東京都三鷹市下連雀1丁目35

 

井の頭自然文化園 三鷹市井の頭

女子高生である岬が、多田を無理やりデートに連れていくシーンが撮れそうな動物園を見つけましたよ。

京都三鷹市井の頭にある「井の頭自然文化園」です。

こちらの動物園は、本園と分園に分かれていて、170種類以上の動物たちがいるそうですよ!

多田はあまり感情を表には出さないタイプですが、岬は跳ねて喜びそうですね。

住所:東京都三鷹市井の頭4丁目1

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント

 

三鷹市立図書館 三鷹市上連雀

古本屋の店主をしている多田が、行きつけの「三鷹市立図書館」で撮影をおこなったかもしれませんよ。

この図書館で岬が多田と出会い、気になり始めたという流れもありそうですよね。

多くの方に利用されている公共の場が、今回の映画によってどのような世界観に変わっていくのか必見です!

住所:東京都三鷹市上連雀8丁目3-3

映画「愛なのに」のロケ地、撮影場所は、分かり次第追記していきます。

 

愛なのに映画ロケ地撮影場所!目撃情報も紹介

目撃情報は現在調査中ですのが、引き続きリサーチしていきます!

映画「愛なのに」の目撃情報は、分かり次第追記していきます。

 

まとめ

「愛なのに映画ロケ地撮影場所!目撃情報も紹介」と題してお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。

映画「愛なのに」のロケ地・撮影場所は東京都三鷹市が中心となると予想しリサーチしましたよ。

三鷹市には自然や動物を楽しめるスポットが多く、カップルや家族、友達と来るにはとてもオススメな場所です。

目撃情報は現在調査中ですので、引き続きチェックしておいてください。

映画「愛なのに」のロケ地と撮影場所、目撃情報についての詳細は随時追記していきます

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

-愛なのに

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

© 2021 動画ジャパン Powered by AFFINGER5